« ジョコビッチ フェデラーを追い詰めた ブレインゲーム | トップページ | 全仏テニス2015 ドロー発表 錦織第5シード 初戦はベテラン »

2015年5月22日 (金)

全仏2015 ビッグ4と錦織 強さ比較 ジョコビッチ抜群 ナダル不安

ロランギャロス 全仏が始まる
 赤土のクレーコートの祭典だ。
 この試合で今年のクレーコートシーズンの決着をつける。

 この大会の大きな焦点は
大きく分けてビッグ4の動き。
そして錦織圭の調子だ。

 ATPランキング、久しぶりに大移動
 ATPランキングAtp

 2種類ある
 通常のランキング

 年間
 チャンピオンを決める
 Race to London 

 二つのランキングATPポイント
  
全仏、ロランギャロス2015焦点
ビッグ4、なんだかんだと、10年君臨している。
 1:N.ジョコビッチの生涯グランドスラムと、今年の快進撃、連勝を伸ばすか
 2:クレーコート96勝のキング、ナダルの復活はあるか?
 3:今年急上昇のA.マレー、リセットできたかどうか
 4:クレーコートでの勝負を賭ける、R.フェデラー

 ビッグ4と個性、錦織との差 
 


今年の連勝は、N.ジョコビッチが続けているが、
1:N.ジョコビッチの生涯グランドスラムと、今年の快進撃、連勝を伸ばすか
 N.ジョコビッチ、グランドスラムで優勝していないのが、この全仏。
 今年勝てば、生涯グランドスラムとなる。
Nolefscounter


 イタリア国際、R.フェデラーを破り完勝
 

 実はA.マレーもクレーコートで快進撃中、だった。
 マドリッドオープンではナダルを破っている
 

 先のイタリア国際で、疲れたことを理由に、棄権負け
 
 連勝はしているものの、連戦で疲れたと。
 ATPのプレーヤーは過酷な日程 なのだ。
 


 グランドスラムでは勝てば2週間の連戦になる。
 他の試合でも、1週間はかかる。

 だから勝率を見れば、N.ジョコビッチとA.マレーは並んでいる。
 A.マレーが気持ちをリセットできれば良いが。

2:クレーコート96勝のキング、ナダルの復活はあるか?
 決して言い訳をしない、R.ナダル。
 自分の調子はこんなもの、
 イタリア国際でも、調子は出てきたと語っていた。
 ナダルが不調ではなくて、他の選手がナダルのエッグボールの対応法を覚えたこと。
 ナダルのエッグボール  
エッグボールを打てる理由 
 強靭な体力Nadalfseggroma

  その結果
 インパクトでの
 最大ヘッドスピード

 サーキュラースウィング
 進化形。
 トッププレーヤーは
 全員やっている
 ダブルクイックサーキュラースウィング

 N.ジョコビッチについては、エッグボール対抗のカウンターを打てること、
 N.ジョコビッチのエッグボール、カウンターショット

 ナダルも、相手の強打への対応策を打ち出している。ここが見もの。
 

3:今年急上昇のA.マレー、リセットできたかどうか
 今年あれよあれよの快進撃。
 もとから地力がある選手。
 プレースタイルをより攻撃的に変えた、これが大きい。

4:クレーコートでの勝負を賭ける、R.フェデラー
 今年、勝率が上がらない、R.フェデラー。
 しかしイタリア国際の、N.ジョコビッチ戦、
 N.ジョコビッチにブレークされるまでの展開は、素晴らしいものがあった。
 フェデラー攻撃テニスの神髄
 
 

錦織圭 とクレーコート
 勝率では結成て悪くない。安定性している。
 トップ4に食い込むには、全仏でシード以上の活躍が求められる。
 去年、体調不良とは言え、まさかの一回戦負けを喫しているので、
 クリザンにメンタル.タフネスの弱さを突かれた
 

 クレーコートではぜった的にメンタル.タフネスが重要な要因となる。

 今年は勝ち進む分だけ、ポイントが上がる。


 マドリッドオープンではA.マレーにリターン力で負けた
 

 イタリア国際では、NO1N.ジョコビッチ相手に、フルセット良い試合を途中までしていたが、
 心が負けた
 分かりますか、錦織選手には、タフな心が必要なんです。

 午後にクレーコートの試合の特徴を大特集します。乞う! ご期待!!

 負けに言い訳無し

 テニス、メンタル.タフネスの重要性、 心が体、技をリードする。

メンタル.タフネス向上

 テニス上達セミオーダー
 皆さんに細かい対応で、個性、プレースタイルに合わせたレッスンカードを調整します。

 ボール出しマニュアルでも、メンタル.タフネスにはかなりのページを割いています。

レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 今なら、ダブルス、フォーメーションブックか、メンタル.タフネス読本プレゼント

Lcmtheartbreak


  ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


★☆★   クレーコート シーズン  ★☆★  

 全仏 公式サイト  
   5月24日から本戦。グランドスラムのStats スラムトラッカーで見やすいですよ。

 ATP 公式サイト  

 テニス365 

 NHK マスターズ放映 

 錦織公式サイト  


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ジョコビッチ フェデラーを追い詰めた ブレインゲーム | トップページ | 全仏テニス2015 ドロー発表 錦織第5シード 初戦はベテラン »

テニス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

マレー」カテゴリの記事

ATP」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。今日も最高のテニス日和ですね。頑張るぞ。
ATPツアーの事NHKの放映で、結構知ることができました。さすがNHK

投稿: テニス日和 | 2015年5月23日 (土) 08時29分

もう少しでロランギャロスですね。楽しみ。錦織圭選手はどこまで行きますかね?

投稿: 生徒A | 2015年5月22日 (金) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全仏2015 ビッグ4と錦織 強さ比較 ジョコビッチ抜群 ナダル不安:

» 全仏テニス2015 ドロー発表 錦織第5シード 初戦はベテラン [テニススキー徒然草 フィーリング編]
クレーコートの祭典、赤土の戦い、ロランギャロスのドローが発表になった。今年は10年ぶりの異変、ナダルのシードが下がった。錦織圭は第5シード。初戦の相手は超ベテランの地元の選手。さあ、どんな戦いが繰り広げられるか。全仏の情報、しっかりお伝えします。... [続きを読む]

受信: 2015年5月23日 (土) 08時27分

» 錦織 鬼門の全仏2015 初戦突破 地元人気選手破った 勝因データ [テニススキー徒然草 フィーリング編]
錦織、懸案の全仏初戦突破、去年御悪夢をこれで完全い解消した。ここから錦織超特急と行きたいところだ。課題も見えて、良い試練となった試合だった。勝因をデータ分析する [続きを読む]

受信: 2015年5月25日 (月) 08時24分

« ジョコビッチ フェデラーを追い詰めた ブレインゲーム | トップページ | 全仏テニス2015 ドロー発表 錦織第5シード 初戦はベテラン »