« ナダル 久々の優勝 ウィンブルドンへの試金石 | トップページ | フェデラー 辛勝 寝技ボレーの妙味 タッチの良さ ゲーリーウエーバー2015 »

2015年6月15日 (月)

錦織 ウィンブルドン前哨戦 第2シードで登場 新鋭ティエムの挑戦 

錦織圭 ウィンブルドン2015への道
 芝の大会が始まる。前哨戦、トッププレーヤーは積極的にに調整。
 ウィンブルドンの前哨戦。トッププレーヤーの試合の選び方。特徴が出る。
 

 この時期、熱中症との戦いもあります。
 準備は万全に。  

 R.ナダルは久々の優勝、芝への調整を進めている。
 


ゲリーウエーバー、錦織圭は第2シード
 ハレ ドイツ 公式サイト  
 第1シードは、R.フェデラー。
 この試合伊藤竜馬は
 クオリファイ予選決勝で、Y.ニエミネンに敗戦。
 3-6 4-6 2ブレークなので惜しかった。

 初戦、オーストラリアの新鋭、D.ティエムと当たる。
 今年のマドリッドで、S.バブリンカを破った選手
 30位の21歳。Thiemnice

 なかなか
 切れのある
 テニスをする。
 今年のニースで、
 第4シードの
 L.メイヤーを破り
 初優勝。


 大きなテイクバックの片手打ちバックハンド、プレースタイルはストロークメインだが、
 フットワークが俊敏。
 芝のコートでは積極的にネットプレーを使う。
 若いのに、こなれた選手。

 V.ポスピシル、J.ソック、など強い選手を破っている。
 要注意。


 ATPの若手を紹介する、Stars of tomorrow で紹介。


 最近メキメキ力をつけている錦織圭だが、コートサーフェイスの弱点はこの芝。
 成績は、ハードコート、クレーコートと比べると、極端に悪かった。
 ハードコート、クレーコートが勝率8割だが、
 芝では6割弱。
 錦織圭のコートサーフェイス別勝率。 
 今年は全てでもう少し上がっている。


 ウィンブルドンは、Keigs

 まだまだ
 最高が4回戦。 
 今年に期待。
 ウィンブルドンは
 経験で芝に慣れるしかない。短い時期だし。
 2012 3回戦  J.D.ポトロ 
 2013 3回戦、A.セッピ  
 2014 4回戦と確実に上がってきている。
  M.ラオニッチに逆転負け  芝ではフットワークが大事。相手のボールを早めに予測する事。
Keiwimrp

 俊敏な錦織圭には本当は向いている。あとは自信、実績を積むだけ、
 

 この時の動画。 M.ラオニッチはビッグサーバー、サービスエースが凄い

Keiserrao

 芝の調整を含めて、ダブルスの出場。ペアはS.ジョンソン。
 R.リンドスタット、J,メルツアーのペアと当る。
 ダブルスのドロー 

 去年の 錦織圭
 シングルスはR.フェデラーに敗れる ベスト4
 

 ダブルスも出場

 昨年同大会のダブルスには、R・ハーセ(オランダ)と組んで出場していた錦織は、
 A・ベゲマン(ドイツ)/ J・ノウル(オーストリア)組に敗れてベスト4進出を逃していた。

 2013 M.ユーズニーに敗れる シングルス
 

 ダブルスもM.ユーズニーに敗れる、珍しい事。しかもペアはM.ラオニッチ。ダブルスはシングルスと別のスポーツ。
 

 一般プレーヤーへの提言
 苦手克服法  

 試合に勝つセオリー 
テニスの部活活性化をフォロー します
 作戦ボード

 テニスのシステム手帳
A5memoc2cbird2


レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 
 部活を強くしよう。

 テニス部活応援キット

錦織圭を育てた「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」大好評DVD


★☆★   グラスコート シーズン  ★☆★  これから舞台は、芝へ、戦術が大きく変わる。 

 ウィンブルドン 公式サイト

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ナダル 久々の優勝 ウィンブルドンへの試金石 | トップページ | フェデラー 辛勝 寝技ボレーの妙味 タッチの良さ ゲーリーウエーバー2015 »

錦織」カテゴリの記事

試合」カテゴリの記事

ウィンブルドン」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。もう少しでウィンブルドンなんですね。毎日テレビが見れる。錦織、頑張って欲しい。

投稿: まっちゃん | 2015年6月16日 (火) 06時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 ウィンブルドン前哨戦 第2シードで登場 新鋭ティエムの挑戦 :

« ナダル 久々の優勝 ウィンブルドンへの試金石 | トップページ | フェデラー 辛勝 寝技ボレーの妙味 タッチの良さ ゲーリーウエーバー2015 »