« 錦織 優勝の要因 予測の良さ フットワーク | トップページ | 錦織 トップ10への道 トッププレーヤーとの対戦成績 »

2014年4月29日 (火)

錦織 トップ10との対戦成績 ロランギャロへ向け上位を狙う

トップ10を狙う錦織圭
 上位陣との対戦成績を比べてみた。
錦織圭、世界ランクを大きくジャンプ。
 ランキングを5つ上げた。
 トップ30以上で、これだけ上げることは大変なこと。
 同時にG.デミトロフも上げている。
Keigdup


 バルセロナオープンの優勝で、世界ランクも12位に。
 過去の最高は11位。
 本人もトップ10を目指すと。


これから当然、勝ち上がれば上位と当る。
 トッププレーヤーとの対戦成績を比較してみた。
 そしてトップ10に入るための作戦を考えてみよう。

 錦織圭とトッププレーヤーの対戦
 凄いのは、R.フェデラーに勝ちこしていること。
  錦織選手、フェデラーに2勝目
  

 N.ジョコビッチとはイーブン。
 これって凄くないですか?
  N.ジョコビッチに勝った時
  

 相手が錦織圭を嫌がっている

 T.ベルディフ 錦織圭は僕のボールが好きみたいだと
  

 J.W.ツォンガ 攻めているんだけれど、いつのまに
  

錦織圭とトップとの対戦成績、2014 4月まで
 サービス力で差があるが、リターン力は錦織圭が強い。
 トッププレーヤーの資格はまずはサービス力。
 2014序盤 トッププレーヤーのサービス、リターン力比較 
  

 今年の傾向は、S.バブリンカの急上昇
 R.フェデラーの復活。
 A.マレー、 J.W.ツォンガ、の低迷があげられる。

 A.マレーの低迷は、I.レンドルのコーチングを離れたことか

Keitopplayer

 まだ勝っていないのは上位から
 1位のR.ナダル
 3位 S.バブリンカ
 7位 J.D.ポトロ
 8位 A.マレー  今調子を落としている。
 11位 R.ガスケ 4連敗 しかも軽くいなされている。
 今年は怪我で出場していないが、J.ティプサレビッチには全く歯が立たない。

Keirf

  スタッツ的には、イーブン、ほんの少しA.マレーが上な位。
  
 J.D.ポトロ 試合力スタッツ


 R.ガスケとの試合力スタッツ 


  D.フェレールとの試合力スタッツ
  

 M.ラオニッチ 試合力成績

リラックスした練習中のスウィング
Keirelaxexercise

 
 ロランギャロ 公式サイト
 ATP
 WTA 
 テニス365

勝利の法則
 心を強く  

 試合に持っていく、ワンポイントアドバイス
 勝利の法則シングルス
 勝利の法則ダブルス
 サービス力アップ


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。
 小型は、B7システム手帳サイズから、大型はA3まで用意しています。
 バインダー見開きタイプで、2画面を活用できます。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 優勝の要因 予測の良さ フットワーク | トップページ | 錦織 トップ10への道 トッププレーヤーとの対戦成績 »

錦織」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

リターン」カテゴリの記事

トッププレーヤー」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 トップ10との対戦成績 ロランギャロへ向け上位を狙う:

« 錦織 優勝の要因 予測の良さ フットワーク | トップページ | 錦織 トップ10への道 トッププレーヤーとの対戦成績 »