« クレーコート シードに波乱 去年のファイナリスト、二人が敗れる波乱 | トップページ | フェドカップ2015 日本vsベルラーシ 鍵は奈良くるみとアザレンカ »

2015年4月17日 (金)

クレーコート ドロップショットの使い勝手、対応 モンテカルロ2015

モンテカルロ ビッグネーム ジョコビッチ圧勝 ナダルフルセット
 スポーツって面白い、スキーは名残惜しいですが。

 今日はフィギュアスケート、ボクシングで日本選手活躍の記事が出ていました。
  今日のイイね!
 先日はゴルフの松山ですね。


 R.フェデラー、S.バブリンカの敗退で波乱含みのモンテカルロ
 


 クレーコート、目立ったのは、ドロップショットの使い勝手。

 クレーコートはボールが弾んでから減速する。
 だから頑張れば拾える。スライド これがキーワードだ。
 クレーコートの特徴  

 錦織圭も語っているが、クレーコートは前後の揺さぶりも増えると。
 テニスコートの大きさを知ると、その意味も分かる。

 テニスコートの大きさって、実は
Tcyard

 アート&スポーツ、商品お求めの方に、正しい比率のコート図下敷き、プレゼント

 

 テニスコートの大きさのイメージで分かる、プレースタイル

 質問 皆さんのテニスコート描いてください。
 実はテニスコーチでも正しいテニスコートを描ける人は1割にも満たない。
 テンスの雑誌でも、正方形のイラストが多い。これって角度のイメージが違ってくると思いませんか?

 テニスコートは縦に長い、シングルスではなおさら、だから前後の揺さぶりが重要。


 テニスコートの回答  


トッププレーヤーのドロップショット対応
 ドロップショット、上手いのは錦織圭でしょう。
 
スライスマスターカード
 最高の凄さはN.ジョコビッチ。強打があるから、相手は下がる。
Noledropshot

 

 G.モンフィルズ 攻撃的な、R.フェデラーをベースラインにサービスゲームて、
 一瞬の隙に、ドロップショット。さすがのフェデラーもお手上げ。
Gmdropshot


 フットワークでドロップショットを拾うのはR.ナダル

Nadalfootwork

 

 復帰をかけるR.ナダル、J.イズナーの猛攻を振り切った。
 208㎝のJ.イズナーはストロークも快調で、マイアミで錦織圭を破った
 クレーコートでナダルとのフルセットは、大きな成長をものがっている。
 今年のJ.イズナーは強いぞ。
 

ドロップショットの使い勝手
 1:一発ウィナー   相手を下げてから
 2:相手を揺さぶる  左右はもちろん前後に
 3:意表を突く     まさかと思わせる。錦織圭が上手いですね。

 ドロップショットの基本 スライス面

 ジュニアテクニック  
 シングルス上達 
 

 ハイライト動画

男子シングルス 第三回戦
●S・ワウリンカ(7) vs. ○G・ディミトロフ(9), 1-6, 2-6
○M・ラオニチ(4) vs. ●T・ロブレド(16), 6-3, 3-6, 6-3
●R・フェデラー(2) vs. ○G・モンフィス(14), 4-6, 6-7
○T・ベルディヒ(6) vs. ●R・バウティスタ=アグ(12), 7-6, 6-4
○R・ナダル(3) vs. ●J・イズナー(15), 7-6, 4-6, 6-3
○M・チリッチ(8) vs. ●JW・ツォンガ(11), 6-3, 7-6
○N・ジョコビッチ(1) vs. ●A・ハイデル=マウアー, 6-4, 6-0
○D・フェレール(5) vs. ●G・シモン(10), 6-2, 6-7, 6-1


男子シングルス 準々決勝 予定試合
  M・ラオニチ(4) vs. T・ベルディヒ(6)
  G・ディミトロフ(9) vs. G・モンフィス(14)
  N・ジョコビッチ(1) vs. M・チリッチ(8)
  R・ナダル(3) vs. D・フェレール(5)


 中級者脱出法  

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート


★☆★ テニスの大会が分かるサイト ★☆★
 ATP 公式サイト  

 テニス365 

モンテカルロ 公式サイト

 NHK マスターズ放映 

 錦織公式サイト  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« クレーコート シードに波乱 去年のファイナリスト、二人が敗れる波乱 | トップページ | フェドカップ2015 日本vsベルラーシ 鍵は奈良くるみとアザレンカ »

テニス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

ドロップショット」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

モンフィルズ」カテゴリの記事

コメント

N.ジョコビッチ、モンテカルロで初戦負けですね。
驚き。でも、相手も強かったですね。

投稿: 万年中級者 | 2016年4月14日 (木) 17時45分

佐久間君、朝散歩さん、コメント有り難うございます。
ドロップショット、進化著しいですね、
N.ジョコビッチ、天下一品。

投稿: 月さん | 2015年4月29日 (水) 07時56分

錦織圭もドロップショット上手いけれど、N.ジョコビッチ、本当に上手い。弾道が低いし、浮かない。

投稿: 佐久間君 | 2015年4月28日 (火) 18時06分

おはようございます。テニスコーチ下敷き、関心があります。テニスコートの縦横の比率、参考になりました。
有り難うございました。

投稿: 朝散歩 | 2015年4月18日 (土) 05時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレーコート ドロップショットの使い勝手、対応 モンテカルロ2015:

« クレーコート シードに波乱 去年のファイナリスト、二人が敗れる波乱 | トップページ | フェドカップ2015 日本vsベルラーシ 鍵は奈良くるみとアザレンカ »