« 試合直前の練習 新しい事はしない 自信を高めるために | トップページ | 全豪2015 錦織選手 月さん ブログ再開 »

2014年12月23日 (火)

試合の常識 Part4 相手の弱点を集中的に

テニス 試合の常識 Part4  試合前の練習法
 一気に寒くなりました。
 テニスの試合の勝ち方を解説しています。

テニスの解説、一般論
 正攻法のMoonfironical

 説明が
 多いですよね。
 僕の連載では、
 民間療法で、
 すぐ使えて、
 効果的
 そんな作戦を
 お伝えします。

 テニス試合の常識編を続けています。
 Part1では トスで何を選ぶか 
 Part2では ポイントの大半はミスで決まる  
 だから
 Part3 試合直前の練習。いつもやっている基本を、リラックスして
 

目的は、試合に自分のベストで戦える、ここです。
 テニスのいろいろなセオリーがありますが、セオリーは、
 相手がオールラウンドの設定が多いです。
 でも草大会のプレーヤー99%は、苦手なショットがあります。
 それをどの様に相手に見せないかが作戦なんです。
Ls3rally

 得意なショット、それはフォアのストローク。
 皆さんも得意だから、相手も得意なんです。
 ボレーが得意な方は若い方では超少ないです。
 と言う事は、相手を引き出せばよいのですよね。
 これが発想法です。
Dbfbteritory

 ダブルスでは自分と相手の、オープンコートをいつも意識しましょう。


 っで、試合でどうするか。簡単ですよね。
 相手のバックを攻めます。

 ダブルスだったら、相手のペアの少しでも弱い方に、ボールを集めます。
 ダブルスでは、必ずオープンコートがありますが、
 オープンコートを狙うよりも、弱い相手に打たせた方が、ポイントをもらえます。

 この作戦、上手なペアには全く通用しませんよ。
 上手なペアと対戦する時は、奇襲、ゲリラ作戦しかありません。
 先にミスをさせられてしまいますから。

 試合では、お互いに、甘いボールが何回も来ます。
 えっ分からないって、多分、決めに行って、ミスをしているのではないですか?

 自分が決められるゾーンを決めておいてください。
 この深さ、ベースラインよりも後ろ、に来たら、守る、ロブで逃げていいでしょう。
 ベースライン付近で打てるボール。
 ここは難しいところ、フォアだったら強めに、
 バックはつながることでしょう、相手のバックですよ。

 ゾーンを考え方、システム5 と言います。  
 戦略を考える方、有効ですよ。

Ls4


 浅いボール、決めるコースを作っておきましょう。
 トッププレーヤーも試合直前の練習では、この練習をたくさんやっています。

 自信をつけさせるんですね。
 直前の練習は、自信をつけるため。
 くれぐれも新しい事をやらないように。
Tcser2alllow


  ダブルス強化ノート
 スコアをかけるノート
Db0


 ダブルス陣形編  

 勝利の法則ダブルス
 テニス上達のテニスノート システム手帳
テニスのシステム手帳 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。

ソフトテニスシステム手帳 

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 試合直前の練習 新しい事はしない 自信を高めるために | トップページ | 全豪2015 錦織選手 月さん ブログ再開 »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

試合」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

ブログ更新遅れて申し訳ありません。スキーの仕事が忙しくて、楽しいてんてこまいです。
オーストラリアンオープンは頑張って取材します。
乞う! ご期待!!

投稿: 月さん | 2015年1月18日 (日) 14時29分

こんばんは。弱点を攻める。その前に攻められてしまいます。笑ってすましますが

投稿: 生徒A | 2014年12月24日 (水) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 試合の常識 Part4 相手の弱点を集中的に:

» スコアで デビスカップを見よう 試合の分析 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
デビスカップの新しい楽しみ方。スコアで楽しみましょう。ライブスコアには臨場感があるし、後でチェックもできます。普通の試合用のスコアも出せますよ。テニスの先生、生徒、使い勝手有りますよ。... [続きを読む]

受信: 2015年3月 8日 (日) 08時49分

» デビスカップ ダブルス コロンビア スペシャリストは強い 参考にしたい [ショップブログ アート&スポーツ]
強かったコロンビアのダブルス  勝つと王手を変える事が出来、相手に大きなプレッシャーを与える事が出来る。  植田キャプテン試合のしどころだ。  錦織圭が最年長で、若手で挑む、今回の。  デビスカップ、コロンビア戦  ワールドグループのプレーオフ。ワールドグループに残るには、勝つしかない。  一度下がると、復帰の道は険しい。  それはコロンビアも同じ。    若手を育てるには試合経験を積むしかない。  日本はダブルスで負けることが多い。  この悪い連鎖を断ち切る必要があsる。... [続きを読む]

受信: 2015年9月20日 (日) 16時57分

» 錦織 今必要な事 自分への自信 リラックス 敗因Part3 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
今年の試合も終盤に入った。最終ランキング8位までが出場できるATPファイナル。錦織圭は今7位。正念場。上海では残何ながら3回戦で負けたが、残りの試合、どう戦うか。今までの錦織圭の良さを思い出して欲しい。自信に満ちた錦織圭、リラックスして奔放に動き回る錦織圭。そうすれば勝負は転がり込んでくる。... [続きを読む]

受信: 2015年10月17日 (土) 08時45分

« 試合直前の練習 新しい事はしない 自信を高めるために | トップページ | 全豪2015 錦織選手 月さん ブログ再開 »