« 錦織 ビッグサーバーに逃げ切り 次はフェデラー | トップページ | バックハンド 片手打ちの研究 フェデラー デミトロフ »

2014年6月15日 (日)

錦織 フェデラーに芝で一歩及ばず 1日の長

ウィンブルドン前哨戦
 錦織、フェデラーに一歩、たったに一歩及ばず。
 決勝進出はならなかったが、
 フェデラーから芝の戦い方を知った。
 サービス力、
 要所でのネットプレー、
 バックハンド、
 スライスへの対処。
 パッシングショットの精度。こんな点があげられる。

Rfkeiscore

 負けて学ぶ、これが大事だ。
 試合は終始押していたが、
 ブレークチャンスをどこまで取りきるか。

 チャンスはお互いにたったの2回。
 これを取りきった、R.フェデラーが押し切った。

 試合のスタッツを見ると、
 サービス、
 リターンと、錦織圭が有利。

 芝での勝負強さ

 要所でサーブ&ボレーを入れるR.フェデラー
Rfsvodropvo

 

 集中力、
 芝でもフェデラーのサービスはキックする。
Rfserkick
 1試合前だが、サービス力が凄い。

 錦織圭、得意のバックハンド


 芝では、トップスピンで叩く余裕がなかった。
 R.フェデラーのスライスが滑る、

スライスマスターカード

 トップスピン、スライスセット

 ドロップボレーが効いた

 第2セットのタイブレーク、
 先にミニブレークをしたのは錦織圭、
 痛恨のフォアハンドのエラーが響いたが、
 攻めての結果だから仕方がない。
試合のスタッツ
Rfkeistats


 芝の経験の差だろう。
 次に芝で対戦する時が楽しみだ。

 錦織圭もサービス力がアップ、安定性がある。
Keiserrf

 サービス力アップ
 サーブ&ボレー、ご希望の方は、カード準備してあります。


 勝ったのを分からなかったR.フェデラー マッチポイント ハイライト動画

Halle R.フェデラー 錦織圭を破る ハイライト動画

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 ワールドカップ サッカー情報 全てが分かる。

ウィンブルドンが良く分かるリンク集
 ウィンブルドン事情通

 ウィンブルドン 公式サイト  

 ATP

 WTA 

 テニス365

 wowowオンデマンド 
 
 R.フェデラー 

 錦織圭公式サイト  


錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法
 

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 ビッグサーバーに逃げ切り 次はフェデラー | トップページ | バックハンド 片手打ちの研究 フェデラー デミトロフ »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

スライス」カテゴリの記事

ドロップショット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 フェデラーに芝で一歩及ばず 1日の長:

» 錦織 順調に勝ち上がり フェデラーと対戦へ [ショップブログ]
ドイツのハレ 錦織圭がクオーターファイナルに進んでいる。  このまま進むと、R.フェデラーと対戦することになるが。  対R.フェデラー、クレーコートとハードコートでは勝っているが、  R.フェデラーは芝の王者。  注目したい。  相手はアメリカのS.ジョンソン。  第1セット錦織圭がペースをつかむ。  サービスの調子が良い。  しかし第2セット、S.ジョンソンがサービス良くなり、  1stサ-ビスのポイント獲得率は91%。錦織圭を上回る。  このセット... [続きを読む]

受信: 2014年6月15日 (日) 07時59分

« 錦織 ビッグサーバーに逃げ切り 次はフェデラー | トップページ | バックハンド 片手打ちの研究 フェデラー デミトロフ »