« 錦織 3回戦へ 猛暑と早いコートに慣れる | トップページ | オーストラリアンオープン ベスト16出揃う 注目カード »

2014年1月18日 (土)

錦織圭 次はR.ナダル M.チャン効果 成長中

錦織圭4回戦へ待望のR.ナダル戦

 ニック.ボロテリーの同僚のD.ヤング。
 勝手知ったる、D.ヤングは、錦織圭の調子が出る前に、
 積極的にネットプレーで仕掛けた。

Keiyoungscore


 しかし今年の錦織圭は違う。
 いつもだったら、軽く落としている、第1セット、
 1stサ-ビスのポイント獲得率が悪かった。60%弱。
 悪い時のパターンだ。

 悪い時の錦織圭 

 良い時の錦織圭 
 ストロークの高い打点が冴えた。
 D.ヤングのムーンボールで守備を増やし。そのボールを叩きこんだ。
Keibsimp3

 冷静に、盛り返して、7-5で奪い、D.ヤングの戦意を喪失させた。

 M.チャン効果だ。錦織圭のコーチ M.チャン 

Keiyoungstats


 次はR.ナダル。3年連続のベスト16進出。
 去年のベスト16、D.フェレール  
 どう戦うか、楽しみだ。

 R.ナダルもG.モンフィルズを激しく打ち合い、
 足を気にしていた。

 少し心配だ。

 A.マレー F.ロペスハイライト動画

 A.マレー、快調ですね。

 R.フェデラー ハイライト動画


 R.フェデラーのネットプレー、見事です。

  オーストラリアンオープンが良く分かるリンク集
 オーストラリアンオープン公式サイト
 ATP公式サイト 
 錦織圭公式サイト 
  ATP男子プロテニス 
  WTA女子プロテニス   
  テニス365 

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。
テニスの運動科学から、選手指導のドリルまで、わかりやすく解説。
レッスンマニュアル ドリル選250 冊子版

Bmfworkstar

 テニス勝利の法則

 勝利の法則シングルス
 勝利の法則ダブルス

レッスンマニュアル ドリル選250 DVD版

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選250 DVD版

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 3回戦へ 猛暑と早いコートに慣れる | トップページ | オーストラリアンオープン ベスト16出揃う 注目カード »

テニス」カテゴリの記事

全豪」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

コメント

朝散歩さん、コメント有り難うございます。
ナダル戦、錦織圭最高の出来でした。
やっぱりナダルの壁は厚くて高い。

投稿: 月さん | 2014年1月24日 (金) 06時20分

生徒Aさん、おはようございます。今朝も寒い。オーストラリアンオープン錦織圭、1回戦危なかった。3回戦も第1セットは危なかった。

投稿: 月さん | 2014年1月20日 (月) 06時17分

錦織圭凄い、次はR.ナダルですよ。

投稿: 朝散歩 | 2014年1月19日 (日) 05時44分

こんばんは。第1セット、負けると思いました。

投稿: 生徒A | 2014年1月18日 (土) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織圭 次はR.ナダル M.チャン効果 成長中:

» 全豪 錦織 調子上げる 3回戦へ [ショップブログ]
錦織圭 速いコートと 猛暑への対応  素晴らしい勝ち方だった。  特に第1,2セット。  そしてタイブレーク時の集中力。  R.ナダルと対戦して欲しい。  錦織圭勝利 3回戦へ  セルビアの選手ラヨニッチに楽勝。  錦織圭らしい試合展開  M.チャンをコーチにしてから、強化しているフォアハンドストローク。  サービスも良かった。  さらに積極的にフォアに回り込む。  バックも安定性が増した。  バックハンドのダウンザラインの... [続きを読む]

受信: 2014年1月18日 (土) 21時18分

» 全豪 ベスト16 好カード [ショップブログ]
オーストラリアンオープン2014 4回戦ベスト16の対決が始まる。  注目のカードを紹介しよう。 男子シングルス  なんといってもR.ナダルとチャレンジする、錦織圭に最大注目。  錦織圭はR.ナダルのストロークを破れない。5連敗中。  M.チャン効果が出るか。  R.ナダルは改修されたコート 相性が良くないようだ。  先制攻撃が必須。  ただし、進化中のR.ナダルは凄い。     錦織圭の課題は、大きくキックする、R.ナダルの2ndサー... [続きを読む]

受信: 2014年1月20日 (月) 06時36分

« 錦織 3回戦へ 猛暑と早いコートに慣れる | トップページ | オーストラリアンオープン ベスト16出揃う 注目カード »