« ダブルス 強い伊達ペア コンビネーション抜群 | トップページ | クルム伊達 僅差 ファイナル進出逃す  »

2014年8月16日 (土)

女王、元女王対決 セレナ、ウォズアニッキ、シャラポワ、イワノビッチ

USオープンの前哨戦 シンシナティ
 女子シングルス、久しぶりの顔ぶれ。
 Semi-Final
 S.ウィリアムス、C.ウォズアニッキ、M.シャラポワ、A.イワノビッチ
 懐かしいメンバーが復活して来ている。

Ws000002


 C.ウォズアニッキ、A.イワノビッチは久しぶりのベスト4進出だ。
 それぞれの勝ち上がりの試合をチェックしよう。

Ws000012


M.シャラポワ S.ハレプ
 このカード、ロランギャロスでのファイナルだ。
Mshalepscore


 

 第1セット、M.シャラポワはポイント獲得率が悪かった。
 S.ハレプ選手は、サービス力が特に良い訳ではないが、
 リターンからの粘りでポイントを重ねる選手。
 相手が嫌がったら負ける。
 M.シャラポワは、自分を鼓舞させて勝ち切った。
 M.シャラポワの声はともかく、
 ルーティーンは参考にして欲しい

 M.シャラポワ、最初は早く打っているだけだったが、
 第2セットから、相手を一度止めて、そこから動かす、戦略に切り替えた。
 S.ハレプも小さな体で良くボールを追う。
 M.シャラポワ S.ハレプ 良い打ち合い。
 二人ともフラットが主体で、展開が早い。

S.ウィリアムス vs J.ヤンコビッチ
Serenajankoscore

 剛腕豪打のS.ウィリアムス、粘りのJ.ヤンコビッチだったが。
 打ち抜かれた。
S.ウィリアムスの1stサ-ビスのポイント獲得率90%。
 男子並み。
 S.ウィリアムスのボールが軽く打っているのに、深くて伸びる。
 効果的なラリー。
 調子は回復した様子。
 マッチポイントはサービスエース、らしい試合。

 S.ウィリアムス J.ヤンコビッチ  ハイライト動画

C.ウォズアニッキ A.ラドバンスカ
 S.ウィリアムスの試合と異なりブレーク合戦。
 ラリーがつながり、アンフォーストエラーが少ないから、2セットで2時間近くの試合。、
Caroarscore


 C.ウォズアニッキがストロークの威力を増して、
 ポイントを取りに来るようになった。
 ムーンボールの使い勝手、ラリー力は元からあるので、
 ますます取りこぼしは少なくなるだろう。
C.ウォズアニッキ A.ラドバンスカ ハイライト動画
 以前のこの二人、ラリーが長く続くだけだったが、
 今はお互いに攻めて、守って、面白くなっている。
 女子の進化が進んでいる。


 C.ウォズアニッキの打ち方は一般プレーヤーの参考になる。
 

 A.ラドバンスカは奈良くるみを下した。確実なストローク
 

A.イワノビッチ E.スベトリナ
 E.スベトリナはウィンブルドン優勝のP.クビトバ、S,ナバロを破っている19歳、注目の若手。
 
 1stサ-ビスで押し切った
 E.スベトリナは強敵を破っている若手。

  M.シャラポワとA.イワノビッチのミニテニス
 

  チャーミング 3人娘(もう違うけれど) C.ウォズアニッキ A.イワノビッチ M.シャラポワ
  

レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版

  メンタル.タフネスのレッスンも入れてあります。
Lcmtheartbreak

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ダブルス 強い伊達ペア コンビネーション抜群 | トップページ | クルム伊達 僅差 ファイナル進出逃す  »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

シャラポワ」カテゴリの記事

イワノビッチ」カテゴリの記事

ウォズニアッキ」カテゴリの記事

セレナ」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。女王、元女王ですか。
気が付きませんでした。ですよね。

投稿: まっちゃん | 2014年8月16日 (土) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女王、元女王対決 セレナ、ウォズアニッキ、シャラポワ、イワノビッチ:

« ダブルス 強い伊達ペア コンビネーション抜群 | トップページ | クルム伊達 僅差 ファイナル進出逃す  »