« 楽天Japanオープンテニス 良く分かる リンク集 | トップページ | テニス トッププレーヤー フットワークが良い理由 »

2013年10月 1日 (火)

錦織ペア 世界に実力を実感 楽天オープン ダブルス

錦織圭、内山靖崇と組んでダブルスからスタート。
 試合は残念ながら、負けたが、シングルスに良い準備となったと思う。

 相手のドディグ、メロペアはウィンブルドン準優勝、USオープンでも活躍している。
 ドディグはシングルスでも活躍。
 メロは完全なダブルスのスペシャリスト、身長203cm。この高さでネットに立たれたら。
 想像してみてください。
Dbmeloheight


 試合が良い練習。練習は試合の気分で。
 一般プレーヤーの方は、試合前に練習を望む人が多いが、
 少しでも良いから試合をしておくとよい。

 試合が練習 

 試合と練習は全く異なるし、
 試合の緊張感から、反省点が浮き彫りになる。

一般プレーヤーへのアドバイス
 一般プレーヤーは、緊張はミスにつながるだけですから。
Saymatchrelax


 試合は
 練習気分で
 リラックス

 練習は
 試合の
 緊張感を
Sayexersisetension


テニスは楽しいですから、遊びでもちろんいいですよ。
 試合に出る方は、少し違います。

 トッププレーヤーは
 これではだめですよ。
 集中力のレベルを上げます
 これをピーキングと言います。

 試合では
 最大の緊張感で臨みます。

 ダブルスの展開力、相手のドディグ、メロペアは、ダブルスをしていたが、
 錦織ペアは、まだシングルス×2のイメージのままだった。
 ダブルスはシングルス×2ではない。
 ここのショットは良いものもありましたが、ダブルスの機能、相手へのプレッシャーとしては、相手が数段上でした。

Aridbuchivo

 内山靖崇選手、錦織圭のリターンの速さについて行けなかったと話していました。 
 このレベルは仕方がないのですが、一般プレーヤーでは、ペアとして機能する事が重要です。
 
 ペアには組み込みが必要。
 ペアリング 
 錦織圭はデビスカップのダブルスを予想しての出場とみられる。

 試合は結果なのだが、デサイディングポイントシステムは非常。
 錦織圭、内山靖崇ペアはこのポイントの大半を落とした。

Aridbkeiscore


 このスコアが、第2セットで競っていくようになえると、ダブルスの対応力がある事になる。
Aridbkeistats


 僕はデサイディングポイント、に反対。
 ダブルスを軽く見る事になるし、テニスの醍醐味が感じられない。
 シングルスのつけ足しに思える。

 一般プレーヤーの試合では仕方がないと思う。エントリー数に対して、コート数の絶対数が不足しているから。

 ブレークポイントにつながるのだから。
 このポイントの時に、集中力を上げる、ドディグ、メロペアの上手さが目立った。

 ダブルス 錦織圭 内山靖崇ペア 楽天オープン2013 動画


 新しい発想の作戦ボード 立体コート図でダブルスに強くなろう。

Wballstaffscorebird

 

 試合のアドバイスが出来る
 立体コート図でロブのイメージを
 ロブのライン付き作戦ボード 
 もちろんソフトテニスもあります。

 勝利の法則ダブルス

 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 
錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 テニスの質問は テニス365 テニス徒然草

楽天Japanオープンが良く分かるリンク集
  楽天ジャパンオープン良く分かる情報集 
 ATP 男子プロツアー
 楽天公式サイト
 Wowowテニス
 テニス365
 JTA
 錦織圭公式サイト


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 楽天Japanオープンテニス 良く分かる リンク集 | トップページ | テニス トッププレーヤー フットワークが良い理由 »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

楽天」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

ダブダブラーさん、ご無沙汰ですね。お元気ですか?
ダブルスの企画どんどん紹介します。
そんな訳で、ボレーの基本をアップしましたよ。ご覧ください。よろしくお願いします。

投稿: 月さん | 2013年10月20日 (日) 08時28分

こんばんは。寒くなりました。ダブルス強くなりたいです。ボレーのアドバイスよろしくお願いします。

投稿: ダブダブラー | 2013年10月19日 (土) 17時50分

おはようございます。試合はリラックス。これが難しい。練習は緊張感。ここで遊び過ぎてしまう。

投稿: 生徒A | 2013年10月 1日 (火) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織ペア 世界に実力を実感 楽天オープン ダブルス:

« 楽天Japanオープンテニス 良く分かる リンク集 | トップページ | テニス トッププレーヤー フットワークが良い理由 »