« 男子ダブルス 当然のブライアンズ 100勝目 USオープン2014 | トップページ | 錦織 チリッチ 新しい力のリターン力 トップ4へ »

2014年9月12日 (金)

チリッチ 挑戦者だからできた勝利の法則 テニスの原点

チリッチの勝利の法則  錦織にチャレンジして学んだ
 チリッチ、錦織戦から、多くの事を学んだ。
 M.チリッチ 錦織戦、データ分析
 特に誰もが錦織圭の有利を話す予想。
 この時点で、チリッチは、どの様にして勝ったか。
 そこにはチャレンジャーからこそできる勝利の法則が見えた。
 グランドスラムでの勝利の法則が見えて来る。
3つにまとめた。
 1:テニスを楽しむ、原点
 2:試合にコンディショニングを持って来る、ピークパフォーマンス
 3:自分を信じて、自分の良いテニスをする。
 詳しく解説しよう。

まずUSオープンの全体像を押えておきたい。
 テニスのスポーツとしての特質
  ネットを挟んだラリー競技という事。

 グランドスラムは5セットの長丁場
  
 グランドスラムは長いですよ。

錦織選手、直前の試合 だけでトップランカーと14セット戦っています。
 M.ラオニッチ戦 5セット  
 S.バブリンカ戦 5セット  
 N.ジョコビッチ 4セット 
 過去の体力的な不安を払しょくしました。 この点は、この先が楽しみです。
Keichang


 USオープンの速いコートサーフェイス
  
1:テニスを楽しむ、原点
 テニスを楽しむ、原点。
 一般プレーヤーでもトップでも同じ。
 トッププレーヤーの厳しい練習。
 好きでなければ、
 目的意識が無ければ、出来ない。

チリッチは半年前まで、テニスが楽しめなかったという。
 竿王はあるのに勝てない重圧からだ。
 それがヒーローと呼ぶイバニセビッチが来て一変した。
 チリッチのグランドスラム優勝へのイバニセビッチ最大の貢献は、錦織との試合の直前、彼らが ロッカー室で話していた時に来たという。
 「私たちは2分ぐらい話しました。
 「行って来い。そして楽しめ。君は優勝者に値しているよ。おもっきり楽しんで来い」
 と彼が助言したんだ。」とチリッチが振り返った。
 そして「会場では緊張するだろうが、それらをそのまま感じてこい」とイバニセビッチが話したとチリッチは言った。
チリッチ、G.イワニセビッチの 記事 


 テニス評論家の塚越亘さんは、決勝直前のオンコート練習で、
 錦織圭はガチガチになっていたと話す。

 錦織圭の前に練習した、チリッチは、コートで、仲間と写真を撮るるなど、
 和気あいあい、余裕たっぷりだったと言う。
 練習時間も早めに切り上げたとか。

 一方その後登場した、錦織は、真剣過ぎる表情で練習。
 時間目一杯練習、余裕を感じられなかったという。

 錦織自体に、M.シリッチには勝ち越している、変な余裕が合ったのだと思う。
 まあ誰だって初めてののグランドスラム決勝。
 気持ちが高揚した当たり前。

 錦織圭にはM.チャンと言う偉大な指導者がついている。
 その効果は誰もが認めるところ。

2:試合にコンディショニングを持って来る、ピークパフォーマンス
 一方のチリッチには、G.イワニセビッチ、ビッグサーバーがついた。
 G.イワニセビッチ自身、シニアの試合に出ている。
 サービスは今だ強力。
 チリッチに、サービスを打って練習してる。
 これがチリッチがリターンが良くなった、技術的にな決定的な要因となった。
 持ち前のサービス力に加えて、リターン、錦織圭上回る位に、ファイナルは良くなった。

 ピークパフォーマンス ピーキング
Cilicivanisevic

 

3:自分を信じて、自分の良いテニスをする。 
 2013の9月から彼らは本格的に一緒にチームとして動き始めた。
 そしてイバニセビッチがチリッチの強力なサーブを更に強化させた。
  もっとも重要なのは、イバニセビッチがチリッチに刷り込んだ意識だと両方が認めていた。
 それは、ゲーム中に楽しめる意識を持つことという。

  「私は「世界に自身の出来る事を示してこい」と言っただけだ」とイバニセビッチが語った。
 「私は常に指示する司令官のような人ではない。私も選手でした。
 だからこそ、いつサポートし、いつ押し付けるかをよく知っています。
  彼に必要だったサポートを私がしてあげただけです。
 彼を見て下さい。既に世界のトップになっているでしょう。」と続けた。

 自分を信じる A.アガシの名著 Open
 
 大坂なおみを育てた本。

 テニス勝利の法則 テニスを楽しむ、原点
  

 テニス勝利の法則 試合を好きになる
  

 錦織圭選手の貢献度、賞金  
 凄いですよ。テニスをスポーツの中でもさらに有名にしました。
Saycilic


本日の御教訓 テニス勝利の法則 原点に帰れ!
 1:テニスを楽しむ、原点
 2:試合に心・技・体のピークを持って来る
 3:自分を信じて、自分の良いテニスをする

ニック.ボロテリー主任コーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

 テニスの部活活性化をフォロー します
  
  作戦ボード
  システム手帳、
  ボール出しマニュアルの3点セット
  即レッスンに使えます。
  メールによるサポートもいたします。

 テニス部活応援キット

Tenniswblob


ソフトテニスシステム手帳 
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 男子ダブルス 当然のブライアンズ 100勝目 USオープン2014 | トップページ | 錦織 チリッチ 新しい力のリターン力 トップ4へ »

テニス」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

チリッチ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。、チリッチ、本当に強かったですね。グランドスラムで勝つって大きいですね。
ポイントを凄くもらえる。チリッチ、トップ4に近くなっています。

投稿: まっちゃん | 2014年9月12日 (金) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チリッチ 挑戦者だからできた勝利の法則 テニスの原点:

« 男子ダブルス 当然のブライアンズ 100勝目 USオープン2014 | トップページ | 錦織 チリッチ 新しい力のリターン力 トップ4へ »