« 錦織選手 ストローク分析3 詳細編 | トップページ | 錦織 アカプルコ 第1シードで登場 得意のハードコート »

2015年2月23日 (月)

快音エッセー クレーコート フットワーク

快音エッセー フットワーク コードボールを拾える。

 快音エッセー、テニスの打球音、気持ち良いですよね。
 スキーのエッジングのリズムも心地良いです。
 ギターで、介護施設などボランティアで訪ねています。

 共通点、気持ちいい、楽しい、サウンド、音ですね。

 っでテニスの最新の話題。
 これからトッププレーヤーは、クレーコートのロランギャロスに向けて調整する。
 多くの選手がクレーコートの試合に出る。
 日本ではクレーコートが減っていますが、クレーコート、テニスが強くなります。

 錦織選手、クレーコートで戦う理由
 

錦織圭はメキシコ、アカプルコ に出場する
 試合の経過は、分かり次第お伝えする。
 第1シードで登場、恰好いいですね。
  

 2012年、怪我からの復帰で、大逆転負け
 

 僕らの夏の合宿は、軽井沢のクレーコート
 整備の効いたクレーコートは最高に気持ちがいい。

 僕はいろいろ実験するのが好き。
 コードボールを狙って拾いに行く努力をした時があるが、
 無理、と言うことが分かった。
 ところが、ナダルを破った、F.フォジーニ、コードボールを拾ってエース、あのナダルから。
Fgineslidelow


 まずコードボールの時に、必ず動き出す、50%にかける努力が必要だ。
 そのためにはベースラインでラリーしている時は、浅いボールを待つようにしている。
 自分にオープンコートができたら、相手はそこを狙ってくるだろうから、
 そこに走り込む予測は早くする。
 もちろん逆も頭に入れてある。
 クレーコートはスペシャリストが多い。
 ボールが弾んでから、かなり減速するので、追いつける。
 ラリーが続く。
Nadalslideclay


クレーコート フットワークの勝負

 フットワークで強くなる、レッスンマニュアル
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Bmfworkhardaplly


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 ミニテニスの練習バリエーション 

 

 クレーコートのスペシャリスト
クレーコートが多い、スペイン、イタリア、南米の選手が多い。
 1:R.ナダル キングオブクレー  
 2:D.フェレール 粘りを発揮  
  初めてナダルを破る。
Fererbsstopclay

 最後の一歩で滑らせ、止まって、軸を決めて振り抜く。
 だから強い。


 3:F.フォジーニ

 F.フォジーニ、マナー悪いですね。相手に対する発言、ひどいです。
 自分で切れるタイプ。
 テニス負ける法則  

 南米と言えば、アルゼンチン、一時はテニス王国だったけれど、
 J.D.ポトロ、早く復帰して欲しい。
 J.D.ポトロ 対 R.ナダル  
 この二人、奇しくも、利き腕で無い方の手首を怪我 しました。
 何故でしょうか?


 
リオの F.フォジーニ、R.ナダルのホットショット ハイライト動画
  

 錦織圭 vs R.ナダル

錦織圭ストローク上達の系譜
 1:基本

 2:振り抜く

 3:フットワークと良い循環


クレーコート達人の対決 R.ナダル 対 D.フェレール 練習 動画
 ミスがなくて続く、続く。

 
ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織選手 ストローク分析3 詳細編 | トップページ | 錦織 アカプルコ 第1シードで登場 得意のハードコート »

ストローク」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

フットワーク」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

コメント

錦織圭選手が第1シードで登場します。アカプルコ、クレーコートからきれいなハードコートに変わりましたね。
頑張って欲しいです。

投稿: 月さん | 2015年2月24日 (火) 06時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/61182821

この記事へのトラックバック一覧です: 快音エッセー クレーコート フットワーク:

» 試合直前のレッスン Part3 総まとめ 試合のイメージを作る [テニススキー徒然草 フィーリング編]
秋の今頃、テニスに最高のシーズン、女子もWTA ファイナル行われました。新人の有望選手、大坂なおみ選手登場、貴重な勝利。良い体験ですよね。錦織肩の不調でスイスをパス、やや心配です。皆さんからの質問で、試合直前のレッスン、何をどうすれば。分かり易くお答えします。総集編。気持ち良く試合に入れるように、準備しましょう... [続きを読む]

受信: 2015年10月27日 (火) 08時05分

« 錦織選手 ストローク分析3 詳細編 | トップページ | 錦織 アカプルコ 第1シードで登場 得意のハードコート »