« 錦織 完敗 スイスインドア これからの立て直し | トップページ | テニス 勝利の作戦1 ナダルが教える »

2013年10月25日 (金)

バックハンド 比較 フェレール アルマグロ

バレンシア インドア スペイン
 バレンシア、クレーコートと以前に紹介したが、ハードコートでインドアでした。
 失礼しました。
Valenciaindoorcourt_2


上達保証のワンポイントレッスンカード
 リターンミスを減らす
 中級者からの脱出
 バックハンドマスター
 勝利の法則シングルス
 勝利の法則ダブルス

今、このバレンシアとスイスでATP500の試合が行われている。
 必死になっているのは、Race to Londonベスト8線上の、トッププレーヤー。
 あのR.フェデラーでも、当確に近いが、確定ではない。
 J.W.ツォンガ、N.アルマグロ。

 近かったR.ガスケ、J.イズナー、S.バブリンカがまさかの敗退。
 プレッシャーがかかるのだろう。
 錦織圭も仕方がないと言う事か。

バレンシア、地元、D.フェレールが復活した。
 去年の勝率NO1の選手。今年の中盤から負けることが多くなった。
 しかし、今はしっかり調整している。

Sayingferrerdefence4


 D.フェレールの守備力、相手も嫌になるだろう。
 さすがだ。
 トッププレーヤーの試合。
 ショットが鋭い。
 せめぎ合い。
 ラリーから展開が出来、
 ネットプレー対パッシングショットの応酬。
 一番面白いのはR.フェデラーとR.ナダルだが。
  

 こうなるとギャンブルとなる。
 相手の打つショットの予測。

 D.フェレールなど、わざと狭い隙間を見せている気がする。
 逆を突かせて、自分を有利にしている。

 D.フェレールのバックハンド、スウィングはフォアに比べるとかなりコンパクト。
 面でValenciaferrerbs

 合わせている。

 それはこの
 グリップで分かる。

 ショートクロスの
 面作りが
 上手い。
 相手は読めない。

 これはR.フェデラーが良い例だが、狭い所を抜きたがる。
 それをT.ロブレドが見事に読み切って、ボレーのコースを読み、パッシングショットで抜いていた。
 その試合を思い出した。R.フェデラー T.ロブレドに敗れる。

 ハイライト動画 D.フェレール、N.アルマグロ J.シャーディ


 N.アルマグロはリターンでバックに回り込んで打っていた。
 バックハンド、片手打ち、ダイナミック

Valenciaalmagrobs


 テニスは常に実力。
 言い訳無し

 テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

Wbbirdexp


 立体コートコート図便利ですよ。ダブルスは立体を使います。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

 勝利の法則シングルス

 シングルス上達 

2014終盤のテニスが良く分かるリンク集
 ATP 男子プロツアー

 WTA女子テニスツアー

 ATP500 バレンシア
 クレーコートスペシャリストが集まる。

 ATP500  スイスインドア 
 ビッグネームが登場します。

 ATP1000 パリ


 デビスカップ ファイナル チェコ対セルビア
 11月15-17日

 フェドカップ ファイナル イタリア 対ロシア
 11月2-3日
 
 テニス365

 JTA

 錦織圭公式サイト
 上海の様子が詳しく紹介されています。

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選230 DVD版

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 完敗 スイスインドア これからの立て直し | トップページ | テニス 勝利の作戦1 ナダルが教える »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

バックハンド」カテゴリの記事

フェレール」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

アルマグロ」カテゴリの記事

コメント

まっちゃんさん、おはようございます。
スペイン=クレーコートと思ってしまいました。失礼しました。

投稿: 月さん | 2013年10月26日 (土) 10時55分

こんばんは。僕もバレンシアはクレーコートだとばっかり思っていました。

投稿: まっちゃん | 2013年10月25日 (金) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バックハンド 比較 フェレール アルマグロ:

« 錦織 完敗 スイスインドア これからの立て直し | トップページ | テニス 勝利の作戦1 ナダルが教える »