« ジョコビッチ 錦織のミスを誘う巧みさ 健闘光る イタリア国際2015 | トップページ | ジョコビッチ フェデラーになりきって 試合をイメージ »

2015年5月16日 (土)

心で負けた錦織 ジョコビッチ 雄叫び テニスはメンタル

錦織 メンタルの戦いに敗れる ラケットを投げる、試合を投げる事。
 ローマのマスターズ、錦織圭が力尽きた。
 N.ジョコビッチと錦織圭 勝負の分岐点は?
 実は心の持ち方。


 第1セットはN.ジョコビッチ。最初の錦織圭のサービスゲームをブレークしたのが効いた。
 第2セット、開き直って、積極的に出た作戦が功を奏して、錦織圭が取った。

 試合の展開 N.ジョコビッチ対錦織圭
 

 問題は第3セット。
 錦織圭のサービスゲーム。
 お互いに深く、速いラリー。

 お互いにチャンスを伺う。
 相手のバックを狙うクロスの展開から、
 苦しい時はセンターに深く。
 センターセオリーの鉄則だ。
 角度をつけさせないためだ。

 しかし、普通の深さでは、お互いにウィナーを狙う力がある。
 しびれる展開だ。

 錦織圭がダウンザラインを仕掛けた。これがネット。

 これは仕方がない。狙って打ったのだから。

 重要なのはミスした次の動作だ。
 錦織圭は、一瞬、切れて、ラケットをコートに叩きつける。
Saydontthrowracketkei


一方N.ジョコビッチ、
 それを見てから、Nolebigguts

 大きな雄たけび
 を上げる。


 これほど
 気合の入った
 雄叫びは、
 N.ジョコビッチでも
 珍しい。

 ガッツポーズの重要性
 自分を鼓舞。
 相手に見せる事で、さらに効果的。

 ミスは良い。仕方がない。それを次に持ち越さない事。これが重要。
 しかしこのミスが、ずっと尾を引く。
 錦織圭のプレーに精彩がなくなる。
Saynextcocentlation

心が折れる、いらつきは、フィーリング、タッチを悪くする。
 イライラが次のイライラを呼ぶ。悪循環になる。
Lcmtbadcircle

 良い循環に変えよう。
Lcmtgoodcircle

 まあ、負けは仕方がない。試合が終わったら、すぐに次への切り替えを。
 時間があれば、修正点を、反省しよう。
 負けが教えてくれることは多い

 落ち込む必要はないし、前進あるのみなのだ。
 プラス思考で行きたい。これは一般プレーヤーに特に言える事だ。


 表情が、何気ない動作が、パフォーマンスに大きな影響を与えるのだ。
 専門学校でテニスを指導していた時も、
  
 大体切れた方が負ける。
 自分に負けるのだ。

 専門学校での指導  

 テニス、メンタル.タフネスの重要性、 心が体、技をリードする。
 ボール出しマニュアルでも、メンタル.タフネスにはかなりのページを割いています。

レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Mbtcool


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


 心も強くなってきているんですが。錦織圭
 先に振り回されて、疲れ、
 アンフォーストエラーも増えて、フラストレーションもたまったのでしょう。
 でもビッグ4になるには、ここで我慢です。
 

 錦織圭は、マイナスの表情、仕草をしない方が良い。
 自分の心の中で整理して、次のポイントに向かうのだ。

 R.ナダル、R.フェデラーがそうであるように。


 R.フェデラーのメンタル.タフネス  静かに、フォースを感じる。
 


 R.ナダルのメンタル.タフネス 自分を鼓舞するタイプ。 N.ジョコビッチもそう。
  

 ラケットを投げると負ける。負ける。この法則は活きている。
 

 これはこれで凄い技だけれど 錦織圭のラケッティング新技、動画

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ジョコビッチ 錦織のミスを誘う巧みさ 健闘光る イタリア国際2015 | トップページ | ジョコビッチ フェデラーになりきって 試合をイメージ »

心と体」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

メンタル」カテゴリの記事

フィーリング」カテゴリの記事

感覚」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

敗因」カテゴリの記事

コメント

まっちゃんさん、コメント有り難うございます。
エアーレース、面白かったですが、会場運営には不満の声が上がっていましたね。
水分補給、直射日光、熱中症で倒れる人がいなくて、不幸中の幸いでした。

投稿: 月さん | 2015年5月24日 (日) 06時38分

おはようございます。ローマのファイナル、良かったですね。二人は強い、別格。
レッドブルのエアーレース、初めて見ましたが、面白い。
あれだけの観衆が見れるのだから。
きっとXゲームで、飛行機の戦闘合戦、まで発展させると思いますよ。だってみたいでしょう。
RPGではなくて実戦風を

投稿: 月さん | 2015年5月18日 (月) 06時54分

こんばんは。錦織選手、負けちゃいましたね。
疲労? ジョコビッチの強さでしょう。3試合連続フルセット。疲れたなんて言いませんよね。

投稿: まっちゃん | 2015年5月16日 (土) 21時45分

確かに。録画で見ました。あそこから単調になりましたね。勝負は厳しい。

投稿: 生徒A | 2015年5月16日 (土) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心で負けた錦織 ジョコビッチ 雄叫び テニスはメンタル:

» 今日のイイね 野球 横浜高校 渡辺監督 小倉部長 指導ノート [ショップブログ アート&スポーツ]
今日のイイネ 熱血野球、指導     横浜高校の、名将、渡部監督が勇退するそうです。  僕の家のすぐそばが横浜高校の練習グラインド。  芝生、ナイター、室内練習場付。素晴らしい環境ですよ。と言う事で、 今日のスポーツニュース行きますよ。  アッツ、僕は個人的に、横浜トライアスロンのボランティアに行ってきました。  選手のガッツから元気をもらいました。 大谷翔平 僕は好きですね。Going My way! 練習の投げ方  無傷の6連勝。  チームからは  練習不足との... [続きを読む]

受信: 2015年5月17日 (日) 19時02分

« ジョコビッチ 錦織のミスを誘う巧みさ 健闘光る イタリア国際2015 | トップページ | ジョコビッチ フェデラーになりきって 試合をイメージ »