« デミトロフ  プレースタイルの魅力 攻撃型 錦織と好対照 | トップページ | スウィング 分析器 ダンロップから »

2014年3月 6日 (木)

トッププレーヤーのダブルス インディアンウエールズ

トッププレーヤーが集結する、インディアンウエールズ
 シングルスも面白いが、注目したいのはダブルス。
 ここはマスターズ1000の試合で、トッププレーヤーのほとんどが出場する。

 好調のR.ナダル
 第2シードのN.ジョコビッチ

 調子を上げている、R.フェデラー
 全豪優勝のS.バブリンカ
 G.デミトロフも登場  

 錦織圭は、勝ち上がると、T.ハース、R.フェデラーと当る可能性がある。
 錦織圭は予定していた試合をパスして、ここに備えている。


 ダブルスのスペシャリストも登場するが、
 シングルスのトッププレーヤーが、ダブルスにエントリーしてる。

 彼らのほとんどは2回戦から出場で、1回戦を免除。
 その余裕を利用して、足慣らし、手慣らしをするためだ。

 デビスカップを控えての出場はスイスペアだろう。

 ダブルスの効用 シングルスの練習になる
 

 シングルスとダブルスは違う  
2112

 錦織、内山ペアの成功 デビスカップ
 

 彼らはダブルスの戦績が少ないために、シードがなく、当然、面白い組み合わせ、
対戦が実現する。

ダブルスのスペシャリスト
 第1シードSrydbcomic

  ブライアン.ブラザーズ

 第2シード
  A.ペヤ、B.ソアレス

 第3シード
  I.ドディグ、M,メロ

 第4シード
  パエス、ステパネック組
 基本的に、男子ダブルスらしいペアが多い。並行陣を多用する。

そしてシングルスのトッププレーヤー
 N.ジョコビッチ、
 S.バブリンカ、R.フェデラー組 オリンピックのダブルスで優勝している。
  2008 北京
  

 この時はR.フェデラーが司令塔。今はS.バブリンカが上だけれど。
 A.マレー ペアーはウィンブルドン優勝のジョナサン
 J.D.ポトロ
 M.ラオニッチ
 J.W.ツォンガ
 R.ガスケ

 そしてN.ジョコビッチ組は1回戦でM.ラオニッチ組と激突する。

 J.イズナーとS.クエリのビッグサーバー二人がダブルスに出場しているが、
 ビッグサーバー二人でも、ダブルスはそれほど簡単ではないようだ。
Saydbno2s


 インディアンウェールズ 公式サイト 

 シングルス ドロー
 

 男子ダブルスドロー 

 テニス作戦ボード 2画面マグネット 
Tennisb6allsettactics


 大きさも小さなシステム手帳用から、大きなA3サイズまであります。

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« デミトロフ  プレースタイルの魅力 攻撃型 錦織と好対照 | トップページ | スウィング 分析器 ダンロップから »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

トッププレーヤー」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

フェドカップ」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。トッププレーヤーのダブルス面白いですよね。動画探してみます。
シングルスとダブルスのプレースタイル、多分サーブ&ボレーが増えると思うのですが、調べたいですね。

投稿: 月さん | 2014年3月 7日 (金) 07時54分

こんにちは。トッププレーヤーのダブルス、面白そうですね。放送しないかなあ?

投稿: 生徒A | 2014年3月 6日 (木) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トッププレーヤーのダブルス インディアンウエールズ:

« デミトロフ  プレースタイルの魅力 攻撃型 錦織と好対照 | トップページ | スウィング 分析器 ダンロップから »