« テニス 一点突破の集中力 イスナー敗る カナダの若手 | トップページ | 知っ得 ダブルス 特別編 ナダルのダブルス »

2013年8月 7日 (水)

錦織 執念の逆転勝ち ウィンブルドンの雪辱

錦織 執念の逆転勝ち ロジャーズカップ2回戦
 今朝は、これで3回目の更新。疲れました。
 朝寝します。お許しを。
 相手はウィンブルドンの3回戦で、悔しい逆転負けを喫したA.セッピ。
 粘りのある、試合巧者。
 常にトップ30位を維持している。

 しかも錦織圭には課題がある。
 錦織圭の課題とは
 この課題を克服しないと、トップ10は難しい。

Keiscoreall


 第1セット いつものようにブレークを許し、
 簡単に落としてしまう。
 悪い流れだ。

 第2セットもキープで続く緊張感の中、錦織圭が0-40からのA.セッピのサービスブレーク。
 これはベテランと言えども心理的に厳しい。
 男子シングルスではサービスキープは
 勝利の法則の大原則
 これはソフトテニスだって同じ事。

 この後流れを維持しながら、タイブレークに持ち込まれそうになりながら、
 錦織圭が流れを断ち切って1-1.

 ここからの錦織圭のテニスは調子が良くなった。
 今までの悪い流れを全て断ち切るような、のびのびしたテニス。

 これが錦織圭のテニスだ。

 迷いが無くなった。
 するとラケットが自然に振り切ってスウィング。
 打点も高くなる。
Keicitifsft

 振り切ることの大切さ
 ソフトテニスに学びたいスウィング 

 ストローク戦、ベースラインの中に入る。
 先に入った方が勝つ。
 錦織圭のゾーン 
 良い循環に入る事が出来た。


 開き直った事で、心の迷いが無くなったのだ

 信じるのは自分
Saybelievemyself


テニスとグリップテープ

 グリップテープをKeigriptape

 巻き直しながら
 集中力を
 高める
 集中力を高める方法 

Lcyoda

 セッピ戦試合のスタッツ
Keistatsall


 これで嫌な流れが払しょくされるだろう。
 錦織圭はKeibsftrcup

 新しいラケットを
 使い始めていたが、
 少しずつ
 慣れてきた様子。

 トッププレーヤーは
 ラケットのタッチに
 敏感。
 慣れるのに
 時間がかかる。

 R.フェデラーのニューラケット、注目が集まっている。

 ロジャーズカップでの観客が撮影した錦織圭のロジャーズカップ2013練習風景 

 テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート


錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

“60秒メンタルトレーニング”が、遂に一般公開!!

【集中力】高岸弘の残像メンタルトレーニング入門セミナーDVD[残像カードで集中と平常心をコントロールする方法]


テニス2013早分かり情報
 ロジャーズカップオフィシャルサイト

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 N.ジョコビッチ オフィシャルサイト

 錦織圭 オフィシャルサイト

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« テニス 一点突破の集中力 イスナー敗る カナダの若手 | トップページ | 知っ得 ダブルス 特別編 ナダルのダブルス »

シングルス」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

メンタル」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

コメント

early birdさん、おはようございます。
嵐が過ぎればテニスもできますが。
台風の被害が心配です。

投稿: 月さん | 2013年9月16日 (月) 06時15分

おはようございます。外は嵐。デビスカップも嵐を潜り抜けましたね。

投稿: early bird | 2013年9月16日 (月) 06時00分

すわ鎌倉さん、コメント有り難うございます。
日本チーム、ダブルスも錦織圭で勝ちに行きたかったんでしょうけれど、
ダブルスは捨てても、シングルスの2勝を狙いに行ったのでしょう。それも作戦ですが。

投稿: 月さん | 2013年9月15日 (日) 09時36分

こんばんは。デビスカップダブルス負けて、落とした?
シングルス2連勝が必要。
これがプレッシャーですね。

投稿: すわ鎌倉 | 2013年9月14日 (土) 20時54分

まっチャンさん、おはようございます。そうですね。本人が一番安心したでしょうね。でも次はステディなR.ガスケです。対策はどうしますかね。

投稿: 月さん | 2013年8月 8日 (木) 06時52分

こんばんは。錦織圭選手。
ブログで話していた、課題が克服されそうですね。
第3セットから凄く強くなった。

投稿: 万年中級者 | 2013年8月 7日 (水) 21時19分

コンチワ。錦織選手、勝って良かった。ほっと一息。
本人が一番安心したでしょうけれど。

投稿: まっちゃん | 2013年8月 7日 (水) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/57943316

この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 執念の逆転勝ち ウィンブルドンの雪辱:

» イスナー敗れる データと勝負 [ショップブログ]
テニスとデータ  試合で勝って、数字でも勝って、勝負に負けた。  今までずっとトッププレーヤーのデータを採っていたが、初めて、数字では表れない勝負が出た。  ロジャーズカップのJ.イスナーとフルセット。  先のCiti OpenでJ.D.ポトロに敗れて、準優勝のJ.イスナーを破ったV.ポスピシル。  ワイルドカードで出場のカナダの新鋭だ。  数字を比較すると面白い。  ブレークポイントコンバージョンの数字が多い方がまず勝つ。  J.イスナーは2、V.ポスピ... [続きを読む]

受信: 2013年8月 7日 (水) 15時11分

« テニス 一点突破の集中力 イスナー敗る カナダの若手 | トップページ | 知っ得 ダブルス 特別編 ナダルのダブルス »