« 女子ダブルス 新チャンピオン ヒンギス、ミルザ 特徴は | トップページ | クレーコート シードに波乱 去年のファイナリスト、二人が敗れる波乱 »

2015年4月15日 (水)

クレーコートシーズン モンテカルロ2015

強豪ひしめく、モンテカルロ2015 クレーコート
 これからクレーコートシーズンに入る
 ロランギャロス目指して、大きな大会も目白押し。

 マスタ―ズ、グランドスラムとビッグ4がほとんど優勝。
 まずはATP1000  モンテカルロ
 ローマオープン
 そしてロランギャロだ。

Monte1


モンテカルロの歴史
 100年以上の歴史があるこの大会ですが、9大会あるマスターズ1000のうち、
  唯一、上位シード選手に出場義務のない大会。だから、A.マレー、錦織圭は出場しない。

 世界一美しいコートと言われている。
Montecarloscene


 
 クレーコートの注目の選手。何といってもR.ナダル。2013まで8連覇している。驚異的。

自分で、クレーコートの水まきまでしている、珍しいシーン。
Nadalwatering

 

 しかしここまで完璧とは言えない。
 実力はN.ジョコビッチ、快調に飛ばしている、独走状態。

 デフェンディングチャンピオンはS.バブリンカ。
 しかし、今年はすっきりした勝ち方をしていない。
 アメリカのマスターズ、では インデアンウエールズで2回戦負け、
 マイアミでも3回戦で負けている。

 2013はS.バブリンカが優勝、R.フェデラーと競った
 

 R.フェデラーは特例で、マイアミをパスで来た。
 ハードコート、芝では強いが、クレーでは少し下がる。
 準備は十分で、4回の決勝で敗れた悔しさを晴らすつもりだろう。
 8種類目のマスターズの優勝も狙っている。
 S.エドバーグと完成を目指す攻撃テニス
 

 クレーコートでも積極的にネットプレーを使うフェデラーを見たい。

 ワンポイントアドバイス レッスンカードで上達しよう
 


 例えばコーチがボール出しの場合、ストローカーがハードヒットしたら、
 相手は、ドロップショットで意識的にネットにかける。
 こうすれば両方の練習ができる。
Lcgoodlessonrally


 テニス上達のワンポイントアドバイス レッスンカード 脱中級編
 
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 A.マレー、結婚したてで欠場。おめでとう。

 錦織圭としては、去年優勝したバルセロナで良い成績を残さないと、ポイントが下がるので、
 バルセロナに余力を残したかったのだろう。

錦織圭の次の試合はバルセロナ 昨年日本人で初優勝
 

 バルセロナ 公式サイト 
モンテカルロ 第2ラウンド
 N.ジョコビッチ
 D.フェレール
 G.デミトロフ
 J.W.ツォンガ
 G.モンフィルズ  順当勝ち。
 去年、USオープンで錦織圭と優勝を争った、M.シリッチが復活。
 良くつながる、感心する。

男子シングルス 第二回戦 主な選手の勝敗
 ○N・ジョコビッチ(1)  6-1, 6-4 vs. ●A・ラモス=ヴィノラス,
 ○D・フェレール(5)  6-2, 2-0 (途中棄権)   vs. ●V・エストレージャ=ブルゴス,
 ○M・チリッチ(8)  6-3, 3-6, 6-3  vs. ●F・マイヤー,
 ○JW・ツォンガ(11) vs. ●J・シュトルフ, 6-4, 6-4
 ○G・シモン(10) vs. ●Benjamin Balleret, 6-4, 6-2
 ○G・ディミトロフ(9) vs. ●F・ベルダスコ, 6-4, 4-6, 6-4

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法


★☆★ テニスの大会が分かるサイト ★☆★
 ATP 公式サイト  

 テニス365 

モンテカルロ 公式サイト

 NHK マスターズ放映 

 錦織公式サイト  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 女子ダブルス 新チャンピオン ヒンギス、ミルザ 特徴は | トップページ | クレーコート シードに波乱 去年のファイナリスト、二人が敗れる波乱 »

テニス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

クレーコート」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。選手が水撒きってあるんですか?

投稿: おみそれ | 2015年4月15日 (水) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレーコートシーズン モンテカルロ2015:

« 女子ダブルス 新チャンピオン ヒンギス、ミルザ 特徴は | トップページ | クレーコート シードに波乱 去年のファイナリスト、二人が敗れる波乱 »