« フェデラー敗れる ロブレドのギャンブル見事 | トップページ | 日比万葉 ダブルス惜しかった USオープン »

2013年9月 5日 (木)

全米 バックハンド 両手打ち vs 片手打ち

今年のUSオープン 異変 それは

 USオープン、R.フェデラーは負けましたが、面白いですね。
 まずこのベスト8の組合せを見てください。
何か気付きませんか?
Usbest8draw


 そうなんです。ストロークのバックハンド。
 両手打ち対片手打ちとなったんです。
 これは珍しい事です。

 N.ジョコビッチ 両手打ち 少しずつ調子を上げている。
 M.ユーズニー  片手打ち R.フェデラー的な打ち方
  ジョコビッチのトップたる理由 

Lcbsnoleyouz

片手打ちはスライスに入りやすい。N.ジョコビッチも上手いけれど。


 A.マレー    両手打ち  去年の覇者、前哨戦はいまいちだが。
  A.マレーの底力  
 S.バブリンカ  片手打ち バックハンドの片手打ちと言えばこの人
Lcbsmurrayswaw

 高い打点は、両手打ちに分があります。
  

 D.フェレール  両手打ち  粘りの鉄人、今回も競っている
 R.ガスケ    片手打ち  きれいなバックハンド
 3-2大激戦でR.ガスケが勝った。
 試合のスタッツ

Lcbsgasqueferrer

 片手打ち、スライスを使えるのでアプローチショットを使いやすい。


 T.ロブレド   片手打ち  R.フェデラーを破り波に乗っている。
 R.ナダル    両手打ち  好調
  ナダルの実力 

Lcbhnadalrobredo

 両手打ちのフォロースルーよりも片手打ちの方がダイナミックです。


バックハンド 両手打ち対、片手打ちなんです。
 どちらが良いとかそんなものではありません。
 個性を活かす。いずれにしても決め手はフォアです。

 両手打ちでなければバックハンドではない、そんな感じがする昨今ですが、
 ドッコイ片手打ち、のスウィング、格好いい。もちろん個人的な見解です。

 バックハンドの片手打ち、もう少し見直されても良いのではないでしょうか。

 バックハンド、片手打ちの雄と言えば、R.フェデラー。
 残念ながらT.ロブレドに敗れました が、
 バックハンドの打ち合い良かったですね。T.ロブレドがこんなに格好いいとは思いませんでした。
 スライスとトップスピン、打ち分ける。

 片手打ちバックハンドのプレーヤーはネットプレーにも分がある気がします。
 ボレーに入りやすいのですね。

 バックハンド、自然流自習法 
 両手打ちバックハンド

 片手打ちバックハンド ヒント 
 
 ジョコビッチとフェデラーのバックハンド比較
 

テニス2013早分かり情報
 USオープン オフィシャルサイト

 ATP 男子プロテニス 

 WTA 女子プロテニス 

 テニス365 

 クルム伊達オフィシャルサイト
 更新が頻繁で、一般プレーヤーに役に立つ情報が多い。

 テニスの質問は テニス365 Q&A 


 テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 爆発的に売れた第1作につづき、待望のボレー編

【テニス】新井流フルスイングテニス塾 DVD ~スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー~

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

|

« フェデラー敗れる ロブレドのギャンブル見事 | トップページ | 日比万葉 ダブルス惜しかった USオープン »

シングルス」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

トップスピン」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

バックハンド」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。コメント有り難うございます。
バックハンド対決、見事にそうなりました。我ながら驚いています。

投稿: 月さん | 2013年9月 8日 (日) 05時55分

おはようございます。片手打ち、バックハンド、確かに格好いい。

投稿: 万年中級者 | 2013年9月 7日 (土) 08時05分

おはようございます。グリップの発想。
基本ですよね。余り気にしていない人が多いですが。

投稿: お散歩中 | 2013年9月 6日 (金) 08時16分

こんばんは。バックハンドの対決ですか。
面白い発想ですね。いつもながら

投稿: まっちゃん | 2013年9月 5日 (木) 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/58132137

この記事へのトラックバック一覧です: 全米 バックハンド 両手打ち vs 片手打ち:

» ナダル 絶好調 ガスケを一蹴 全米 [ショップブログ]
USオープン ナダル ガスケを一蹴 世紀の対決へ  ナダル R.ガスケを破り ジョコビッチとの対決へ。  ナダル R.ガスケ ナダルの強さ、試合強さが光った。  サービス力、  リターン力と少しずつR.ナダルが上回っている。  決定的な差は、ブレークチャンスを得る力。  ブレークチャンスはR.ガスケの方が多かった。  しかしR.ナダルは少ない4回のチャンスを全部ゲットした。  競った場面で一気に集中力を高める事が出来る。  これ... [続きを読む]

受信: 2013年9月 8日 (日) 18時36分

« フェデラー敗れる ロブレドのギャンブル見事 | トップページ | 日比万葉 ダブルス惜しかった USオープン »