« 錦織 フェデラーに芝で一歩及ばず 1日の長 | トップページ | デミトロフ の魅力 スライダーマン ウィンブルドン、ダークホース »

2014年6月16日 (月)

バックハンド 片手打ちの研究 フェデラー デミトロフ

バックハンド 片手打ち研究
 2014 ウィンブルドンの前哨戦、
 ドイツのハレではR.フェデラー A.ファラを破った。
  たった2回のブレークチャンスをすべてゲットして、タイブレークに。

 R.フェデラーの勝負強さが活きる
Rfafallascore


 イギリスではG.デミトロフが優勝。F.ロペスを破る。
 3セット全てタイブレーク。
Gdlopezscore

 サービスエース、G.デミトロフが27本、F.ロペスが13本の打ち合い。

 ハレでは、準決勝、錦織圭が迫ったが及ばなかった
  

片手打ち、バックハンドが一気に注目されている。
  そこで片手打ち、バックハンドの大研究。

 世界最高のプレーヤー達のプレーから、
 参考になるプレーを紹介している。

片手打ちのバックハンド
 注目の選手は
 R.フェデラー 

Sayingrebs


 
S.バブリンカ  
 G.デミトロフ  
  錦織戦からの比較
 R.ガスケ  
 T.ロブレド  
 N.アルマグロ  
 T.ハースだろう。

 共通点は、スウィングが美しい事。
 フォロースルーの振り抜きが大きいこと。

 その結果、スウィングスピードが速く、S.バブリンカは最高速度を記録している。
 

片手打ちバックハンドのメリット  
 1:リーチが広くなる
  バックハンド、1メートルは遠くに届く。

 2:スライスのタッチが楽
  面作りが楽、

 3:サービス、ボレーに直結
  スライスタッチが活きる。
  その結果、ボディショットの対応も楽。


 ATPファイナル2013の試合から紹介する。
 実は、N.ジョコビッチのいるグループは、死のグループ。
 N.ジョコビッチ、J.D.ポトロ、R.フェデラー、R.ガスケがいる。二人しか残れない。
 しかもR.フェデラーR.ガスケと一敗、後が無い。

 テニスのF1の世界、しかし、技術革新はここから始まっている。

Sayingf1normal1

 今回は、ストローク、ショートクロス、トップスピンの打ち方を参考にしたい。
 片手打ち、バックハンドの対決となった。
 お互いにフォアが攻撃の拠点だから、バックの打ち合いとなる。
 深いクロス、
 相手を引き付けてのダウンザライン。
 タイミングを少し遅らせて、相手の逆を突くのが良くわかる。

Rflcscrossimage


 R.フェデラーのストロークの基本 運動科学から
  
 R.ガスケのバックハンド
Gasbsshort


  
 
 クロスもショートクロスがある。
 前に出れば、ダウンザラインの速いボールか、
 ショートクロスのディンクショットが来る。
 このボールは、回転が良くかかり、シングルスのサイドラインでストンと落ちる。
 芸術品だ。
 一般プレーヤーの方も、パッシングショットの打ち分けがしっかりできるようにしたい。
 余裕がなかれば、足元に沈めて次を待つ。
 もっと余裕がなければ、高いロブを上げて、時間を稼ごう。

 トップスピンの打ち方。フェデラー編
  

 ショートクロスの打ち方。フェデラー編
  

 そんなショットのバリエーションを覚えるレッスンマニュアル
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版

Bmstlengthangle



レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


 戦術を考える 作戦ボード 


バックハンドが上手くなると。レッスン暦40年の集大成 レッスンカード600種類から厳選
  バックハンドマスター
 リターンミスが減り
  
 リターンミスを減らす

 中級者から脱出できる。
 中級者からの脱出


 最新の攻撃型ストロークの学び方。
錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 フェデラーに芝で一歩及ばず 1日の長 | トップページ | デミトロフ の魅力 スライダーマン ウィンブルドン、ダークホース »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

バックハンド」カテゴリの記事

デミトロフ」カテゴリの記事

コメント

フェデラーとF1ですか。そうですね。
それで追いつかない。

投稿: まっちゃん | 2014年6月16日 (月) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バックハンド 片手打ちの研究 フェデラー デミトロフ:

» フェデラー バックハンド 精密マシンの秘密 イズナー破った [テニススキー徒然草 フィーリング編]
USオープンの中からトッププレーヤーの参考にして欲しいショットを紹介。R.フェデラーのバックハンド、超正確。どの様にして打てるのかを紹介したい。J.イズナーのスカイハイサービスを上回るサービス力。強いですね... [続きを読む]

受信: 2015年9月 9日 (水) 22時23分

« 錦織 フェデラーに芝で一歩及ばず 1日の長 | トップページ | デミトロフ の魅力 スライダーマン ウィンブルドン、ダークホース »