« 錦織 執念の逆転勝ち ウィンブルドンの雪辱 | トップページ | トッププレーヤーは 合理的な勝ち方 ロジャーズカップ »

2013年8月 7日 (水)

知っ得 ダブルス 特別編 ナダルのダブルス

ロジャーズカップ ナダル ダブルスで始動

 超豪華な組み合わせ。
 この二人、D.フェレールは第3シード、R.ナダルは第4シード
 ナダルは膝の回復が心配されていたが、ダブルスにもエントリーしていると言う事は大丈夫な様だ。

Nadaldbscore

 ナダルの膝


 スペイン同士の対決となったダブルス1回戦
 まあ、全員がシングルスプレーヤーだから。
 Rafael Nadal and Pablo Andujar edged David Ferrer and Feliciano Lopez 6-7(2), 6-1, 12-10.

Nadaldbnews


 相手のD.フェレールは御存じ、粘りの王者。
 D.フェレール 鉄壁の防御 
 パートナーはF.ロペス イケメンの超、ビッグサーバー

 組合せとしては最高、強力なコンビだ。
 ダブルスのペアリング
 サービス力のある、F.ロペスは積極的に前に出るだろうし、
 ストローク力のあるD.フェレールは後ろでつなぐだろう。

 ブレークポイント、1stサ-ビスのポイント獲得率で勝った。
Nadaldbstats


 しかし、R.ナダルもダブルスは上手い。
 サースポーのキックサービスは効く
 それでなくても、Nadalserdbcenter

 リターンしにくい
 サースポー、
 キックして、跳ねる。

 ダブルスで
 役に立つ
 サービス。

 R.ナダルは、ロペス(違うロペス)と組んで、2012 インディアンウエールズの大会で優勝している。

 この後、ロペスは、ダブルスのスペシャリストとして、世界NO1になる。
 M.グラノラー、M.ロペス組 変則ダブルスで超有名なペアだ、
 
 R.ナダルは、ダブルスでネットプレーを磨いたと言う。

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選230 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

 ダブルス陣形上達保証のドリル。緊張感があり、楽しい、試合形式ドリルも豊富。
Bmfmredash


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

テニス2013早分かり情報
 ロジャーズカップオフィシャルサイト

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 N.ジョコビッチ オフィシャルサイト

 錦織圭 オフィシャルサイト

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 執念の逆転勝ち ウィンブルドンの雪辱 | トップページ | トッププレーヤーは 合理的な勝ち方 ロジャーズカップ »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

コメント

ナダル、本当に根性がありますね。
相手にしたら、最高に嫌な選手ですね。

投稿: 万年中級者 | 2013年8月11日 (日) 18時28分

生徒Aさん、おはようございます。
ナダル、フェレール、集中力の高さに驚きます。
あれだけ全部のボールに集中出来るんですから。
僕はどこかで息抜きをしないと。

投稿: 月さん | 2013年8月 8日 (木) 06時51分

おはようございます。ナダル、調子が良さそうですね。
ダブルスも上手いなんて知りませんでした。

投稿: 生徒A | 2013年8月 8日 (木) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知っ得 ダブルス 特別編 ナダルのダブルス:

» 錦織 フルセット 調子を出し始める [ショップブログ]
錦織 執念の逆転勝ち ロジャーズカップ2回戦  今朝は、これで3回目の更新。疲れました。  朝寝します。お許しを。  相手はウィンブルドンの3回戦で、悔しい逆転負けを喫したA.セッピ。  粘りのある、試合巧者。  常にトップ30位を維持している。  しかも錦織圭には課題がある。  錦織圭の課題とは  この課題を克服しないと、トップ10は難しい。  第1セット いつものようにブレークを許し、  簡単に落としてしまう。  悪い流れだ。  第2セットもキープ... [続きを読む]

受信: 2013年8月 8日 (木) 05時09分

« 錦織 執念の逆転勝ち ウィンブルドンの雪辱 | トップページ | トッププレーヤーは 合理的な勝ち方 ロジャーズカップ »