« クルム伊達  ポーチのコース | トップページ | ナダル 得意 クレーコートシーズン始まる »

2014年4月16日 (水)

子供のテニス 上達と親  レッスンマニュアル

ジュニアのテニスと上達

 今日から少しずつ、ジュニアのテニスについて、語ります。
 テニスを始められるお子さんを持つ親の少しでも参考になればと。

 お客様から、子供がテニスの試合に出始めているんだけれど、なかなか勝てません、どうしたら良いですか?
 そんな質問を頂きました。

 焦りは禁物です。
 錦織圭選手だって、14歳でアメリカで渡って、試合に勝つようになるには時間がかかりました。

 テニスの経験40年を活かしてボール出しマニュアルを作りました。
 最初は指導者用のボール出しとドリル紹介だったのですが、

 レッスンの工夫、ジュニアの育て方、メンタル.タフネスなど入れて、
 レッスンマニュアルに育て上げました。
 ジュニアって、小さな大人ではないんです。
 この点を大きく勘違いされている親が多いですが。
 ジュニアのテニス、結構早くから試合に入ります。
 これってよい事だと思います。
 試合に対する、恐怖感が早く取れますから。

試合は練習とは全く別物。試合経験が大事。

 大人で、社会人になってからテニスを始めた人、試合への道は遠く感じているようです。
 自分で敷居を高くしているんでしょうね。
 テニススクールの方が、試合に出るまで時間がかかるのが分かります。

子供の試合。
 親としては勝たせたい。
 いろいろ言いたくもなるでしょう。

 でも子供なりにいろいろ考えているものです。
 子供のためのLvjr

 環境整備を
 してあげることが
 一番大事では
 ないでしょうか?

 まずテニスの環境ですが、家から近く、友達も多いところ。
 出来たら同じ学校の子供が居るところが行きやすいですね。

 今日から少しずつ、ジュニアのための試合に慣れる方法を紹介します。
 親も一緒にに理解してあげることが重要です。

まず第一に テニスは楽しい。これを絶対に忘れないでください。
 強くさせたくなると、練習が強制になりやすいんです。
 テニスが好きになれば、自分で練習をやります。
 いろいろ考え方も変わります。
Lc

 楽しいレッスンで。
 僕の得意なレッスンです。新しいことを考えるのが好きです。

 僕はジュニアの初心者には遊び、他のスポーツからテニスに入ります。
 まず子供の笑顔が継続の力です。
 野球ドリル  

 ここは親は、言いたいのを我慢して、子供が気がつくのを待ってください。

 子供の自然なサービス。僕はこの打ち方大好きです。
Kidssernatural


  

第二に、成長中のテニス、これを忘れないでください。
 練習をすれば、トレーニングをすれば、上達します。
 でも子供のPhoto

 成長過程の
 理解がないと、
 身体を
 壊してまいます。
 せっかくの
才能がつぶれてしまいます。

 成長痛、身長がどんどん伸びている子、特に注意してください。
 こんな時は、ハードなトレーニングは禁止です。

 こんな時だからこそ、テクニック、フィーリングを高める良いチャンスなんです。

 僕自身、中学の部活で、成長痛と知らず無理やり練習して、身体を壊しました。
 あの時に良い指導者がいれば、、。
  
 テクニック、小技を磨いて、身体が育つのを待ちましょう。

 子供と成長痛
 錦織圭選手も怪我が多いですよね。
 怪我の少ない選手って、そうR.フェデラーです。
 

第三に、練習の合理化です。
 えてして、子供は時間が一杯あると考えがちです。
 特に部活の生徒はそう思いがち。
 すると練習がダラダラになります。
 意識的に目的を持って練習をすれば、1日の練習時間は、2-3時間で十分。
 トレーニングは1日おきで。

 時間があるからこそ、効率の良い時間を使おう。
 効率良い練習を覚えたら、受験だからと言って、7テニスを全く辞めるなんてことしなくて大丈夫ですよ。
 勉強も効率良く出来ますから。

 練習時間を合理的に  

 ジュニア、練習マニュアル 

 レッスンをビジュアルに 2画面作戦ボード  

 テニス練習ノートとレッスンカードの組み合わせ 


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
 ジュニア、キッズ指導法、ドリルたくさん紹介しています。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Bmfanbaseball


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« クルム伊達  ポーチのコース | トップページ | ナダル 得意 クレーコートシーズン始まる »

テニス」カテゴリの記事

ジュニア」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

コーチング」カテゴリの記事

子供」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。少しでもお役に立てば幸いです。
今日は田中マー君が登板予定ですね。

投稿: 月さん | 2014年4月28日 (月) 06時55分

息子がテニスに夢中です。アドバイス役に立ちました。
また遊びに伺います。

投稿: 親ばかチャンリン | 2014年4月25日 (金) 18時07分

おはようございます。まっちゃんさん、コメント有り難うございます。
今どきの子供、僕も不思議に思っていますが、
自然に厚いグリップで打ちますね。
テレビなどで、錦織圭の打ち方など見ているんでしょう。

投稿: 月さん | 2014年4月17日 (木) 05時33分

こんにちは。今どきの子供って、厚いグリップで自然に持っています。

投稿: まっちゃん | 2014年4月16日 (水) 15時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子供のテニス 上達と親  レッスンマニュアル:

« クルム伊達  ポーチのコース | トップページ | ナダル 得意 クレーコートシーズン始まる »