« クルム伊達 ダブルス頑張った戦略  レッスン | トップページ | 錦織 強敵フェレール破る Sony Open 2014 »

2014年3月25日 (火)

トッププレーヤー 勝利の法則 得意技は二つ以上

Sony Open Miami トッププレーヤー、強さの個性
 勝ち上がったプレーヤー、それぞれ個性を存分に出している。
 R.ナダルは、アンフォーストエラーの少なさが売りだが、今回はウィナーも多かった。
 S.バブリンカは得意のバックハンドに加えて、フォアハンドが冴えていた。
 J.アイズナー、超ビッグサーバー、これにネットプレーも加わっている。

 勝利の法則 トッププレーヤー
 得意技は二つ

 一般プレーヤーは得意技は一つで十分。
 苦手があっても良いが、サービスの苦手は困りますよ。

ナダル 破格の強さ
Nadalistscore

 1時間で、7回のブレークチャンスの打ちの6回を活かした。
 本人も、驚くほどウィナーが多かったと語る。
 ナダルの強さ

 広いコート、縦横無尽に走ってウィナーを決める。
 ナダルのドライブボレー  
  ボレーの基本からドライブボレーまでの進化。

Nadalfdvo

 R.ナダルの様なドライブボレーを打ちたいのなら。

【テニス】新井流フルスイングテニス塾 DVD ~スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー~


 調子の良い、A.ドルゴポロフも勝ち上がっている。
 インデアンウエールズでナダルを破る殊勲
 

 D.フェレールはしつこいプレーヤーA.セッピを破る。
 錦織圭と当たるので注目。
  しつこい粘り D.フェレール  

 S.バブリンカ、バックハンドは元から良いが、フォアハンド、
 打ち抜く力、一番あるかもしれない。
 全豪優勝 S.バブリンカ 
Swfsmiami


 ○D・フェレール(4) vs. ●A・セッピ(31), 6-3, 6-2
  1stサ-ビス、2ndサービスとポイント獲得率が安定して良い。
  リターンは、元から良いので、錦織圭との試合は、凡ミスのない面白い試合となるだろう。

 ○M・ラオニチ(12) vs. ●G・ガルシア=ロペス, 6-1, 6-2
 10本のサービスエース、1stサ-ビスのポイント獲得率は90%。
 相手に全くチャンスを与えなかった。


この日の主な試合
  ○A・ドルゴポロフ(22) vs. ●Dusan Lajovic, 3-6, 6-0, 7-6
  ○S・ワウリンカ(3) vs. ●E・ロジェ=ヴァセラン, 7-5, 6-4
 ○R・ナダル(1) vs. ●D・イストミン, 6-1, 6-0
 ○T・ベルディフ(7) vs. ●J・ソウサ, 6-2, 6-4
 ○J・アイズナー(10) vs. ●N・アルマグロ(18), 7-5, 6-3
  17本のサービスエース。相手も嫌になるでしょうね。

 勝利の法則シングルス
 勝利の法則ダブルス
この日のライブスコアを見たい方は
 
 
SonyOpenMiami情報集
 

ハイライト動画


 J.D.ポトロは手首の手術を受ける。
 この時期の手術は苦渋の決断だろう。
 J.D.ポトロも錦織圭のライバルだが、同様に身体が弱い。
 彼こそ、怪我がなければトップ4に確実に入っているだろう。


  テニスが良く分かるリンク集
ソニーオープン公式サイト 
ATP
WTA 
テニス365 
テニスの質問はテニス365 Q&A  
錦織圭公式サイト 

テニス上達、目的別ノート
 セミオーダーノート

A5memoc2wbc1


 部活監督、学生管理ノートセット

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
 

|

« クルム伊達 ダブルス頑張った戦略  レッスン | トップページ | 錦織 強敵フェレール破る Sony Open 2014 »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

バブリンカ」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トッププレーヤー 勝利の法則 得意技は二つ以上:

« クルム伊達 ダブルス頑張った戦略  レッスン | トップページ | 錦織 強敵フェレール破る Sony Open 2014 »