« ウィンブルドン 男子ダブルス優勝ペア 勝利のギャンブル | トップページ | 勝利の法則 センターセオリー Part1 »

2014年7月13日 (日)

ミックスダブルス 優勝ペアに学ぶ ダブルス 勝利の作戦

ウィンブルドン ミックスダブルス ジモニッチ、ストーサ組優勝
 今年のウィンブルドン、シングルスも面白かったが、
 ダブルス、面白かったですね。
 ダブルスのMoondbessey

 ペアリング
 陣形、
 コミュニケーション
 試合展開、
 面白さを
紹介します。
ウィンブルドン2014 ダブルス3種目を紹介しています。
 男子ダブルスは速攻の面白さ
 女子ダブルスは展開の面白さ
 そしてミックスダブルスは、どこを攻めるかの面白さがあります。
  ミックスダブルスは本当はmixed doublesです。
 男性が女性の弱い部分をどうカバーするかに勝負がかかります。
 サービス、レシーブはお互い決まっていますが、そこからは、女性にボールが集まりやすいのです。
 そこを男性がどうカバーするか。
 そして焦点は女性のサービスをどうキープするかですね。

ダブルス勝利の法則 こうすれば勝てる、10のポイント。
  勝利の法則ダブルス

 ダブルスの女子ダブルス、ファイナルではペアリング。
  S.エラーニ、R.ビンチ、ペア キャリアグランドスラム達成
  

 男子ダブルスではギャンブル、を紹介した。
  V.ポスピシル、J.ソック組、ブライアン.ブラザーズを破る
  
  ミックス決勝、ベテランの対決となった。
Mdbfinalscore

 第15シードのN.ジモニッチ(セルビア)/ S.ストーサー(オーストラリア)組が
 第14シードのM.ミルニ(ベラルーシ)/ H.チャン(台湾)組を6-4, 6-2のストレートで下し、
 初めて組んだペアで優勝した

 N.ジモニッチ、S.ストーサは強力、前陣速攻ペア。

 女子のS.ストーサ、キックサービスが活きる
 

 ミックスダブルスのセオリー。
 男性はサービスキープが当たり前。
 女性のサービスキープが大事。

  クルム伊達に学ぶ、ミックスダブルス勝利の法則
 

 攻撃は女性に。

 S.ストーサのボレーが良かった。
 H.チャン、リターンを狙われた。
Mdbcctheory


 ダブルスではポイント源はボレー。
 ダブルス、前衛スペシャル、青山修子選手に学ぶ
 

 センターセオリーが有効

 
 良いリターンが行かないと、超ネットプレーヤーのM.ミルニーは活きないからだ。
 M.ミルニーは男子ダブルスでも活躍する、超ネットプレーヤー。
 前で動き回り、相手にプレッシャーをかける。
 M.ミルニーはV.アザレンカと組んでオリンピック、優勝 している。

 1stサ-ビスをきっちり入れ、センターセオリーで素早く前に詰める。
 N.ジモニッチがリターンを沈めた。
 ふつうこの場面、M.ミルニーは1stボレ-がローボレーとなっているので、
 前衛のS.ストーサレシーブポーチに出る。
 そこはM.ミルニーは百戦錬磨。
 ポーチを予測して、ストレートニフワっと浮いたボールで逃げる。
 S.ストーサ、相手の動きを見て、
 落ち着いてバックのハイボレーで、センターにボレーのウィナー。
Mdbssvo

  試合のスタッツ  


 ダブルス 上達のヒント
  陣形の基本
  
 ダブルス陣形編 
 陣形の基本を知りたい方に 
ダブルス陣形雁行陣
 雁行陣をしっかり使いこなしたい方に
 ダブルス陣形並行陣  
 サーブ&ボレー、リターンダッシュで攻撃的に行きたい方に。

 陣形は動くもの、変則陣形を使いこなそう。
  
  皆さん、雁行陣だけがダブルスと思っていませんか?
  後衛陣、 
  I.フォーメーション、常識的に使いこなしましょう。

 ミックスダブルスに勝つ方法
Dbmixsayingserre


 作戦ボードで指導のビジュアル化
 

 ミックスダブルスファイナル ハイライト動画  


レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版


 ダブルス、試合形式練習練習、増やしました。
Bmmatch2back


レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ウィンブルドン 男子ダブルス優勝ペア 勝利のギャンブル | トップページ | 勝利の法則 センターセオリー Part1 »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

ウィンブルドン」カテゴリの記事

ストーサー」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

コメント

ダブルスに強くなりたいです。ダブルスのフォーメーションに興味があります。よろしくお願いします。

投稿: 万年中級者 | 2017年6月21日 (水) 09時52分

こんばんは。ダブルスの事知りたいですね。ミックスダブルスの作戦てありますか?

投稿: ミッチー | 2015年2月 6日 (金) 18時12分

おはようございます。ミックスダブルスの記事が少ないので、凄く参考になりました。有り難うございます。

投稿: 朝散歩 | 2014年7月30日 (水) 05時41分

生徒Aさん、おはようございます。センターセオリーですね。ダブルスだけのセオリーと思っている方が多いですが、シングルスから出てきた作戦です。

投稿: 月さん | 2014年7月14日 (月) 06時08分

おはようございます。センターセオリー、具体的に教えてください。よろしくお願いします。

投稿: 生徒A | 2014年7月13日 (日) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミックスダブルス 優勝ペアに学ぶ ダブルス 勝利の作戦:

« ウィンブルドン 男子ダブルス優勝ペア 勝利のギャンブル | トップページ | 勝利の法則 センターセオリー Part1 »