« ジョコビッチ B.ベッカーがコーチングスタッフに | トップページ | ナダル 膝の怪我から回復できた訳 こんな治療法 PRP »

2013年12月19日 (木)

ジョコビッチ ベッカーをヘッドコーチに据えた訳

ジョコビッチがB.ベッカーをコーチングスタッフに入れた訳
 トッププレーヤー、NO2からNO1に引き上げる。
 たったの1だが物凄いエネルギーを使う。
 特に抜く目標がR.ナダルだから大変だ。
 選手には目の前のニンジン、モチベーションが必要だ
  
 皆さんも、トッププレーヤーだけの例と考えず、自分のテニスをレベルアップさせる
 方法を探ると考えて、記事を読んで欲しい。
 ヒントが多く見つかられるはずだ。
 N.ジョコビッチがあの、ブンブンベッカーをコーチングスタッフに入れた。

 選手には必ず大きな目的、動機がある。
 それはN.ジョコビッチのプレースタイルと関係がある。

Beckerthinknoleser

 トッププレーヤー N.ジョコビッチの位置 

 N.ジョコビッチは守備的なプレーヤーから攻撃的に変身、進化中。
 その方針に最適ということだろう。
 1:ウィンブルドンでの勝ち方
  ベッカーは彗星の様に表れて、ウィンブルドンの王者になった。弱冠17歳。
  N.ジョコビッチはウィンブルドンでは、まだまだ勝率が悪い。
  N.ジョコビッチとウィンブルドン 

   勝利の法則シングルス
 
2:反射神経、動き方の酷似
  B.ベッカーは反射神経が良い。
  最後までボールを追い続ける。
  ネットプレーへの可能性。
  N.ジョコビッチは最近、比較的、ネットプレーに出るケースが多い。
 アプローチショットで詰める
 時々サーブ&ボレーも取り入れているが、
 僕は勝手に、R.ナダル対策だと考えている。

Beckernole

 ナダルとベースラインで打ち合う。リスクが大きい。

 対ナダル戦で、ストローク勝負に挑んだ、R.フェデラーの失敗


 長いストロークのラリーで消耗戦をするよりも、仕上げをネットプレーですることで、
 体力消耗を抑えたい。この方が選手生命も長い。

 面白いことに、自分がネットプレーに出ると、パッシングショットのコースも読みやすくなる。

 3:サービス力アップ
  B.ベッカーのブンブンサービス。
  強烈サービス
  N.ジョコビッチのサービス 
   サービス力アップ

Beckernoleser


 B.ベッカーはドイツの名コーチR.ショーンボーンに習っているので、
 その科学的な教え方はベースにある。
 だから説得力もあるだろう。
 N.ジョコビッチのトレーニングも科学的。
 面白さを取り入れて合理的。

 若いころ、R.ショーンボーンのドイツのジュニア指導法で、
 ジュニアのB.ベッカー、S.グラフが素晴らしい能力を発揮していた。
 科学的で、子供が興味を持つ、面白い指導だったので、ビデオを探しているのだが。

 皆さんも一緒に考えて欲しい。コーチと選手の関係。上達のヒントが隠されている。
 M.シャラポワとスヴェン・グローネヴェルド
  目標は、打倒S.ウィリアムス。これは難題ですよ。
  M.シャラポワの課題  
 
 錦織圭とM.チャン
  錦織圭のトップ10入り
  僕はメンタル.タフネスの克服で可能だと信じるのだが。

 僕は、P.アナコーンと別れたコーチにはS.エドバーグが向いていると思うのだが。
  ストローカーに戻りつつある、R.フェデラーをオールラウンダーの戻そう
  
 テニス X’mas 

 テニス作戦ボード 
 最大はA3最少はB7サイズまで自由。2画面で倍大きく使えます。
 マグネットでさらに便利に。
 2画面マグネットは最高に使いやすい。
Bi3cscore


 練習日誌の勧め
 テニス システム手帳2014


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ジョコビッチ B.ベッカーがコーチングスタッフに | トップページ | ナダル 膝の怪我から回復できた訳 こんな治療法 PRP »

テニス」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

コーチング」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

ベッカー」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。もう少しで全豪テニス。N.ジョコビッチは試合での調整はしないのでしょうか?

投稿: テニスのノーバ | 2014年1月 8日 (水) 07時44分

夜分にさん、おはようございます。
トーナメントプレーヤーには心の支えが大事ですね。
自信を持たせる、大事ですね。コーチの存在。

投稿: 月さん | 2013年12月24日 (火) 10時46分

こんばんは。コーチでそんなにテニスが変わるものですか?

投稿: 夜分に | 2013年12月22日 (日) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョコビッチ ベッカーをヘッドコーチに据えた訳:

» ボリスベッカーがジョコビッチのコーチに [ショップブログ]
ジョコビッチの新しいコーチングスタッフ。  今日は寒くて、雪かも。テニスコート大丈夫でしょうか?  皆さんこのプレーヤー分かりますか?  ドイツの英雄、テニスにドイツ時代を作りだした、ボリス.ベッカーです。  ベッカー、グラフを育てた、ドイツの指導法、ぼくは勉強しました。  Richard Schoenborn 氏  “Speed training for tennis” 名著ですよ。今度詳しく紹介します。 今年はコーチングスタッフが大きく入れ替わる年らしい。 ... [続きを読む]

受信: 2013年12月19日 (木) 20時57分

« ジョコビッチ B.ベッカーがコーチングスタッフに | トップページ | ナダル 膝の怪我から回復できた訳 こんな治療法 PRP »