« 錦織 バブリンカ 激戦2セットオール | トップページ | クルム伊達 ダブルスの上手さ 全米準決勝ならず »

2014年9月 5日 (金)

錦織 バブリンカ ねじ伏せる 力勝負で勝つ

錦織がやった。実力者とグランドスラムでガチンコ勝負。
 この試合、テレビ観戦と、ライブスコア併用して観察した。
 野球の実況中継をテレビで見て、ラジオで聞くようなものだ。
 テレビでは、ライブスコアで見れない、表情や、ポイント間の行動をチェックする。

 試合データの面白さ
  
 プレースタイルが良く分かる
Keiswscore

 

 世界3位、今まで2連敗のS.バブリンカに打ち勝った。
 勝利の陰に、名コーチ有り。M.チャンだ
 これほど影響力を与えられたコーチも少ないのではないだろうか。

 A.マレーをグランドスラム優勝に導いた、I.レンドルに相当する。
 

 そのA.マレーを破った、N.ジョコビッチとSemi-Finalで対戦する。
 興味深い。

 圧倒的なサービス力の押されながらも、
 ラリーに入れば、攻撃を展開。
Keibsasus


 要所を締めきって、勝ち切った。
 前日のM.ラオニッチ戦で、
 取れそうで取れず、嫌な雰囲気でセットを奪われたが、
 気落ちせずに勝ちに行ったのが良かった。

 S.バブリンカはサービスゲーム、強力な1stサ-ビスで楽にポイントを奪う。
 ナダルを破り優勝のオーストラリアンオープン

Swserseqgood

  

 錦織圭は苦労してサービスゲームをキープ。

 しかし、S.バブリンカのサービスゲームで、錦織圭リードするや、
 攻撃開始。

 S.バブリンカのサービスゲームは耐えて、
 チャンス、本当にワンチャンスを伺っていた。

 ストロークのラリー戦、
 S.バブリンカの特にバックでガチンコ勝負。
 錦織圭もバックで打ち合う。

 錦織圭 S.バブリンカ戦、緊張の途中経過
 

 見ていた印象では、70%をバックハンドで打ち合っていた。
 データを見て分かるのだが、二人とも、フォアハンドのウィナーの方が多い。
 ちゃんと分かっているのだ。

Keiswrallystats


 アンフォーストエラーはS.バブリンカがバックが多く、
 錦織圭はフォアが多い。
 その点では、S.バブリンカのバックを狙った、錦織圭の作戦が正しかったこととなる。

 浅くなった時、フォアの回り込み
 二人とも上手いが、
 錦織圭フォアの回り込み  

 ダウンザラインを狙った時が勝負が動く時だ。
 ダウンザラインが上手いのが、次に対戦する、N.ジョコビッチだ
 


 錦織圭の得意はリターン。
 M.ラオニッチ戦では、セットが進むにつれ、ベースラインの中でリターンをしていたが、
Keifsrunus


  S.バブリンカ戦では、最後まで、ベースラインに中に入れなかった。
 さすが3位。
 それだけ、最後までS.バブリンカのサービスのタイミングを合わせることができなかったことを示している。

 しかし、最後まであきらめずについていった。
 この勝利の法則を守ったことが素晴らしい。

 錦織圭 紹介ハイライト動画

 錦織圭 vs S.バブリンカ 試合スタッツ

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

USオープン便利なリンク集
 USオープン 公式サイト  

 ATP  

 WTA  

 テニス365

wowow テニスon line

 クルム伊達公式サイト
 凄く参考になります。最高のブログですよ。
 お陰様で昨日アップした、錦織圭、S.バブリンカ戦途中経過が人気ブログ1位になりました。
 努力が報われました。有り難うございます。
Ws000028


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 バブリンカ 激戦2セットオール | トップページ | クルム伊達 ダブルスの上手さ 全米準決勝ならず »

テニス」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

バブリンカ」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(^○^)♪そうそう、この年、大ブレーク。優勝のチャンスだったんですよね。

投稿: 万年中級者 | 2016年9月 9日 (金) 07時41分

今日もテニス日和ですよ。今日はテニスコートの草取りの日です。

投稿: 月さん | 2014年9月 6日 (土) 08時40分

こんにちは。今日はピリカン。テニス日和ですね。錦織圭の試合、ハラハラドキドキでした。本人が一番でしょうけれど。

投稿: まっちゃん | 2014年9月 5日 (金) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 バブリンカ ねじ伏せる 力勝負で勝つ:

» 錦織 ジョコビッチに挑戦 コーチは有名人全米2014 [ショップブログ]
錦織圭 ジョコビッチ戦に向けて気持ちを引き締める  USオープン2014,第1シード王者ジョコビッチに挑戦する錦織。  ユニクロ仲間で、日本では大注目。 2012 二人が同時優勝  2012 二人が同時優勝  過去は錦織圭の1勝1敗。  バックハンド対決になるでしょうね。  同じカウンタープレーヤーなんですが。  錦織圭の方が攻撃の仕掛けは速い。        錦織圭のバックハンド       N.ジョコビッチの高速カウンター  それに、N.ジョコ... [続きを読む]

受信: 2014年9月 6日 (土) 19時10分

» ジョコビッチ マレー 錦織圭 マイアミ Sonyオープン [テニススキー徒然草 フィーリング編]
ナダルの復活で醒めやらぬ興奮。トッププレーヤーはすぐにマイアミに移動。ここでも大きな大会ATP1000. 錦織圭も出場する。男女のトップ選手の紹介。リンゼイ.ボンも紹介する。 [続きを読む]

受信: 2014年9月 7日 (日) 14時34分

« 錦織 バブリンカ 激戦2セットオール | トップページ | クルム伊達 ダブルスの上手さ 全米準決勝ならず »