« 選手の陰に 名コーチ バブリンカにはノーマン | トップページ | ストローク戦 ゾーンの意識 バブリンカ フェデラー戦から »

2014年4月22日 (火)

バブリンカ ストローク 強力バックハンド

バブリンカのブレインゲーム 勝利の法則
  テニスの試合、
  勝つための方程式が見えると良い。

モンテカルロの決勝面白かった。片手打ちのバックハンド対決ともいえる。
 S.バブリンカ 対 R.フェデラー  
 どの様にしてR.フェデラーを崩したか。
 S.バブリンカのコーチ M.ノーマンとの関係、他のトッププレーヤーは?
  
 S.バブリンカがR.フェデラーを押し切った。
 ATPのニュース,ブレインゲーム と言うタイトルがある。
 試合の数字から、戦略を紹介しているが、面白い。
 ここまでデータをとっているのだ。
 もう少し公表してくれると良いのだが。
 S.バブリンカのバックハンドのすばらしさ。
 これがR.フェデラーを上回った。

 S.バブリンカの片手打ちバックハンドの魅力
Swbsimpmonte


バックハンドの正確性と速さ
 これでフェデラーの弱点のバックを突き、
 フェデラー得意のフォアの速攻を抑えた。
 しかもストロークは深く、フェデラーを押し下げ、
 ワイドに振って、多く走らせた。

Swbraingame

 1: まずは速さ。  S.バブリンカの74マイル R.フェデラー65マイル
  S.バブリンカほぼ120km/h
R.フェデラー   105km/h

 2:バックの正確性とウィナーの多さ
  S.バブリンカはR.フェデラーのバックを正確に攻めた。
  R.フェデラーのフォアは、世界一の攻撃力。
  約80%をR.フェデラーのバックに打った。そしてR.フェデラーのミスを18本誘っている。

 特にバックハンドのクロスコートラリーで、フェデラーをより多く動かしている。
 これは一般プレーヤーにも使える、勝利の法則の原則

Sayingswstroke


 クロスコートラリーで相手を多く動かす。
 しかもダウンザラインよりも距離は長く、
 安全。
 打つ方もセンターベルトは低く、ミスは少ないし、
 相手のバックなので攻撃も防げるからだ。

 R.ナダルのブレインゲーム どんな作戦だと思いますか?
  ナダルの持つテニスの特性  土壇場の強さ。
   

  そしてナダルの3球目  

  N.ジョコビッチに勝つためにナダルが取った作戦
  

 N.ジョコビッチがR.ナダルに勝つ大胆な作戦とは。
 次に紹介します。

 S.バブリンカ R.フェデラー ハイライト動画


 忘れてはいけない点、
 一般プレーヤーの方は関心が、ストロークに目が行きやすいが、
 試合を考えたら、この二人とも、素晴らしいサービス力があるということ。
 練習もサービス、レシーブからストロークに入る ことをお勧めする。
  

 ジュニアのシングルスを育てる
 
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

次はバルセロナオープンだ。

 テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 選手の陰に 名コーチ バブリンカにはノーマン | トップページ | ストローク戦 ゾーンの意識 バブリンカ フェデラー戦から »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

バックハンド」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

バブリンカ」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

S.バブリンカ、今年は快調で、結構ブログで紹介していました。ところが、マドリッドで、新鋭に負けました。
この新鋭ティエム、動きが俊敏。
錦織圭的です。これから絶対に上位に上がりますよ。

投稿: 月さん | 2014年5月 8日 (木) 06時24分

バブリンカ、期待していたんですが、試合に負けたようですね。

投稿: 万年中級者 | 2014年5月 7日 (水) 17時57分

おはようございます。S.バブリンカ快調。僕もブログでS.バブリンカ、R.フェデラー連載しています。
バックハンドと気持ちが強くなったんでしょう。

投稿: 月さん | 2014年4月24日 (木) 07時37分

おはようございます。今年、S.バブリンカ、好調ですね。その理由は?

投稿: まっちゃん | 2014年4月22日 (火) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バブリンカ ストローク 強力バックハンド:

» 選手はコーチと二人三脚 バブリンカは [ショップブログ]
選手の上達に名コーチ有り  モンテカルロ ファイナル面白かった。  S.バブリンカ対R.フェデラー。  スイス対決の面白さもあったが、  コーチ力のポリシーの対決でもあった。  コーチと言えば、A.マレーのコーチ、I.レンドルが離れた。     なぜかA.マレー、元気がない。  大逆転だったが、S.バブリンカの実力が名実ともについてきたことが証明された試合だった。  名コーチM.ノーマンについて攻守のバランスが良くなった事と。     メンタル.タフネスが ... [続きを読む]

受信: 2014年4月22日 (火) 10時43分

« 選手の陰に 名コーチ バブリンカにはノーマン | トップページ | ストローク戦 ゾーンの意識 バブリンカ フェデラー戦から »