« フェデラー 強力サーブ&ボレー 封じ作戦 リターン パッシング  | トップページ | テニス 上達のヒント 試合に勝とう »

2014年8月31日 (日)

錦織 要所を抑えて4回戦へ 次は剛腕ラオニッチ USオープン2014

錦織 苦しみながら要所を抑える。  試合の流れを支配する。
 勝った、4回戦進出。
 と書くと、良かった。3-0のストレート勝ち。
 しかし内容は苦しい展開。

Keimayerscore


 試合に効率良く勝つ、勝利の法則が見える。
 錦織圭の場合は、リターンから攻めて、
 ベースラインの中には入り、
 3球目攻撃、これに尽きる。
Say3rdpointattack_2


 錦織圭が負ける試合の悪い展開が多かった。
  スロースターター
  先にブレークされる
  しかも最初のブレークチャンスを簡単に活かされる。

 しかし何とか修正できたのは実力がついてきたからだ。
 強打のメイヤーに10回のブレークチャンスで、1回しか許していのは、
 重要なポイントでの集中力を示している。

 錦織圭の悪いパターン
 

 初戦も実は苦しんでいた、 次に修正。

 2回戦で修正。 サービス力
 サービスエースもKeiserus2

 取れるし
 2ndサービスを
 叩かれなくなった。

 これは大きい。
 ダブルフォールトは
 少し気になるが。
  
 
 次の相手は先回ウィンブルドンで打ちのめされたM.ラオニッチ戦
 

 超強力サービス力で順調に勝ち上がっている。


 得意のリターンで、剛腕サービスをどう対処するか、見もの。
 R.フェデラーのグロス戦が参考になる。
  

 相手を読むこと、予測する事。
 研ぎ澄まされた集中力が要求される。 フットワークも良いので、足の怪我は心配ない。

Keibsrunus


 この辺がトップ4は、最初のブレークチャンスを与えても、取らせない。
 そして、次にブレークバックする。

 シード相手は、男子シングルス、一度ブレークされると、試合は一気に不利になる。
 特にUSオープンの早いコートではそれが言える。

 錦織圭の相手 L.メイヤー
 錦織圭が過去に1勝。
 2013ウィンブルドン 2回戦  7-6(5), 6-4, 6-2
  

 錦織圭、メイヤー戦スタッツ 
 

 錦織圭のニュース 英語
  

USオープン便利なリンク集
 USオープン 公式サイト  

 ATP  

 WTA  

 テニス365

wowow テニスon line

 クルム伊達公式サイト
 凄く参考になります。最高のブログですよ。

  こんなミニテニスでレベルアップ

 ミニテニスの練習バリエーション  

 テニス上達のテニスノート システム手帳
B7tennisscoremagstats
 これは世界最小のマグネット作戦ボード付、特注版です。
 たかがシステム手帳、されどシステム手帳、テニスコート図満載の他では絶対に買えないシステム手帳です。
 スコア、練習日誌、テニス力チャートなどオリジナルページが一杯。

0830


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« フェデラー 強力サーブ&ボレー 封じ作戦 リターン パッシング  | トップページ | テニス 上達のヒント 試合に勝とう »

テニス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

フィーリング」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

全米」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 要所を抑えて4回戦へ 次は剛腕ラオニッチ USオープン2014:

« フェデラー 強力サーブ&ボレー 封じ作戦 リターン パッシング  | トップページ | テニス 上達のヒント 試合に勝とう »