« ウィンブルドン 女王決め 元クビトバ対 ヤングキラー ブシャール | トップページ | フェデラー 全盛期の強さ戻る ラオニッチ きっちり1ブレークずつ »

2014年7月 5日 (土)

ジョコビッチ デミトロフの猛攻を防ぎきる NO1シードの意地

ウィンブルドン Semi-Final  ジョコビッチ デミトロフ 接戦を制す
 N.ジョコビッチG.デミトロフの猛反撃を 瀬戸際で食い止める。
 ウィンブルドン、男子シングルスは面白い。
 この二人、攻撃的。

 サーカスショットのN.ジョコビッチ 対
  

 転倒ウィナーのG.デミトロフの対戦。
 僕がつけたあだ名はスライダーマン
Nolegdscore

 

 お互いに決めきったようなボールを、体勢を崩しながらウィナーを狙える。

Nolefsreach


 これができる二人の共通点は、柔軟性
Gdfall


 だからLcdgflexibility

 怪我が
 少ない。
 多少
 痛めても
 すぐに
 復帰できる。

 第1セット、N.ジョコビッチが簡単にセットを奪う。
 G.デミトロフ、ミスが多い。

 M.シャラポワが、G.デミトロフの応援に駆け付けた。
  M.シャラポワはG.デミトロフの彼氏
   
 ここから一気にG.デミトロフの攻勢が始まる。

 第2セット、仕掛けたネットプレーは100%取りきった。
 ウィナーが、アンフォーストエラーを上回り、
 流れを一気に引き寄せる。

 しかしそこから、N.ジョコビッチは踏ん張る。
 G.デミトロフの速攻を跳ねのける。

 G.デミトロフの攻撃テニス  

 G.デミトロフはボレーが安定 している。
 

 第4セットではタイブレークの3セットポイントをしのいだ。
 したたかな勝利への執念。
Sayingnolemtbasic


 N.ジョコビッチ グラディエーター  心の強さ抜群。 

 タイブレークを2回振り切って、ファイナルに進出した。

 シングルス上達 

 勝利の法則シングルス

 試合のデータでは、わずかずつG.デミトロフが上回る。
 しかし要所でN.ジョコビッチが締めた。
 試合経験の差だろう。

Nolegdstats


これでファイナルは、N.ジョコビッチ、R.フェデラーのライバル対決となった。

 なんだかんだとN.ジョコビッチ、R.フェデラーは強い

 N.ジョコビッチのブレインゲーム

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 今なら(ウィンブルドン会期中にお申し込みの方)ダブルスフォーメーションBook 24Pプレゼント

Dbforbasic


 B6作戦ボード 硬式テニス 
Tennisb6bothallstaff

 B6作戦ボード ソフトテニス用  

 ウィンブルドン2014 情報リンク集
  公式サイト、テレビ、選手、知りたい情報は全てここにあります。

 月さん、音楽に夢中です。篠笛のユニットにギターでサポート
 横浜、金沢区長浜ホールです。
 猪苗代スキー場と関係ある月さん
 野口英世記念館です。

  1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ウィンブルドン 女王決め 元クビトバ対 ヤングキラー ブシャール | トップページ | フェデラー 全盛期の強さ戻る ラオニッチ きっちり1ブレークずつ »

テニス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

ウィンブルドン」カテゴリの記事

全英」カテゴリの記事

ボレー」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

デミトロフ」カテゴリの記事

コメント

はじめてコメントさせて頂きます。
ウィンブルドンの試合の詳細が分かりやすいですね。
全ての試合をチェックしてるんですか?
スゴイの一言です。
決勝戦の感想も期待しています。
応援ポチです!

投稿: ジュリイ | 2014年7月 5日 (土) 17時40分

ジョコビッチの試合、見ていました。ガチンコの格闘技ですね。G.デミトロフも、第1セット不調で、そのままかと思ったのですが、ちゃんと調整しますね。さすが。

投稿: ファイターズ | 2014年7月 5日 (土) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョコビッチ デミトロフの猛攻を防ぎきる NO1シードの意地:

» ウィンブルドン 女子ファイナルに注目 元女王クビトバ  前陣ファイター、ブシャール [ショップブログ]
ウィンブルドン 女王決め フレッシュな対戦  元女王 P.クビトバ 対 カナダのキュートキラー E.ブシャール  二人とも、ミスを恐れない、攻撃型の選手。  打ち込む音がセンターコートに響き渡るだろう。  E.ブシャールは優勝候補のS.ハレプの怪我もあったが、  完勝。  いつものようにミスを恐れない強打、超攻撃型のテニス  凄いのが、ドライブボレー、  普通はストロークの深いボールは一度落として打つが、  E.ブシャールは前に出てドライブボレーで攻撃し... [続きを読む]

受信: 2014年7月 5日 (土) 08時39分

« ウィンブルドン 女王決め 元クビトバ対 ヤングキラー ブシャール | トップページ | フェデラー 全盛期の強さ戻る ラオニッチ きっちり1ブレークずつ »