« 錦織 疲労と腰痛 初戦負け シードダウン続く上海2014 | トップページ | 錦織 試合で強くなるPart2 戦略を切り替える »

2014年10月 9日 (木)

トッププレーヤー サービス、リターン力 比較 2014 October

ATP ランキング ポイント サービス力、リターン力比べ2014 10月
上海マスターズ2014 ATPマスターズ
 錦織圭は、腰痛で残念ながら敗れたが
 
 今のATPトッププレーヤー
 サービス力、リターン力を表で比べてみよう。
 今までは、錦織圭選手の夢として比較で入れていたが、ついに堂々の正式発表。

ATPのランキングは今をさかのぼっての1年間のポイント。
 
ATPファイナルの
 ポイントは
 今年だけの
 成績で比べる。
  
 だからAtp2rankings

 逆転現象が
 起こっている。
 R.ナダルは
 ATPでは2位、
 しかしファイナルは
 3位。
 R.フェデラー
 ATPでは3位、
 しかし
 ファイナルは2位。

 グラフの上はサービス力。サービスゲームのキープ率で表示してある。
 全体、サービス、レシーブ両方の成績が、少し前までは、4人が良かった。
 ビッグ4の時代だ。
 2013のサービス、リターン力 表で比べてみよう。
Top42013chart

 N.ジョコビッチ、R.ナダル、R.フェデラーは超安定、A.マレーも何とか続いていた。
 ここに来てN.ジョコビッチを除き、成績ダウンが起きている。
 ナダルのサービス力、
 A.マレーもサービス力だ。
 R.フェデラーはサービス力は健在だが、リターン力が落ちている。

表全体の基本
 上に行くにしたがってAtpserre

 サービス力が高い。

 右に行くにしたがって
 リターン力。
 サービス力は
 上が90%。
 リターン力は
 右が40%。

サービス力
 サービスだけならI.カルロビッチが最強力だ。身長208㎝。
  
 I.カルロビッチは今年もサービスエースを1000本は取りそうだ。

 J.イズナー、M.ラオニッチと続く。この3人のサービス力は別格で、他のトッププレーヤーでも追いつかない。
 ただしM.ラオニッチを除いて、リターン力が非常に落ちるので、ランキングを上げることが難しい。
 M.ラオニッチがランキングを上げている理由だ。
 
 サービスキープは出来ても、リターンで相手を破ることが難しいからだ。

 不思議なものでサービス力が強烈だと、リターン力が落ちる。
  激しく下がるのが、J.イズナー、I.カルロビッチ。
  少し下がるのが、J.W.ツォンガ、G.デミトロフ。
  G.デミトロフ、もう少し上がりそうだが、リターン力の底上げが必要だ。
  サービス力があって、リターン力もあるのがR.フェデラーだ。ここ数年はリターン力が落ち始めている。
 そこで大き目のニューラケットだ。RF 97

 トップ15までサービス力、リターン力だけの選手も入れた。
Atptop15serre

  サービス力アップ
 サービス、上達のレッスンカード。シングルス用、ダブルス用、ジュニア用。

リターン力を比べよう。
 リターン力のある選手、ランキングは落ちにくい。
 リターン力があると言っても35%で上位。サービス力の90%近くとかなりの差がある。

 これが不思議なところ。
 リターン力のある選手はメンタル.タフネスも強い傾向にある。

 R.ナダル、D.フェレールと続く。
 この二人、リターン力は抜群だが、最近、サービス力が落ちて、それが成績の低下につながっている。
 R.ナダルには苦手はいなかった。全ての選手の勝ち越している。スーパー。
 リターン力の選手からサービス力を大幅にアップさせた。
 
