« 錦織 要所を抑えて4回戦へ 次は剛腕ラオニッチ USオープン2014 | トップページ | フェデラー 強さ 集中力 ボールを良く見る USオープン2014 »

2014年8月31日 (日)

テニス 上達のヒント 試合に勝とう

テニス 勝利の法則 超基本編 試合を知る

基本アイデア 試合に勝つ基本を押さえましょう・
 USオープン真っ盛りですね。
 若い力が台頭しています。
 男子では、N.キルジオス。ウィンブルドンでナダルを破りました。
 女子ではベルッチ、奈良くるみとフルセット、奈良くるみも日本期待の若手に成長です。
  
 若いプレーヤーは力で押してきます。
 N.キルジオスはサービス力。
 ベルッチは、ストローク力。

 クルム伊達、ベテランの技、テクニック、戦略が光ります。
 ダブルスで3回戦まで来ています
 次は強敵第2シード。
 

皆さんの試合はどうですか?
 体力勝負は難しいですよね。
 でも大丈夫、テニスは戦略、頭脳のスポーツなんです。
 1セットで、総ポイントは50前後。
 この内、力で決まるのはせいぜい10ポイント。
 後は、技と頭なんです。
 特にダブルスは、ペアが居ますから、作戦が大事になります。
 ダブルスは技と戦略 
今日は、僕がレッスンでお客様に提供していた、レッスンカード風に紹介します。
Lc


 テニスいろいろ言いたいことはありますが、1レッスンで、御一人、せいぜい、1,2ポイントのアドバイス。
 いろいろ言っても伝わりませんから。
 お客様は、いろいろ求められるので、情報としてお伝えしますけれど、
 90分で実行できるのは、せいぜい一つ。
 でもそれをしっかりマスターされれば、次につながります。

今日お伝えしたいことは、テニスの試合を知る、これです。
 テニス、他のスポーツと違う点があります。
 ネットを挟んだ、ラリースポーツなので、攻守がしょっちゅう入れ替わります。
 正確には、Photo


 交互ですが。
 ラリーに要する時間は、
 片道1-2秒。
 往復で、2-4秒です。
 テニスの
ラリー時間の
意識を持ちましょう。

 ボレーボレーでは往復1秒以内のことがありますから、反射神経を研ぎ澄ましましょう。

 ネットを挟んだラリー競技 N.ジョコビッチ対ナダルですから、極限の例です。彼らは格闘技。


 試合を考えると重要なことは、 1ゲームで清算、1セットで清算されるという事。
 野球の様に、総得点で、勝ち負けが決まる訳ではないのです。
 ですから、40-0でゲームを失って、コテンパンにやられた、(確かになのですが)
 でもゲームとしてはたったの1-0なんです。

 1:1ゲームは0-15-30-40まで
 2:勝てば 1-0のゲームカウント
 3:ミスは良い
 4:引きずらずに
 5:次に集中
 ミスをして、ゲームを取られると、人生終わりの気分になる方が多いのですが、
 気を取り直しましょう。
 たったの0-1何ですから、次に集中しましょう。


 ただし、「次は頑張って挽回」、これはNo Goodです。
 何故って、具体的ではないからです。

Sayadvise_2

 作戦は具体的に。
 具体的な作戦とは?
 CCセオリー
  

 展開が悪い時 具体的に変える
 

 アドバイスは具体的に。
 試合中のペアに、「先行ね!」気持ちは分かりますが。

 特にジュニアへのアドバイス、具体的にどうすべきかをはっきりと。
  

 テニスのレッスンアドバイス  
 皆さんお悩みを具体的に伺い、必要なカードをセレクトしてます。
 レッスンカードによるプライベートレッスンなんです。

レッスンカードの例  全部で30項目あります。カード数は1000枚を超えました。
 ジュニアのアドバイス
 ジュニアのためのノート(年齢に合わせます)
 トップスピン打ちたい方に
トップスピンマスター
 ダブルスの陣形を知りたい方に。
ダブルス陣形編 
 メンタル.タフネスに強くなりたい方に。

メンタル.タフネス向上

 ミニテニスの練習バリエーション  

 テニス上達のテニスノート システム手帳
B7tennisscoremagstats
 これは世界最小のマグネット作戦ボード付、特注版です。
 たかがシステム手帳、されどシステム手帳、テニスコート図満載の他では絶対に買えないシステム手帳です。
 スコア、練習日誌、テニス力チャートなどオリジナルページが一杯。

0830


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 要所を抑えて4回戦へ 次は剛腕ラオニッチ USオープン2014 | トップページ | フェデラー 強さ 集中力 ボールを良く見る USオープン2014 »

テニス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

カード」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

試合」カテゴリの記事

基本」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。コメント有り難うございます。
テニスの試合、対人競技、
ラリー競技。
1ゲームで清算、この辺の理解が重要です。

投稿: 月さん | 2016年2月19日 (金) 09時13分

おはようございます。テニスの基本中の基本ですね。参考になりました。有り難うございます。

投稿: 万年中級者 | 2016年2月18日 (木) 08時24分

試合に出ています。競るのですが、なかなか勝てません。

投稿: 他力本願 | 2015年3月26日 (木) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニス 上達のヒント 試合に勝とう:

» 錦織 全米2014 ベスト8進出 コーチはM.チャン [ショップブログ]
錦織 USオープンでベスト8に進出 日本人快挙。  錦織、言葉にも自信がありますね。  心が強くなり。   メンタルを強くする  リターンがさらに強力になりました。   リターンで攻撃しよう  これもをコーチにM.チャン迎えてからですね。     ラオニッチ戦 ビッグサーバーをしのぐビッグリターナー  ビッグサーバー vs ビッグリターナー。  もちろんビッグサーバー=6位のM.ラオニッチ。ビッグリターナー=11位の錦織。  ここまで好調を維持しているM.ラ... [続きを読む]

受信: 2014年9月 3日 (水) 17時58分

» ジョコビッチ フェデラー ATPファイナル 戦歴、予想 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
ATPファイナル、実力者二人が順当に対戦する。展開が早くて素晴らしい試合が見れるだろう。ここに錦織圭が立てたら、来年は立つだろう。二人の過去のの対戦成績、予想を立ててみた。... [続きを読む]

受信: 2014年11月16日 (日) 22時58分

« 錦織 要所を抑えて4回戦へ 次は剛腕ラオニッチ USオープン2014 | トップページ | フェデラー 強さ 集中力 ボールを良く見る USオープン2014 »