« スーパーショット ジョコビッチのフットワーク | トップページ | ナダル カムバック大賞 強さはどこから »

2013年12月 6日 (金)

ナダルのスーパーショット スーパーフットワーク

ナダルのスーパーフットワーク
 予測、速い、判断力、最後は決め返す。
 ナダルもN.ジョコビッチと同じく、スーパーショットが多い。
 相手が決めたかに見えるボールにも、
 追いついて、決め返す事が多いからだ。

 ナダル、ジョコビッチの実力 

 ナダルの試合を見ていると、
 予測が良い点もあるが、他の選手よりも勝っている点がある。
 それは逆を突かれた時の、戻りの速さだ。

 普通の選手なら予測して動くのは早くても。逆を突かれると、動けなくなる。
 しかしR.ナダルは、予測して動きだす。
 相手が逆を突くと、ステップを変えて、逆のコースに走り込む。
 この試合でも、Lcnadalfsreverse

 R.ナダルは
 コートの外に出て
 フォアに回り込む。
 これはウィナー狙いの、
 得意のポジションだ。

 ナダルがフォアに回り込むと  

 しかしペリエもそれを読み、追い付き、大きく開いたオープンコートのダウンザラインに強打。
 ナダルは走り込み、深くクロスに。

 ペリエはそれも、読み、一番遠いネット際に絶妙のドロップショット。
 これは決まると思われたが、
 走り込み、滑らせ、ラケットの先で、ショートクロスにスライスで返す。
 タッチショットの打ち方 
 B.ペリエはドロップショットの鉄則通りに前に詰めていたが、
 R.ナダルのショートクロスは、ペリエの横を抜けて行った。
Nadalpaire

 シングルスでも決着はネット際。
 つまりミニテニスの練習が大事ということになる。

Rafael Nadal vs Benot Paire - ATP Barcelona 2013 R3
  

 ミニテニスの練習バリエーションは ボール出しマニュアル

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選250 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選250 DVD版
Bmminigradingvost

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選250 DVD版


今年のホットショット6位―10位 ハイライト動画


 スーパーショットの切り返し、ショットが多い。
 倍返しだ。
 
 R.ナダルの様なドライブボレーを打ちたいのなら。

【テニス】新井流フルスイングテニス塾 DVD ~スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー~

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« スーパーショット ジョコビッチのフットワーク | トップページ | ナダル カムバック大賞 強さはどこから »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

フットワーク」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

コメント

山中湖でプレーしています。クレーコートの質が悪いので、テニスって感じがしません。
柔らかすぎるし、手入れが悪いし。
軽井沢は良さそうですね。

投稿: 朝一番 | 2015年7月28日 (火) 07時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナダルのスーパーショット スーパーフットワーク:

» ダブルス ブライアン.ブラザーズ チーム力 [ショップブログ]
強いチーム条件 ブライアン.ブラザーズの強さ  ダブルスの強いチーム。  どこが強いのでしょうか。まとめてみます。  ケーススタディです。  皆さんはサービス側です。何を考えますか?  1:敵を知り、我を知る  2:攻撃とでフェンスへの動きがスムーズ  3:陣形を微妙に調整   4:ボールデッドになるまで決して諦めない。  ダブルスの強豪、ブライアン.ブラザーズ。  双子ならではの息のあったプレーヤーが魅力。  攻撃を主体に、ダブルスを組み立てる。  ... [続きを読む]

受信: 2013年12月 7日 (土) 06時37分

» ナダル カムバック賞 なぜ強い [ショップブログ]
ナダルの不屈の闘志 あの強さはどこから来るのか?  気がついたらR.ナダルはランキングNO1に復帰していた。  7か月もツアーから離れていたのに。  今年のATPカムバック賞に輝いた。  しかもランキングNO1に復帰  年間ツアーでもトップになった。  膝の怪我では本当に悶々とした日々を過ごしたと、本人が言っている。  手術しないで、リハビリだけで復帰を果たした。  コーチへの信頼 伯父のトニーナダル   テニスへの情熱 ... [続きを読む]

受信: 2013年12月 9日 (月) 06時25分

« スーパーショット ジョコビッチのフットワーク | トップページ | ナダル カムバック大賞 強さはどこから »