« ウィンブルドン2014 クルム伊達 大健闘 見習いたいガッツ | トップページ | 杉田 ロペスに大接戦 3タイブレーク ウィンブルドン2014 »

2014年6月24日 (火)

錦織 ウィンブルドン2014 快調に進撃開始 安定性が見える

錦織圭 ウィンブルドン初戦突破
 相手は長身のビッグサーバーD.シェパー。
 芝のコートサーフェイスと錦織圭、前哨戦で慣れている。
  

 フェデラーと接戦 

体調も戻り、芝への対応もバッチリの様子。油断は禁物ですが。 

Wimkeidsscore


 ウィンブルドンと日本男子  

 ウィンブルドンと日本女子  
 クルム伊達は惜敗だが、
 土居美咲、奈良くるみと2回戦へ進出。

 相手は2m近い長身、1stサ-ビスが入ると手が付けられない。
 サービスエースを量産。

Wimkeidsstats1


 新しいライブスコア表示のスラムトラッカー。前の方が見やすいけれど。
 まだ使いこなしていない。

 しかし攻め方が単調。
 錦織圭は相手に一度もブレークポイントを握られなかった。

 第3セット、あわやタイブレーク突入かと思われたが、
 
 D.シェパーのサービスゲームで4-5
30-30からデュース。
 プレッシャーをかける。

 トッププレーヤーでも、ここはしびれる場面だ。

 錦織圭のストローク、超安定していた。
Wimkeibs

 錦織圭の芝での戦略

 錦織圭のサービスが安定していた。
 ウィンブルドンではサービスゲーム有利なのでダブルフォールトは避けるのが賢明。

 錦織圭得意のリターンゲームだが、相手のサービス良すぎて、
 リターンのポイント獲得率が上がらない。

 しかしラリー戦は、アンフォーストエラーを極端に抑えて、リードの要因となった。


 ワンチャンスを活かした、錦織圭の勝利だ。
 良い集中力の試合だった。

 錦織圭の芝でのギアの入れ方
 


 錦織圭 試合スタッツ
  

 次はイルハンとクルダの勝者。

 その次に勝てば、多分P.コールシュライバーだろう。

 その先のM.ラオニッチ、さらにR.ナダルまで行って欲しい。

 ナダル、フェデラーのライバル史


 テニス上達のテニスノート システム手帳
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Allstaffscorebird


 テニス作戦ボード セミオーダー

 

 サービス力アップ
 サーブ&ボレー、ご希望の方は、カード準備してあります。


Halle R.フェデラー 錦織圭を破る ハイライト動画

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 ワールドカップ サッカー情報 全てが分かる。

ウィンブルドンが良く分かるリンク集
 ウィンブルドン情報 2013 

 ウィンブルドン情報 2012

 ウィンブルドン事情通

 ウィンブルドン 公式サイト  

 ATP

 WTA 

 テニス365

 wowow 
 
 R.フェデラー 

 錦織圭公式サイト 

ウィンブルドン2013 スーパープレー 動画で
 A.マレーとN.ジョコビッチの試合。


  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ウィンブルドン2014 クルム伊達 大健闘 見習いたいガッツ | トップページ | 杉田 ロペスに大接戦 3タイブレーク ウィンブルドン2014 »

テニス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

ウィンブルドン」カテゴリの記事

全英」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 ウィンブルドン2014 快調に進撃開始 安定性が見える:

» クルム伊達 凄い 負けたけれど存在感 ウィンブルドン2014 [ショップブログ]
クルム伊達 惜しい 限界まで戦った 女子ダブルス  クルム伊達大健闘  感激。  あそこまで頑張れません。普通の人は、  テニスが本当に好きなんですね。  勝利の法則の第1 はここなんです、  いきなりシードと当る、クルム伊達  クルム伊達選手は、本当に良くシードと当る。  錦織圭選手と大きな違い。まあシードがあるから当たり前と言えば当たり前なんですが。  E.マカロバには連敗しているが、芝ならチャンスがあると。    第22シードのE・マカロ... [続きを読む]

受信: 2014年6月25日 (水) 08時01分

« ウィンブルドン2014 クルム伊達 大健闘 見習いたいガッツ | トップページ | 杉田 ロペスに大接戦 3タイブレーク ウィンブルドン2014 »