« 錦織 ガスケに逆転負け でも調子は上向き | トップページ | USオープン前哨戦 シンシナッティ 錦織 第10シード »

2013年8月10日 (土)

テニス マナー 気持ち良くプレー スポーツマンシップ

テニスのマナー manner
 ロジャーズカップ M.ラオニッチとJ.D.ポトロのハードヒッター同士の試合。
 トッププレーヤーとしては珍しいミスがあった。
 M.ラオニッチがタッチネットをした。
 ところが審判は見落としている。
 M.ラオニッチは何もなかったかのように、有利な判定をそのままにして、ゲームポイントを逃れた。
 J.D.ポトロにとってはブレークバックの重要な場面。
 当然抗議する。

Mannerraonictouchnet


 ビデオ ラオニッチ、タッチネットの場面
 

 皆さんはどう思いますか?
 僕は、M.ラオニッチはネットタッチを認めるべきです。スポーツマンとして。

 サッカーのTennismannerboard

 マラドーナの
 神の手、
 なんて
 とんでもない話です。
 明らかにハンド。

 自分で分かっているのなら、
 認めるべきです。
 そこでポイントを
 失っても良いではないですか。
 そこまでして勝つことだけにこだわるのですか?
 人間性の問題です。

 でも試合中に、ラオニッチが何も言わず、審判が何も言わないのであれば、
 ルール上は、何もなかったのです。
 ですからJ.D.ポトロも抗議はしても、気持ちは切り変えなくてはいけません。
 審判が居ますから。

Mannerpotroq


 セルフジャッジの場合が問題です。
 しっかりしよう、大きな声で相手に聞こえる様に、
 テニスのコール


 テレビでも放映されているし、子供も見ています。
 ジュニアとマナー

 テニスとマナー  

良くないマナー
 大声のM.シャラポワ、V.アザレンカ

 ラケットを投げつける 負ける法則です。

 自分のタオルをボールパーソンに投げ渡す

 ふてくされた態度をする。

 これって結局、心の問題です。
 心が乱れて、メンタルタフネス としては自分のパフォーマンスを落とす事になります。

Lcjrmannerparentback


 テニスは気持ちの良いスポーツです。見ていても、プレーすればもっと。
 僕の印象で一番気持ちが良かったのは、マッツビランデル選手です。

 ビランデルのWilanderser

 マッチポイント。
 相手の選手の
 オンラインのボール、
 審判の判定は
 アウトです。

 でもビランデルは、
 入っていたと言って、
 ポイントを
 やり直しました。

 それで僕はビランデルを好きになり、ロシニョールのラケット買いました。
  あのラケット打ちにくかった。
 ビランデルとM.ヒンギスの動画 パットキャッシュ、A.クルニコワの豪華メンバーです。

 この試合、男ペア対女性ペアの変則ダブルスです。
 女性を男性がどこまで打って良いか、マナーが良く分かります。


 M.ヒンギス、D.ハンチュコワのダブルス 戦略 
 M.ヒンギスも引退の直接の原因は、ドーピング検査
 これって認めている事になりますよね。

テニスは心で強くなる。

 ジュニアマナー

 親子の交換日誌ノート 

 メンタル強化ノート 

 ソフトテニスメンタル.タフネス

 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 
錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 ガスケに逆転負け でも調子は上向き | トップページ | USオープン前哨戦 シンシナッティ 錦織 第10シード »

心と体」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

ジュニア」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

マナー」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。最新情報をいつも有り難うございます。
どこかで、シャラポワとアザレンカの大声の記事がありましたが、私にも、うるさすぎると思います。

投稿: テニマナ | 2013年8月11日 (日) 19時44分

タイブレークさん、コメント有り難うございます。
M.ラオニッチのタッチネット事件。まあ、結果的に審判が居たのですから、仕方がありませんが、ルール以前のマナーの問題ですよね。

投稿: 月さん | 2013年8月11日 (日) 07時25分

何かニュースで聞きました。自分でも分かっているのなら、と思いますがM.ラオニッチには言い分があるようですね。

投稿: タイブレーク | 2013年8月10日 (土) 10時11分

おはようございます。ジュニアのマナー、本当に良くないです。スポーツ全般ですね。
親もいけないのではないですかね。我が子だけのスポーツになっている。そんな気がします。

投稿: あさんぽ | 2013年8月10日 (土) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニス マナー 気持ち良くプレー スポーツマンシップ:

» 錦織 ガスケに敗れるも 課題克服中 [ショップブログ]
ロジャーズカップ 錦織圭 トップ10目指してR.ガスケと対戦  猛暑復活  鉄は熱いうちに打て  テニス上達  暑い時に  集中力  鍛える。  残暑  お見舞い  申し上げます。  甲子園、  始まりましたね。    これからお盆休みですが、  熱中症対策をしっかりやって、頑張りましょう。     カナダのロジャーズカップ、大激戦が繰り広げられている。  シードのA.マレー、D.フェレール、が敗れた。     錦織圭の4回戦... [続きを読む]

受信: 2013年8月10日 (土) 07時36分

« 錦織 ガスケに逆転負け でも調子は上向き | トップページ | USオープン前哨戦 シンシナッティ 錦織 第10シード »