 特に2ndサービスのキックサービス、サースポーだから威力も倍増だ。

 ここが守備だけのD.フェレールの弱いところ
 

 テニスはサービス、リターン力の両方のバランスが重要。
 その意味では、N.ジョコビッチはサービス、レシーブ両方で良い成績 を残している。
 

 錦織はスモールN.ジョコビッチと言う感じがする。

 ATPファイナルに近い選手をピックアップした。
Atptop10serre

 サービス力は目立っていないが、最近メキメキ力をつけている。
 これが最近の成績につながっている。

 ここ1年間で大きな異変が起きている。
 R.ナダルの低下、
 D.フェレールも落ちている。
 A.マレーの低下が著しい。

 J.W.ツォンガ、R.ガスケも落ちている。

 代わりに台頭してきたのが、
 S.バブリンカ、後半失速しかかっている。今が正念場だ。
 M.チリッチ、USオープン、グランドスラムの優勝がいかに大きいか。
 錦織圭だ。連続優勝が大きい。サービス、レシーブとバランスが取れている。

 G.デミトロフも上昇気流にある。 しかしサービス力はあるが、リターン力がまだ不足だ。

リターン上手になるためのレッスンカード
 リターンミスを減らす

 上海 ハイライト動画 

 F.ロペス R.ナダル
 N.ジョコビッチ D.ティエム
 R.フェデラー マイヤー
 J.ソック 錦織圭
 G.シモン S.バブリンカ
 A.マレー

 そろそろシステム手帳を準備しましょう。
  テニス上達のテニスノート システム手帳 コート図入り、作戦ボード入り。スコアも書ける。

上海マスターズが良く分かるリンク集
 ATP公式サイト
 N.ジョコビッチ 公式サイト  
 R.フェデラー公式サイト 
 R.ナダル公式サイト
 上海マスターズ 公式サイト  

 パリマスターズ  公式サイト   ATP1000  10月27日

 テニス365

錦織圭の次の大会
 バレンシアATP500 インドア ハードコート  公式サイト
 
 パリ ATP1000 インドアハード 応援しよう。

   錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法
 ニック.ボロテリーテニスアカデミィーのチーフコーチの秘密の練習法。

お陰様で人気ブログ1位 錦織圭選手の戦略、技術解説を多く入れています。
1009


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 疲労と腰痛 初戦負け シードダウン続く上海2014 | トップページ | 錦織 試合で強くなるPart2 戦略を切り替える »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

リターン」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

ATP」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。錦織圭選手、予想通りに強くなっていますね。M.チャンの指導、厳しいんでしょうね。

投稿: 万年中級者 | 2014年11月 4日 (火) 17時20分

錦織圭選手、実質的にトップ4の実力ですね。
本当に後は連戦できる、体力。
グランドスラムでは優勝まで7戦ありますから。
ATP1000 では5戦。しかも翌週に試合の可能性も。
ハードワークですね。

投稿: 月さん | 2014年10月21日 (火) 08時07分

おはようございます。ご無沙汰です。
錦織選手、本当に強くなっているんですね。

投稿: 早起き鳥 | 2014年10月18日 (土) 05時51分

生徒Aさん、おはようございます。
ナダル選手、虫垂炎、盲腸ですね。今のところ薬で散らしているのですが、どこかで手術に踏み切らないとだめですね。

投稿: 月さん | 2014年10月17日 (金) 06時40分

こんばんは。ナダル選手の不調の原因は何ですか?

投稿: 生徒A | 2014年10月15日 (水) 19時27分

こんばんは。早速チャートを作って頂いて、有り難うございます。これでランキングがすっきりしました。
錦織って結構いい線行っているんですね

投稿: なんちゃって | 2014年10月 9日 (木) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トッププレーヤー サービス、リターン力 比較 2014 October:

» ジョコビッチ ナダル フェデラー 上海マスターズ2013 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
上海マスターズ、トップが順調に勝ち上がっています。ジョコビッチ、ナダル、フェデラー、錦織圭も対戦が楽しみです。 [続きを読む]

受信: 2014年10月 9日 (木) 18時11分

« 錦織 疲労と腰痛 初戦負け シードダウン続く上海2014 | トップページ | 錦織 試合で強くなるPart2 戦略を切り替える »