« 奈良くるみ 大逆転でファイナルへ 心の強さ 自分への信頼 | トップページ | カナダの若手 決勝へ ラオニッチ ポスピシル »

2014年8月 3日 (日)

青山 Citi Open優勝 奈良ペアに完勝 ダブルスの上手さ証明

青山修子 ダブルス Citi Open これで3連覇。
 Citi Open日本人の活躍が目立つ。
 特に女子。シングルスの錦織圭、奈良くるみ。
 ダブルスでは、青山修子組、奈良、桑田組が上位進出。


 日本女子の活躍1 

 日本女子の活躍2  

 奈良くるみ選手、決勝進出。S.クズネトバとE.マカロバの勝者だから、
 
 いずれにしても強敵。
Aodbfscore


 青山修子選手のダブルス優勝、過去に4勝の内の3回がここCitiだから、
 相性が良い大会なのだろう。
Aogabdbvictory_2

 2013年には今注目のE.ブシャール組に勝って優勝。

Aodbvic2013eb

 E.ブシャールは今年のウィンブルドン準優勝 
  P.クビトバに惜しくも敗れたが、世界が注目する、攻撃プレーヤー
 

 この時はE.ブシャールの攻撃的ストロークも青山修子の忍者ボレーに通用しなかった。
 

 ファイナルの対戦相手は、日本の奈良くるみ、桑田寛子ペア。


 桑田寛子は早稲田の後輩。
 早稲田は、大学のテニスでも、王者に君臨している。
 コーチの土橋さんがよっぽどよいのだろう。

 青山選手の良いのは前衛の動き。
 そして大胆さ。

 ダブルスは前衛勝負 
 
 ダブルスのセンターセオリー  


 テニスの愛好家は、ストロークのラリーが好きだが、
 ダブルスを考えたら、ボレーのポイント獲得率が重要だ
 

 特にソフトテニスは最近それが顕著。

 前衛の動き、それが相手には大きなプレッシャーとなる。

 ボレーが上達する、自習法  

 ストローカー二人の奈良くるみ、桑田寛子ペアは、青山修子の動きにほんろうされた。
 全豪オープン、青山修子組の貴重な動画
 

  サインプレー  

  I.フォーメーション変則陣形の使い方
Austformation

 センターセオリー 応用  
 コートのセンター、相手二人のセンター?

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 ダブルス陣形マスター冊子、
 ダブルス試合形式練習で強くなろう。
Bmdbanswer


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

|

« 奈良くるみ 大逆転でファイナルへ 心の強さ 自分への信頼 | トップページ | カナダの若手 決勝へ ラオニッチ ポスピシル »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

ボレー」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

ポーチ」カテゴリの記事

青山修子」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

日本人でダブルスのスペシャリストが居るんですね。知りませんでした。優勝とは凄い!

投稿: アラ還68 | 2015年8月 4日 (火) 08時47分

こんばんは。夕方涼しさが最高ですね。
セミがうるさいですが。日中の暑さを考えたら。
青山修子選手のダブルスの動が見れてよかったです。
ストロークもしっかりしていますね。

投稿: 万年中級者 | 2014年8月 5日 (火) 17時45分

おはようございます。青山修子選手のダブルス、ビデオで見たいですね。

投稿: 月さん | 2014年8月 5日 (火) 05時44分

コンニチワ、青山修子選手のダブルス、参考になりました。ボールを良く追いますね。
有り難うございます。

投稿: 生徒A | 2014年8月 3日 (日) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青山 Citi Open優勝 奈良ペアに完勝 ダブルスの上手さ証明:

» 奈良 決勝進出 大逆転勝ち 全米前哨戦 [ショップブログ]
奈良くるみ 0-6からの大逆転  相手はM.エラコビッチ  過去に2度対戦。1勝1敗  2011 全豪オープンではフルセットで勝利。  2011 ロランギャロス 屈辱の負け方。  この時は0-6 0-6で敗れている。  見事に試合をコントロールしていった、奈良くるみ。  強さがうかがえる。  WTAのサイトでもトップの記事で、日本のヤングスターと紹介している。  第1セット、サービスが不安定なまま、M.エラコビッチにいいように打たれた。  第... [続きを読む]

受信: 2014年8月 4日 (月) 05時43分

« 奈良くるみ 大逆転でファイナルへ 心の強さ 自分への信頼 | トップページ | カナダの若手 決勝へ ラオニッチ ポスピシル »