« ナダル 別格の強さ 新兵器 Air N | トップページ | ジョコビッチ 堅実な強さ ロランギャロス2014 »

2014年6月 3日 (火)

マレー テニスに粘りが出た ベルダスコ戦

マレー しぶとさを習得  クレーで勝ち上がり

 僕は、A.マレーのテニスをこんにゃくテニスと表現している。
 
 やる気がなさそうで、
 いつも自分い何か囁いて、
 凡ミスをするかと思えば、いきなりスーパーショットを放って来る。

 クレーコートの戦いは厳しい。
 楽に戦っているのは、
 R.ナダル  
 N.ジョコビッチ この二人くらいだろう。
  

 3回戦でのP.コールシュライバーとのフルセット。
Murraykolstats


 試合のスタッツを見るだけで、疲れてしまう。
 ポイント総数 A.マレー 189 対 P.コールシュライバー 186
 凡ミス数           68 対 55
 考えてみて、68本もミスしていたら、腐って嫌になってしまいますよね。

 普通は疲れ果てるだろうけれど、
 今のA.マレー、執着心が出てきてる。
 P.コールシュライバー、前哨戦でも調子が良い。
 序盤に調子に乗せるとうるさい相手だ。

 フルセット、第5セットは12-10,2セット分戦って振り切った。4時間12分。
 第5セットだけで96分。

 ロランギャロス5セットマッチ

 そして異質のレッドクレー 

 そしてサースポーのハードヒッター、F.ベルダスコ。
 A.マレー 6-4 7-5 7-6(3) 結果的にはストレートだが、内容は僅差
 この選手、面白い経歴。
 シングルスではトップ10に常に入っていた。
 一昨年くらいから落ち始めた。
 しかしダブルスで復活。
 去年はATPダブルスのチャンピオンに輝いている。

 そのままシングルスも調子を上げている。
 ダブルスのコンパクトな戦い方が、シングルスの大振りを減らす結果となった。

 重心の乗った、安定したストロークのアタック。
 フォアハンド、攻撃力の要。
Verdasicofsseq


A.マレー クレーコートの戦い方が上手くなった。
 コンニャクに腰が出てきた。
 強打とドロップショットを駆使する、F.ベルダスコを長いラリーから崩していった。

 A.マレーの守備力 リターンから
 
Murraybsrg

 A.マレーと言えば長いラリー
  

 グランドスラムでは試合の統計が出る。
 この中に Longesrt Rally があるが、

 A.マレーは常連。
 今年はF.ベルダスコも入っている。
 ここに登場する選手はトッププレーヤー。
 それだけラリーがつながるということだけで、上手さの証明でもあるのだ。

 A.マレーと対戦すると、長いラリーのつき合わされるということだ。

 よく拾う。動き出しが遅いのだが、良く追いつく。
 追いついたボールは狙って返す。
 逆襲が得意。


これでクオーターファイナルの組み合わせは
 R.ナダル対D.フェレール
 A.マレー対G.モンフィルズ

 T.ベルディフ対E.グルビス
 N.ジョコビッチ対M.ラオニッチ の豪華顔ぶれとなった。

 この辺予想は後で出します。
 お楽しみに。

作戦ボードで指導のビジュアル化を
B4allstaff

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

ロランギャロが良く分かるリンク集
 ロランギャロ便利情報 
 
 ロランギャロ 公式サイト

 ATP

 WTA 

 テニス365
  情報がビジュアル。当たり前か。
 wowowオンデマンド 
 


A.マレー P.コールシュライバー ハイライト動画

  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ナダル 別格の強さ 新兵器 Air N | トップページ | ジョコビッチ 堅実な強さ ロランギャロス2014 »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

マレー」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マレー テニスに粘りが出た ベルダスコ戦:

» 今年の全仏 ドロップショットが有効 ジョコビッチの例 [ショップブログ]
ドロップショットの使い勝手。  今回はN.ジョコビッチのドロップショット7変化を紹介する。  女子ではシードダウンが相次ぐ中。  男子はR.ナダル、N.ジョコビッチ、R.フェデラー、D.フェレールと  抜群の安定性を示している。  攻撃的で特にフォアに回り込むが強烈。  するとさらに活きるショットがある。  それがドロップショット。  ドロップショットと言うと、何か特別な技で、練習が大変と思う方多い。  でもドロップショットの  ベ... [続きを読む]

受信: 2014年6月 4日 (水) 10時55分

« ナダル 別格の強さ 新兵器 Air N | トップページ | ジョコビッチ 堅実な強さ ロランギャロス2014 »