« 上海マスターズ2014 錦織 ジョコビッチ | トップページ | 上海2014 シード選手 ランキングの戦い ジョコビッチ ナダル フェデラー、錦織 »

2014年10月 7日 (火)

錦織選手 試合から学ぶ Part1 サービス、リターン

錦織 ここ数週間で学んだ教訓 サービス、レシーブ
 USオープン準優勝
 マレーシアオープン優勝
 楽天オープン優勝と、多くの事を学んできた。

 その教訓は勝利の法則として活きて来る。
 試合ではサービス、リターンが重要。

 男子シングルスではサービス70、リターン30。
 女子シングルスでもサービス60、リターン40。
 ビッグサーバーではサービスは10%近く上がるだろう。
 これがダブルスになると10%は上がる。
 それだけサービス、リターンは重要だ。

 サービスキープできていると、リズムができて、リターンも積極的に打つことができる。
 相手にサービスキープされて当たり前だからだ。
 女子シングルスでは、リターンが重要になる。
 女子シングルスの特徴  

 一般プレーヤーでも、サービスダウンすると気持ちが落ち込みやすい。

 上海オープンでもビッグサーバーが勝ち上がってくる。
 錦織圭の山にも、すぐ上にはG.デミトロフが多分上がってくる。
  錦織選手は、G.デミトロフを得意としている。

  
 ビッグサーバー対策は、USオープンで二人、楽天オープンで二人から学んでいる。
 USオープンではM.ラオニッチ戦
 S.バブリンカ戦
 M.チリッチと対戦した。
 このセンターサービスには本当に悩まされた。
 ビッグサーバーは、センターにフラットで打つことが多い
 

 ここが一番距離が短く、センターブルとは低く、フラットサーブを入れやすいからだ。
 USオープンでのM.シリッチのサービスのコースを検証しよう。

Cilicserus
 錦織圭もなかなかコースが読めなかったという

 そして楽天オープンでは、
 J.シャーディ戦
 再びM.ラオニッチ戦

 と、この様に、見事にセンターを狙っている。

 M.ラオニッチも同じタイプ。
 この二人とも、右サイドではワイドの切れるスライスサービスを打ち。
 右サイドでは跳ね上がるキックサービスを打つ。

Raosercourse


 リターンさえ返してしまえば、ラリーの展開に持ち込める
 R.フェデラーがビッグサーバー対策は上手い
 

 リターンのコツは、ゲームの流れの傾向を見る事。
 例えばレットしたサービスのどこに打つか。
 同じコースを狙う、ギャンブラータイプ。
 コースを変える、ノーマルタイプ。
 ビッグサーバーはギャンブルタイプが多いように感じる。

 サービス力アップのレッスンカード

 リードされてくると、得意のコース、センターに打つ傾向が強い。
 より強く。

 この当たりの読みは、試合の中で錦織圭は自然につかんでいる。
 どの選手でも、途中からリターンにタイミングが合ってくる。
 読めるのだろう。このリターンの予測力が錦織圭の強さだ
 

 一般プレーヤーはサービス、リターン練習を増やそう
 ポイントの大半はサービス、リターン、そして次の3球目までに決まっている。
Sayingkeireraku
 タイミングを合わせよう。ワンポイントアドバイス
 リターンミスを減らす

  本日の御教訓 サービス、リターンの重要性
 サービス、リターンでポイントは決まる
 1:リターンは予測力を上げる事
 2:スプリットステップでタイミングを
 3:サービス、リターンの練習量を多く
上海マスターズが良く分かるリンク集
 ATP公式サイト
 N.ジョコビッチ 公式サイト  
 R.フェデラー公式サイト 
 R.ナダル公式サイト
 上海マスターズ 公式サイト  
 ATP1000  10月5日

 パリマスターズ  公式サイト ATP1000  10月27日

 テニス365

 錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法
 ニック.ボロテリーテニスアカデミィーのチーフコーチの秘密の練習法。

 作戦ボードの詳しい内容は
 コート図、1面、2面、スコア付、立体図、いろいろ対応できます。
Allstaffscorebird

 2画面マグネット対応特注タイプ

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

お陰様で人気ブログ1位
1007


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 上海マスターズ2014 錦織 ジョコビッチ | トップページ | 上海2014 シード選手 ランキングの戦い ジョコビッチ ナダル フェデラー、錦織 »

テニス」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

リターン」カテゴリの記事

教訓」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。USオープン、M.チリッチ戦を思い出しました。

投稿: まっちゃん | 2014年10月10日 (金) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織選手 試合から学ぶ Part1 サービス、リターン:

» 錦織 初戦負け 連戦の疲れ 上海2014 [ショップブログ]
上海マスターズ2014 ATPマスターズ 錦織敗れる  錦織 悔しい初戦負け。ファイナルの重圧。  トッププレーヤー、重圧がかかる。  シードダウンが続く。  R.ナダル、S.バブリンカ、G.デミトロフが敗れている。 そして期待の錦織圭もだ。M.ラオニッチも途中棄権。  N.ジョコビッチは楽勝。R.フェデラーは綱渡りのフルセット勝ち。  錦織圭の粘り強さがこの日は消えた。  テニスは心.技.体の戦い。  J.ソックにトップ10の選手からの初めての勝利をプレゼントしてしまった... [続きを読む]

受信: 2014年10月 9日 (木) 05時48分

» 錦織 フェレール戦 反省点 油断、メンタル [テニススキー徒然草 フィーリング編]
錦織圭、得意だったD.フェレールに完敗。負けた試合ほど得るものは多い。謙虚に反省したい。勝っているとの油断もあったろう。それにしても、フットワークに労を惜しまない、D.フェレール、選手の見本だ。心も強い。... [続きを読む]

受信: 2015年3月 2日 (月) 09時44分

« 上海マスターズ2014 錦織 ジョコビッチ | トップページ | 上海2014 シード選手 ランキングの戦い ジョコビッチ ナダル フェデラー、錦織 »