« バブリンカ ベルディハ打ち砕く バックハンド対決 | トップページ | ジョコビッチ 難関突破 フェデラーを下す »

2013年11月 6日 (水)

ナダル パリの雪辱 フェレールを一蹴

ATPツアーファイナル2014
 R.ナダル、パリの雪辱。
 D.フェレールを一蹴。
Finalrafadavid


 パリでは、フットワークが遅れたと反省していたR.ナダル。
  
 しっかり調整してきた。
 1stサ-ビスが入ったときにポイント獲得率を78%に上げてきた。
 一方、D.フェレールは40%以下。
 R.ナダルのリターンがプレッシャーになっていたことが分かる。

Finalrafanews


 R.ナダルは7回のチャンスで6回も活かした。
 これはプロでも超高い確率。
 D.フェレールの3回のうちの2回の確率を、大きく上回った。

 試合で、ギアがうまく入った。
 しかもこのコート、R.ナダルが打ち易そうにしている
 
 今年のナダルのインドアの強さ、まだ1敗のはず。

 守備の人、D.フェレールだが、ベースラインの外に出されたら、完全にR.ナダルのペースとなる。

Sayingferrertennis

 

 R.ナダル、攻守のバランスの良さ 

 R.ナダルとD.フェレール、フォアに回り込む時が勝負。
 お互いの読み、Finalrafafsreverse

 判断力の勝負。
 一瞬の
 躊躇も許されない。

 逆クロスが多いが、
 それを餌に、
 打点を早めて
 ダウンザラインも効く。

 R.ナダルのエッグボールがD.フェレールをベースラインの外に追いやった。

 フォアに回り込む、どうやって?
 フットワークが大事。

 スタッツ 

 R.ナダルはT.ベルディフを破った、S.バブリンカと激突する。
   
 過去の成績はR.ナダルの圧勝だが、  11勝0敗
  
 S.バブリンカのバックハンドがさく裂したら面白い。

 今、N.ジョコビッチとR.フェデラーが対決している。
 1セットはN.ジョコビッチが6-4でとった。
 2セット、キープが続いている。


ATP 公式サイト 

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

最近オーダーで多いのは、お世話になっているコーチへの、プレゼントの注文が増えています。

 テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

B4bothlob


 この写真は2画面マグネットタイプです。画面は各種用意してあります。
 この他に、2色マーカー、イレーサーがつきます。
  

テニス365 Q&A 質問をどうぞ。
 テニス徒然草 

 勝利の法則シングルス


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« バブリンカ ベルディハ打ち砕く バックハンド対決 | トップページ | ジョコビッチ 難関突破 フェデラーを下す »

テニス」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

フェレール」カテゴリの記事

ATP」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

ナダルっ子さん、おはようございます。
R.ナダル強いですね。驚異的。
ATP ツアーファイナルで優勝していないのが不思議です、

投稿: 月さん | 2013年11月10日 (日) 06時45分

コンチワ。ですよね。やっぱり

投稿: ナダルっ子 | 2013年11月 6日 (水) 13時38分

おはようございます。今日は最高のテニス日和。ナダルも勝ったし

投稿: 生徒A | 2013年11月 6日 (水) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナダル パリの雪辱 フェレールを一蹴:

» ジョコビッチ フェデラーをフルセットで破る [ショップブログ]
ATPツアーファイナル2014 N.ジョコビッチ R.フェデラー 世紀の対決が  1回戦から。  トッププレーヤーの戦い ATP ツアーファイナル 予想    ライバルのR.ナダルはグループの最大難関、D.フェレール戦を、  軽く切り抜けた。  いつもはスロースタートのR.ナダル、明らかにギアを上げている。  これが世界のトップの大会、ATPツアーファイナル2014の凄さだ。  今年前半、腰の不調もあり、思うように活躍できなかった、R.フェデラー。 ... [続きを読む]

受信: 2013年11月 7日 (木) 06時18分

« バブリンカ ベルディハ打ち砕く バックハンド対決 | トップページ | ジョコビッチ 難関突破 フェデラーを下す »