« デビスカップ ワールドグループ 日本 初戦はカナダ | トップページ | クルム伊達選手 試合とマナー 東レから »

2013年9月24日 (火)

東レパンパシフィックテニス2014 見どころ紹介

東レパンパシフィック2014 見どころ 紹介
 世界のトップの選手の試合を見るのは、機会が少ない。
 東京、有明の東レパンパシフィックテニス。
 その良いチャンス。
 テレビ放映もある。
 そしてダブルスの試合があるのがラッキー。

 東レパンパシフィックを機会に世界のトッププレーヤーは飛躍する
 去年のファイナル、A.ラドバンスカとN.ペトロバ

 日本人選手の活躍も見逃せない。
 クルム伊達、森田あゆみ、土居美咲が強豪に挑む。
 韓国オープンでシードを破る、クルム伊達
 もちろんダブルスにも注目。

Ppoarkoreawin

 韓国オープンで優勝したA.ラドバンスカ、好調維持。良い見本が見れる。

 クルム伊達に学ぶ ダブルスの楽しさ 

 女子と言っても最近は、プレーの進化がすさまじい。
 ストロークのスピード感が凄い。

 世界の女子のプレーは、一般プレーヤーの参考になる
 特に
 1:選手のプレースタイル、戦略、戦術
  奈良くるみがUSオープンでS.キルスチャを破った試合 から 
  
 2:試合の流れをどのように支配するか
  
 3:テクニック。分かりやすい。
  参考になる 日比万葉選手のプレースタイル

 日本で人気が高い、A.イワノビッチ。
Ppoainews


  

 S.ウィリアムス選手がこれなくなったのは残念だが、
 世界のトップ選手、シードを紹介する。名前をクリックすると、テニス フィーリングでのサイトにアップする。
 試合が楽しめます。
 シード選手
1.V・アザレンカ(ベラルーシ)     スピード感
  
2.A・ラドワンスカ(ポーランド)    基本に忠実
 
3.S・エラーニ(イタリア)       ダブルス名人、ムーンボールの達人
 
4.C・ウォズニアキ(デンマーク)    デフェンスの女王
 恋の行方とゴルフ 
5.A・ケルバー(ドイツ)        速い攻撃
 去年の東レ V.アザレンカ戦 
6.J・ヤンコビッチ(セルビア)     オールラウンドの粘り
7.P・クヴィトバ(チェコ共和国)    ウィンブルドン優勝者
8.R・ビンチ(イタリア)        ネットプレーの達人
9.S・スティーブンス(アメリカ)    アメリカの若手成長株
11.A・イバノビッチ(セルビア)    日本で人気、チャーミングな選手
12.S・ストザー(オーストラリア)   トレーニングで鍛えた体、キックサービスを見るならこの人
  去年のM.シャラポワ戦から 
14.K・フリッペンス(ベルギー)    サングラスが似合う、ネットプレーが上手い
15.S・キルスチャ(ルーマニア)    最近好調、

 A.イワノビッチ戦のハイライト動画 

シードに入っていないが、元女王のV.ウィリアムスの攻撃力は見もの。
 カナダの若手E.ブシャールもクレバーなテニスをする。

 日本選手のハイライト動画 2日目 
 クルム伊達 
 森田あゆみ選手 ロブソンを破る

 TBS 地上波は 残念ながら土日 
 BS-TBSで夜11時頃から試合の内容を見せてくれる

東レパンパシフィックが分かるリンク集

 東レパンパシフィック公式サイト
 WTA 女子プロテニス
 JTA 日本テニス協会
 テニス365
 クルム伊達公式サイト
 いつもながら情報が早くて一般プレーヤーに参考になる。
 トッププレーヤーの中では秀逸のサイト。


 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

テニス、ソフトテニス、システム手帳、日誌2014カレンダーに対応しています。

 テニスシステム手帳バイブルサイズ

B7


 テニスシステム手帳B7サイズ

 池田快人の「ドローイン・ダイエット」
 ドローインとは、呼吸法と姿勢をちょっと変えるだけで、
 お腹まわりに集中的に作用してボディラインを美しく変えるエクササイズ。


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« デビスカップ ワールドグループ 日本 初戦はカナダ | トップページ | クルム伊達選手 試合とマナー 東レから »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

東レ」カテゴリの記事

日本人」カテゴリの記事

アゼレンカ」カテゴリの記事

エラーニ」カテゴリの記事

コメント

箱根八里さん、コメント有り難うございます。
楽しい記事を頑張って書いています。

投稿: 月さん | 2013年9月26日 (木) 05時45分

おはようございます。伊達さん、残念でした。
相手は強いですね。サービスの力も、早さもある。

投稿: 公ちゃん | 2013年9月25日 (水) 08時03分

面白い。またきます

投稿: 箱根八里 | 2013年9月24日 (火) 14時36分

おはようございます。女子の試合はほとんど見ないのですが、セレナに期待していたのですが、来ない。残念。

投稿: まっちゃん | 2013年9月24日 (火) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東レパンパシフィックテニス2014 見どころ紹介:

» クルム伊達 シャラップのマナー [ショップブログ]
東レパンパシフィック2014  クルム伊達選手の言葉  女子のトッププレーヤーが大集合の東レパンパシフィック。  見どころ満載。  注目カードが多い。  日本勢シードの壁を破れず。  クルム伊達はS.ストーサのサービス力とあるものに敗れた。  それは自制心。      試合動画   今年のロランギャロでの対戦   東レでM.シャラポワに勝った時のクルム伊達。この時は凄かった。世界のトッププレーヤーに連勝。  ちょっと残念だったのは、観客... [続きを読む]

受信: 2013年9月26日 (木) 16時46分

» テニス ミスに言い訳無し [ショップブログ]
ダブルス 上達作戦 言い訳なし  秋ですね。  一気に寒くなりました。  テニス休憩の  時の  アップウエア、  忘れないように  しましょう。  休憩したら、  少しストレッティングを  してから  アップ、  ミニテニス  ですね。  テニスのストレッティング   トラだって目を覚ますと、ホラ。  ミニテニスで上達    上達のバリエーション紹介  そこからラリー、  試合形式、ダブルスですね。  ダブルスの質問を頂きまし... [続きを読む]

受信: 2013年9月28日 (土) 05時26分

« デビスカップ ワールドグループ 日本 初戦はカナダ | トップページ | クルム伊達選手 試合とマナー 東レから »