« ビッグ5 激突 錦織圭、どこまで頑張れるか インディアンウエールズ | トップページ | テニス 楽しい動画 フィッシュが インディアンウエールズ »

2015年3月13日 (金)

錦織 初戦の相手は ハリソン 直近で逆転勝ち

インディアンウエールズ  錦織圭 若手のR.ハリソンと当る
 錦織圭は第5シード

 話題は、トップ4の行方はもちろん、
トップのN.ジョコビッチ、R.フェデラーは動かないが、
 3位以下は、R.ナダル、A.マレー、錦織圭、と僅差なので、早い段階で負けると、順位が変わる可能性がある。

 予選を勝ち上がったクロアチアの若手、B.コリッチ。
 R.ナダル、A.マレーを最近破っている
 

 そしてアメリカの英雄、M.フィッシュの復活、残念ながら、若手のR.ハリソンのフルセットで敗れた。
 R.ハリソン◎ 6-4 4-6 7-6(3)  ×M.フィッシュ
 少ないチャンスを活かした、R.ハリソンの勝負強さが目立った。

 錦織圭と当るのはR.ハリソン。
 先の3連覇した時のメンフィスの初戦で当たり、苦労した。
 この時は、2ndサービスが不調で、チャンスをものにできず苦労した。

Keiharrison


 錦織圭◎  3-6 6-3 6-4  ×R.ハリソン
 見事な逆転の対戦結果  


 M.チャンのコーチングで大きく変わって錦織圭が見える。
 

 試合前の予想  
 平常心で行けば問題ないが、いつも試合の入り方が、スローなので注意したい。

Keidrillchang


 

 錦織圭の試合展開の上手さ
 フットワークの良さ 
 M.チャンの指導で、戻りのフットワークが良くなった。 

 ストロークの安定性 
 しっかり低く入れるようになった。  
 
錦織圭、R.ハリソン  試合スタッツ
 

 伊藤竜馬(日本)がし、1回戦で世界ランク88位のM・ジャジーリ(チュニジア)と対戦する。
 デビスカップでM.ラオニッチに敗れたが、新しい出発を見せて欲しい。

 ここは巨大な会場
Indianwells


 練習コートでの風景
  いろいろな選手の練習風景。
 バックハンドのスライス、ドロップショットの練習をする選手。
 コーチからお甘いボールを決める練習をする選手
 リターン、サービスをみっちり練習する選手、錦織圭、選手の特徴が表れてれている。

 エアーギター 和気あいあいのトッププレーヤーの撮影風景


 インディアンウエールズの試合上位紹介
 
 ここに去年のR.ハリソンとの練習動画を紹介しています。たまたま偶然なんですが、
 普段から情報を集めていると助かる事が多いですね。

 M.チャンコーチと、ベースラインからの決めパターンを練習していた。
 ドリル練習、基本をしっかりこなしている。
 練習内容は次に詳しく紹介します。

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 錦織圭M.チャンとの練習
 

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★ アメリカの大会が分かるサイト ★☆★
 ATP 公式サイト  
 インディアンウエールズ ATP1000

 マイアミATP1000 3月23日

 錦織圭公式サイト  

 テニス365 

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ビッグ5 激突 錦織圭、どこまで頑張れるか インディアンウエールズ | トップページ | テニス 楽しい動画 フィッシュが インディアンウエールズ »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

ドリル」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

インディアンウエールズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 初戦の相手は ハリソン 直近で逆転勝ち:

« ビッグ5 激突 錦織圭、どこまで頑張れるか インディアンウエールズ | トップページ | テニス 楽しい動画 フィッシュが インディアンウエールズ »