« ロランギャロ2014 男子シングルス ドロー ナダル ジョコビッチ 錦織圭 | トップページ | トッププレーヤーとレディポジション 基本はここから »

2014年5月25日 (日)

ロランギャロ トップシードと選手 錦織圭は

男子シングルスのシード

 錦織圭選手、練習を見ている限り、大丈夫そう・
 本人も、
 100%ではないけれど、心配はない。
Rg2014ball


錦織圭のコーチ、M.チャン
 影響力大きい。

M.チャンへのインタビュー

Rgkeipractise_2

  
 クレーコートでは忍耐力が必要。
 ハードコート、芝では決まっていたショットが、返される。
 5本、6本とラリーをして、展開を作る必要がある。
 どの山も厳しいけれど。

第1シード ナダルの山
 ナダルも2回戦でD.ティエムと当る可能性がある。
 マドリッドでS.バブリンカを破っている
 
 伸び盛りで要注意。

Rgnadalpractise


 ナダル、クレーは当たり前、さらにレッドクレーで強い
 

 11:G.デミトロフ  好調を維持。
 5:D.フェレール

第3シード S.バブリンカの山
 S.バブリンカ、マスターズクレーで優勝
 
 R.フェデラーと熱のこもった練習をしている。

 12:R.ガスケ
 7:A.マレー

第4シード R.フェデラーの山
 モンテカルロでN.ジョコビッチを破っている

Rgrfbspractise

 
 フェデラーも調子を上げている。
 6:T.ベルディフ
 10:J.イズナー


第2シードN.ジョコビッチの山
 N.ジョコビッチは絶好調でしょう。
 イタリアでナダルに逆転勝ち
 
Rgnolefspractise

 8:M.ラオニッチ  
 9:錦織圭 勝つとN.ダビデンコの可能性
  クレーの勝率アップ 錦織圭  
 13:J.W.ツォンガ 3回戦で勝つと当たる可能性がある。


 S.バブリンカ バックハンドこ気味良く決める。
 バックハンド 片手打ちの見本。

 ロランギャロ R.フェデラーとS.バブリンカの練習風景

 M.ノーマンの指導も見れる。


 B6作戦ボード 硬式テニス 
Tennisb6bothallstaff

 B6作戦ボード ソフトテニス用  


 テニス作戦ボード セミオーダー

ロランギャロが良く分かるリンク集
 ロランギャロ便利情報 
 
 ロランギャロ 公式サイト

 ATP

 WTA 

 テニス365
  情報がビジュアル。当たり前か。
 wowowオンデマン 

 R.ナダル  情報が新しい。
 
 N.ジョコビッチ  
 チャリティ活動が凄い。母国の水害援助。
 R.フェデラー 
 写真がきれい。
 錦織圭公式サイト  
 更新がめちゃ遅いけれど、少しずつ本音も。
 クルム伊達公式サイト
 更新が早い。ライジング。ダブルス情報、心情が良く伝わる。
 他の選手もこれだけ書いてくれたら、参考になるのに。


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ロランギャロ2014 男子シングルス ドロー ナダル ジョコビッチ 錦織圭 | トップページ | トッププレーヤーとレディポジション 基本はここから »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

試合」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

全仏」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

ブログラミング、いろいろなブログのランキングをつけているサイト。ここでテニスブログ部門1位になりました。
それがこの記事です。
皆さんのコメントのお蔭です。有り難うございます。

投稿: 月さん | 2015年12月23日 (水) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロランギャロ トップシードと選手 錦織圭は:

» 全仏 男子シングルスのシード ナダル ジョコビッチ 錦織 [ショップブログ]
ロランギャロ2014 男子シングルス ドロー  ロランギャロのシードが発表された。  グランドスラムは楽しい。  僕にはいろいろなデータが見れるのが最高です。  スラムトラッカー、今年の進化期待しています。  データを基本に、テニスの奥深さ。  上達のヒント、勝利の法則をいつも探っています。  ブログのアップに時間がかかりますが、データがしっかりしていますから。  クレーコート、しかもレッドクレーの特殊性。  5セットフルマッチの過酷さ。  心.技.体の持久力が試され... [続きを読む]

受信: 2014年5月25日 (日) 18時32分

« ロランギャロ2014 男子シングルス ドロー ナダル ジョコビッチ 錦織圭 | トップページ | トッププレーヤーとレディポジション 基本はここから »