« 錦織 今年最後のマスターズ まず手堅く一勝。次はツォンガ | トップページ | 錦織 次の相手 3連敗中 R.ガスケ 対策は »

2013年10月30日 (水)

錦織 執念の大逆転劇 ツォンガの夢を砕く

錦織 パリ劇場
パリインドア ATPマスターズ1000
錦織,大逆転勝ち。
 錦織得意の勝ち方ではあるけれど、スリル満点。
Pariskeijwtscore0


 第1セットはチャンリーグ出場に夢をつなげるJ.W.ツォンガが、サービス力で圧倒。
 1stサービスは100パーセントで、一方的に試合を支配した。
 サービスエースも6本。付け入る隙はまったくなかった。

 直前、上海 ツオンガの勝利 腰痛が出て、悔しい思いをさせられた。 

 J.W.ツォンガ 攻撃力  
 
 錦織 守備力 

 しかし、ここから錦織は開き直る。
 第2セット
 錦織はリードを広げるが、意地があるJ.W.ツォンガ、タイブレークに追いつく。
 1stのポイント獲得率ではJ.W.ツォンガだが、得意のリターンで2ndサービスを叩いた。

 タイブレーク、緊張の時間が続く。
 ここで錦織は痛恨だダブルフォールト、マッチポイントを2回握られる。

Sayingkeinevergiveup


 ここを戻して、第2セットを取りきった。

 第3セットも緊張のタイブレーク。9-7緊張のしびれる時間が続く。
 このセット錦織は1stのポイント獲得率94パーセント、2ndのポイント獲得率も74パーセントで圧倒した。
 J.W.ツォンガの夢を打ち砕いた。
Pariskeijwtstats

 圧巻は、ツオンガが、強烈なサービスをセンターに、
 次のボールを錦織のワイドに振って、ベースラインの外に出して、アプローチ。
Pariskeipass1


 ここを、いとも簡単にショートクロスのパッシングショット。
Pariskeipass2


 ツォンガは、ネットで止まる前、一歩も動けなかった。
 それだけタイミングが早く、ショットが早かった。

 錦織の天才的センス カウンター 

 勝利の法則シングルス

 リターンミス上達法

 チャンピオンリーグ出場の夢を砕いたのは、
 2011のN.アルマグロもそう。

 錦織に学ぶリターン
  リターンの要素  


  リターン上達法 


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

おかげさまでテニス、ソフトテニスシステム手帳、バイブルサイズは売り切れ、ありがとうございます。
テニスシステム手帳B7サイズ
 小さくても、
 見開きページを
 多く入れましたから、
 使い勝手最高ですよ。B7tenniswb

 カレンダー、
 スケジュール管理、
 自己啓発の基本ページ。
 テニス練習日誌
 (コート図入り)、
 試合結果、
 試合スコア、
 テニス力チェック。

 セミオーダーテニスノート

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 今年最後のマスターズ まず手堅く一勝。次はツォンガ | トップページ | 錦織 次の相手 3連敗中 R.ガスケ 対策は »

テニス」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

リターン」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

ツォンガ」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 執念の大逆転劇 ツォンガの夢を砕く:

» 錦織 ガスケ戦 予想 戦術 [ショップブログ]
錦織圭 R.ガスケ戦 予想対策。 パリマスターズが凄い  グランドスラム並み。  超、豪華3回戦。しびれる。  グランドスラムのSemi-Finalの雰囲気だ。 錦織は過去にガスケに3連敗。   R.ガスケはとりこぼしの少ない選手   錦織圭よりも上で、まだ錦織圭が勝てない選手の一人。   今度が4戦目、そろそろ攻略法を見つけたいところだ。   一緒に、錦織圭のコーチになったつもりで、R.ガスケ対策を考えよう。   僕の作戦は、  1:1stサ... [続きを読む]

受信: 2013年10月31日 (木) 22時54分

» パリマスターズ 強豪揃い踏み ナダル ジョコビッチ フェデラー [ショップブログ]
パリマスターズ 上位8名 揃い踏み  結局強いプレーヤーが揃い踏み。  ハイライト動画も紹介する。  対戦メンバーをクリックすると、対戦成績が見える。  このメンバー、実はATP ファイナルの8人の、メンバーそのまま。  これも珍しい。  前哨戦となる。  グループ分けも大体分かるので、様子を見ながら戦うだろう。  どのように勝つか、関心がある。  最後にいつも強いのは、N.ジョコビッチとR.フェデラー。  これは意外なのだが、ATPファイナルで、R.ナダルの優勝はまだない。... [続きを読む]

受信: 2013年11月 2日 (土) 06時34分

« 錦織 今年最後のマスターズ まず手堅く一勝。次はツォンガ | トップページ | 錦織 次の相手 3連敗中 R.ガスケ 対策は »