« ロランギャロ 温故知新2 思い出の全仏 アガシの貢献 | トップページ | ロランギャロ情報2014 レッドクレーの特殊性 だからテニスが面白い »

2014年5月22日 (木)

ロランギャロ 優勝予測 ジョコビッチ ナダル 確率なら錦織

ロランギャロ2014 優勝の行方予測 期待の選手  
 ロランギャロも予選が始まり、気運が高まっています。
 錦織圭選手、Rgcourts2014

 気になりますね。
 ブログでは、
 出場すると
 書いてありました。
 明日がドロー発表です。
 雨摸様でしたが、本番中も、多いですね。選手、やきもき。
 集中力を試される時です。

 去年は、R.ナダルの偉業達成の年でした。
 
 N.ジョコビッチを離しかけたのですが、
 ここにきてN.ジョコビッチが連勝で、NO1返り咲きを狙います。
 体の柔らかい、N.ジョコビッチ、
 怪我が少ない理由です。
Nolestretching

 ストレッティングは怪我をしないだけでなく、メンタル.タフネスにも有効なんです。
 心.技.体を整えます


 S.バブリンカ、R.フェデラーを調子を整えています。
 R.フェデラー、双子が増えて、精神的に充実

 サービスのキレですね。

 D.フェレールはいつもの様に、地味に、しつこく狙うでしょう。
 A.マレーは圏外に去ったか感じがします。

なぜ難しい、ロランギャロ?
 ロランギャロは、ハードコートの試合と大きく違います。
 まずクレーコートの特徴。
 弾んでからのボールの減速で、サービス力は半減とは言いませんが、2/3に落ちます。
 ですから男子シングルスのビッグサーバーが、威力半減になりますね。

 速い展開を好む選手、どうしても油断がでます。

 ブレークチャンスが増えますから、その時の心の強さですね。

 4セットまではタイブレークがありますが、
 普通はタイブレークはサービス力有利ですが、ロランギャロではイーブンでしょう。

 そしてこれが一番厄介、5セットマッチ。しかもラリーが続くので、長時間の持久戦となります。
 女子は3セットマッチですから、それほど影響は多くないでしょうけれど、
 男子は大きいですね。

 グランドスラムならでは 

 クレーコートの戦い、今年錦織圭が大きく変えました。
 マドリッドオープン ナダル戦
 テンポアップが早くなり、ベースラインにかなり入って打ち合います。

Keidavidrally


 

 若手のE.ガルビス
  
 錦織圭がその筆頭。

 忘れちゃならいのが、ベテランの戦略。したたかさを感じますね。まさにクレーコート向き、
 T.ロブレド
 T.ハース
 テニスは若いですよ。
 

 怪我から復帰の錦織圭には、大きな壁になりそうです。
 今年のロランギャロ、どんな選手が活躍するでしょうか?
 男子ではトップ4が群を抜いています。
 女子では、上位の入れ替わりが多いですが、

女子シングルス
 M.シャラポワ、LiNaが復調しています。
 S.ウィリアムスが体調を戻せば、敵無しなんでしょうけれど。
 日本選手、予選から出場していますが、詳しく報告します。
 僕はダブルスに期待したいですね。
 クルム伊達、青山修子せん。
 この二人、ダブルスのハンブルグで当たっているんですね。

優勝予測、と言ってもトップ4を除く
 R.ナダル、N.ジョコビッチこの二人は双璧、まあこの二人のファイナルは想像できます。
 クレーコートの体力、メンタル.タフネス、
 この二つの兼備しているのは、今では二人だけです。
  N.ジョコビッチ ローマでナダルを大逆転
 ナダルの逆転勝ちよりも、強さを感じます。
 相手を読み切って、突き放している。  

 今年のクレーコートのナダル フルセット勝ちが多い
 しぶといのは事実ですが、
 危険性もあります。
 

 それにクレーコートのD.フェレールが絡むでしょう。
  モンテカルロではナダルを破って います。
  

 同じく、ナダルを破っている、数少ない選手、N.アルマグロ
  バルセロナオープン 

 直前のローマ、トッププレーヤー、かく戦えり
  

 錦織圭が万全になれば、期待できますが、
  錦織圭は、今年のクレーコート、勝率NO1 なんですよ。
  
  それを考えたら優勝候補と言えるのですが、病み上がりの不安があります。
  錦織圭の悪い癖で、復帰戦、2試合くらい苦労します。
  グランドスラムの5セットマッチ、
 しかもファイナルまで7試合は、厳しいでしょうね。

 トッププレーヤーと名コーチの関係
 

 S.バブリンカ、R.フェデラーも調整してくるに違いありません。
 3球目攻撃が効くかどうかですね。
 S.バブリンカ、ここ数試合、勝ち上がっていませんが不気味ですね。
 攻撃力は、今はR.フェデラーよりも上でしょう。

 A.マレーは結構怪しい。クレーコートが苦手なことと、
 試合が不安定ですね。

 G.デミトロフ 転倒王者 難しいボールを処理して転倒、それがウィナーになっている
 凄い技。
 僕が最初の思ったら、海外ではちゃんとG.デミトロフの転倒を特集 している記事がありました。
 今度G.デミトロフの転倒特集をやります。転倒と言ってもその後が得点ですから凄い!

  写真入りで対戦相手も紹介しています。

 ロランギャロ便利情報 
 
 ロランギャロ 公式サイト

 ATP

 WTA 

 テニス365

 テニス部活応援キット
 作戦ボード、システム手帳と部活の勝利に必要なものが揃っている、好評です。
Bi3cscore_2


ソフトテニスシステム手帳 
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。
 Davincの本革システム手帳も在庫あと2冊(プラス1620円で)。

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ロランギャロ 温故知新2 思い出の全仏 アガシの貢献 | トップページ | ロランギャロ情報2014 レッドクレーの特殊性 だからテニスが面白い »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

全仏」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

クレーコート」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロランギャロ 優勝予測 ジョコビッチ ナダル 確率なら錦織:

» 全仏 名勝負 アガシ チャン そして2014への展望 [ショップブログ]
ロランギャロ  温故知新2 クレーで必要なこと。  ロランギャロに向けて、調整が続いている。  ロランギャロ、情報として、過去のベストショットを紹介している。 クレーコートはラリーが続きます。  サービスの威力が半減します。  だから持久力、心、戦略が活きるのです。  皆さんは、どんなロランギャロが記憶にありますか?  ちなみに去年、覚えていますか?  去年のロランギャロは優勝はナダルで分かるでしょうけれど、準優勝は誰でしょうか?  答えはこのブログに。ロランギャロ... [続きを読む]

受信: 2014年5月23日 (金) 09時09分

» 錦織 全仏2014 初戦で完敗 [ショップブログ]
錦織 全仏オープンテニス2014 ガックリ  初戦で敗れる。一番がっくりしているのは本人だろうけれど。  完敗、しかも0-3 1時間45分。  第1セット、タイブレーク、  粘りが全く感じられない。  ATPのニュースでも錦織圭 アップセット許すと大きく報じられた。  世界で期待されていたのでしょう。  S.バブリンカも負けちゃいましたね。  R.ナダル、N.ジョコビッチ、R.フェデラー、やっぱり強い。  トップ4の実力ですか。  優勝を逃した試合で、腰を痛め... [続きを読む]

受信: 2014年5月27日 (火) 17時32分

« ロランギャロ 温故知新2 思い出の全仏 アガシの貢献 | トップページ | ロランギャロ情報2014 レッドクレーの特殊性 だからテニスが面白い »