« セレナ 勝因分析Part1 アザレンカをねじ伏せる | トップページ | ナダル 頂上決戦を制する ジョコビッチ破る »

2013年9月10日 (火)

全米 女子シングルス 勝因分析 Part2 心の戦い

セレナ 対 アゼレンカ 女王の戦い データ分析 Part2
 今回の女子シングルス、本当に面白かった。
 試合の流れ、
 ガチンコ勝負。

 試合中のガッツあふれるポーズ。
Usserenaguts3


Usvicaguts3


 セレナ対アゼレンカ戦 試合の予想 
 セレナ対アゼレンカ戦 データ分析 Part1

試合が終われば、気持ちが良い。
Usserenavicahag


 実力で勝る、S.ウィリアムス。表情が堂々としていたが、
 V.アザレンカが追いつくと、表情が一変する。
 しかし、ミスしても自分を納得させるようにうなずく。
 心を落ち着かせようとしている。

 まさに心技体の戦い
 メンタルタフネス ワンポイントアドバイス
メンタル.タフネス向上

USオープン2013 女子シングルス 
 第1セットセレナがサービスゲームをラブでキープ。
 ここから一方的な展開になりそうな予感がするが。
 V.アザレンカ、どの立て直すか?
 粘れるか。
 第1セット7-5でセレナ。
 やはり、凄い展開になった。

 第2セットもセレナが一方的に攻め立てる。
Ussv
 第2セットまでの流れ。


 流れはセレナ、
 アゼレンカサービスゲーム、40-15から痛恨のダブルフォールト3回でダウン。
 これで完全にセレナと思ったが、アゼレンカ、いすに座るやラケットを叩く。
 やばい、負ける法則だ。S.バブリンカもこれでN.ジョコビッチに敗れた
 
 アゼレンカ、持ち直す。
 なんとタイブレークに持ち込み、奪う。
 S.ウィリアムスのUsserenabsumbalance

 逆を突く。
 セレナが
 バランスを崩す。

 珍しい。
 セレナがラケットを大きくコートに叩きつける。
 超、負ける法則だ
 しかし、叩きつけたラケットを見て、大丈夫なのを確認してサービスエース。

セレナが逃れを作り、アザレンカが追いつく展開。
 タイブレークで追い越した。しかし、ポイント差は僅差

 第3セットに入った。良い試合。プレッシャーのぶつかり合い。

 S.ウィリアムスが声を出さない。
 V.アザレンカの声だけがコートに響く。
 どうやらセレナは、リラックスして打つ事に集中力するようだ。
 この作戦が功を奏す。
 ゲームをぐんぐん引き離す。
 このセットアンフォーストエラーが0だった、V.アザレンカがセレナの無言のプレッシャーに押されて、
 アンフォーストエラーを重ねる。
 ダブルフォールトをする。
 だから試合は面白い。

Ussv3setchart


 勝利の法則シングルス

 シングルス上達 

 負けはしたが、V.アザレンカ、ファイティングスピリッツ、ネットプレーの積極性、素晴らしい。
 
 S.ウィリアムスの200キロのサービスに対して、V.アザレンカはベースラインから下がらず、
 スプリットステップから一歩踏み込んで打つ
 この姿勢が素晴らしい。
 200キロを越すUsvicabsreup

 セレナの
 サービス。
 リターンするには。
 下がる選択が多い。
 V.アザレンカ
 は踏み込む。

 リターンの逆襲の法則だ。

 先日、テニスでの声と集中力の問題をテレビで放映していた。
 今度紹介する。

 試合スタッツ 


テニス上達 練習日誌をつける事。
 テニス上達のテニスノート システム手帳

A5memoc2cbird2


 テニスノート
 セミオーダーノート


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

テニス2013早分かり情報
 USオープン オフィシャルサイト

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 テニスの質問は テニス365 Q&A 


 クルム伊達オフィシャルサイト
 更新が頻繁で、一般プレーヤーに役に立つ情報が多い。


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« セレナ 勝因分析Part1 アザレンカをねじ伏せる | トップページ | ナダル 頂上決戦を制する ジョコビッチ破る »

心と体」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

メンタル」カテゴリの記事

全米」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

セレナ」カテゴリの記事

アゼレンカ」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全米 女子シングルス 勝因分析 Part2 心の戦い:

» 全米 セレナ 勝因分析 Part1 [ショップブログ]
USオープン 女子シングルス ファイナル セレナ対アゼレンカ  風が強い。  トスが流れてサービスが不安定。  ダブルフォールトがゲームの流れを変える様な気がする。  いきなりブレークに成功したセレナ、  しかしV.アザレンカも意地ですぐにブレークバックする。  凄い展開になりそうな予感。  試合の展開、予測  勝った瞬間のセレナ。  1m以上は  ジャンプしたのでは  ないだろうか。  少女の様な、  はしゃぎ方。  試合を耐えて戦い抜いた、 ... [続きを読む]

受信: 2013年9月10日 (火) 11時35分

« セレナ 勝因分析Part1 アザレンカをねじ伏せる | トップページ | ナダル 頂上決戦を制する ジョコビッチ破る »