« ナダル ストローク研究 フォア | トップページ | フェデラーのストローク研究 基本に忠実 »

2014年2月22日 (土)

ストローク テニス上達エッセー 3要素 

ストローク 上達のヒント 基本って何?
 ストロークの3要素って?
 ラリー楽しいですね。
 テニスをしたって感じがします。

 つなげる楽しさ。
 相手があってできる事です。

 でも試合になったら違いますよ。
 相手は返せないところに打ってきますから。

 ところでストロークの基本って、皆さんどう考えますか?

 フォーム、インパクト、フォロースルー
 いろいろありますが、フォームでとらえていませんか?

 ストロークは動きで考えましょう。
 動きとインパクトのフィーリングです。

 相手のボールに合わせて、ストロークを打ちに行く、そして、
 次のレディポジションまで戻る過程の中のスウィング、そんなイメージを持ちましょう。
 ストロークの打つ部分ばかり気にかけている方が多いですね。

 ストロークを全体像から考えましょう。
 ボールを打つ。

 スピードSt3elements_2

 回転
 角度、コース  
 この3つが
 大きな要素です。

 スピード、回転量、角度を変えることで、
 自分が思ったコースに打つことができます。
 その使い勝手ですね。
St3ways

 皆さんの3つの比重はどうですか?
 バランスがいいですか?


 皆さんが求めるテニス、プレーヤーの動きをイメージしてください。
 フォームを真似するのではなく、イメージですよ。
 そしてインパクトの気持ち良さを、感じ取ってください。
 感じる、フィーリング、 
 気持ち良く打てた時が、皆さんのショットです。


 J.D.ポトロの様にスピードを活かすか、
 R.ナダルのように回転を活かすか。

 J.D.ポトロのテニス 
 R.ナダルのストローク  
 錦織圭のストローク 

Keibstorp


 

 ストローク自習法  
 こそ練は好きではありませんが、一人で練習できます。
 後でボールを拾いが大変ですが。

Feelingslowswing

 初心者、初級者にはインナーテニスの教え方が効果的です。
 レッスンマニュアルで紹介しています。

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選250 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選250 DVD版

Bmfeedbehind


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選250 DVD版

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ナダル ストローク研究 フォア | トップページ | フェデラーのストローク研究 基本に忠実 »

イメージ」カテゴリの記事

エッセー」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

フィーリング」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

感覚」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。錦織圭選手、バルセロナオープン優勝しましたよ。しかも圧勝でした。
トップ10まで行けるでしょう。

投稿: 月さん | 2014年4月28日 (月) 06時58分

こんばんは。友達からサイト紹介されました。
分かりやすいですね。
有り難うございます。

投稿: 生徒A | 2014年4月25日 (金) 19時02分

アラ還キングさん、おはようございます。
僕も壁打ち好きです。自分の時間の中でで練習できますから

投稿: 月さん | 2014年3月 1日 (土) 06時53分

おはようございます。早朝練習、壁打ち大好きです。

投稿: あら還キング | 2014年2月28日 (金) 06時41分

まっちゃんさん、コメント有り難うございます。
今朝も寒いですね。テニスをする方はウォームアップ、ストレッティング、防寒着をお忘れなく。
ミニテニスから練習始めましょう。

投稿: 月さん | 2014年2月23日 (日) 06時06分

こんにちは。たかが基本、されど基本。

投稿: まっちゃん | 2014年2月22日 (土) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/59177263

この記事へのトラックバック一覧です: ストローク テニス上達エッセー 3要素 :

» 奈良くるみ 優勝 ブラジル大会 [ショップブログ]
奈良くるみ 日本苦手のクレーコート  62位 うれしい優勝  ブラジルのリオデジャネイロ  フェドカップでアルゼンチンに敗れた悔しさを払拭した。  日本人が苦手のクレーコート  ナダルが健闘している。  ナダルのクレーコート作戦、戦略   奈良くるみの頑張り  頑張った全豪2014  惜しかったJ.ヤノビッツ戦   シード S.キルスチャを破る   相手は35位、チェコのK.ザコパロバ。  掛け率でも8対2で相手が圧倒していた。 ... [続きを読む]

受信: 2014年2月24日 (月) 12時30分

» ストローク バックハンド研究 片手打ち フェデラー デミトロフ [ショップブログ]
バックハンド 片手打ち研究  2014 ウィンブルドンの前哨戦、  ドイツのハレではR.フェデラー A.ファラを破った。   たった2回のブレークチャンスをすべてゲットして、タイブレークに。  R.フェデラーの勝負強さが活きる。  イギリスではG.デミトロフが優勝。F.ロペスを破る。  3セット全てタイブレーク。  サービスエース、G.デミトロフが27本、F.ロペスが13本の打ち合い。  ハレでは、準決勝、錦織圭が迫ったが及ばなかった。 ... [続きを読む]

受信: 2014年6月17日 (火) 04時52分

« ナダル ストローク研究 フォア | トップページ | フェデラーのストローク研究 基本に忠実 »