« 錦織 まさか J.W.ツォンガに敗れる 自分に負けた メンタル.タフネス | トップページ | フェデラー バブリンカにまさかの敗戦 相手の調子が良過ぎた »

2015年6月 4日 (木)

ジョコビッチ ライバル対決を制する ナダルに完勝 全仏2015 準々決勝

N.ジョコビッチ けた外れの強さ
 今大会、注目は、ナダル、N.ジョコビッチの偉大な記録への挑戦でもある。
 これだけでも、大きなプレッシャーになる。

Nolerafascore

 クレーコートキング、ナダルが、どこまで勝率を伸ばすか?
 二人のロランギャロス、新しい再インストールの展開が見られた、それは。
 ネットプレー。
 クレーコートではストロークのラリーが増える。
 サービス、ボレーでは決めきれないからだ。それが常識。
 しかし今回この二人、積極的にネットプレーに出た。

 リスクを冒してのギャンブルとも見えるが。
 ボレーの魅力も見えた。
 それを教えてくれたのは、R.フェデラーのネットプレーだろう。

 試合勝利の法則基本編 

 N.ジョコビッチのボレー、科学的動き 
Nolevosliderg

 スライドさせる、クレーコート。
 スライスの回転、見事なマッチングだ。
 しかもアングル、ドロップボレー。

 ドライブボレーが主流だが、ボレーの基本はスライス。


 ボレーマスター
 
 N.ジョコビッチのグランドスラムのチャレンジがある。
 

試合は動いていった。
 N.ジョコビッチ ◎ 7-5 6-3 6-1 × R.ナダル
 ナダルとの試合で、楽なポイントは一つもない。と語った。
 二人の試合は、パターンが見える。
 N.ジョコビッチ、早い段階で、ナダルの跳ねるサービスを叩く。
 バックのダウンザラインが勝負。

 ビッグ4の強さと個性
 
Nolerafastats

 一方のナダルは、1stサ-ビスの確率を高くして、ワイドに揺さぶり、
 オープンコートウィナー。
 相手を前のおびき寄せ、パッシングショット。
 ナダルのオープンコート攻撃 
  トップスピンマスター 

 N.ジョコビッチToptspimhiimppoint

 ストローク
 エッグボール
 対応の
 高い打点

 少し前まではR.ナダルのエッグボールが効いた。
 しかし最近は、N.ジョコビッチが、高い打点で、R.ナダルを叩くことが増えてきた。
 この頃から対戦が有利になって来た
 

 きっかけはこの試合。意外な戦略だった。しかしN.ジョコビッチだけができる勇気。
 それは?
 

この二人の試合、簡単なものは一つもなかった。
 しかし今回は、N.ジョコビッチが完全R.ナダルを抑え込んだ。
 試合のスタッツが物語る。
 1stサ-ビスの確率
 1stサ-ビスのポイント獲得率
 ブレークポイントコンバージョン
 リターン、ポイント獲得率
 ネットプレーの確率


 ストローク上達の基本3要素
 
 
 ナダルのストローク戦 特徴 

 戦略的なN.ジョコビッチ
 

 ナダルをシャッタアウト。
 言わずと知れた、R.ナダルはクレーキング、特にロランギャロスの王者。
 ここ10年で、何と70勝1敗、今回、敗れて、2敗になったが、
 これは前人未踏の記録。

 クレーコートの勝率 N.ジョコビッチ、ナダル、錦織圭、A.マレー
 


 そのナダルを、圧倒した。 第一セットは7-5 と競ったが、第2セット、第3セットと、
 ぐんぐん引き離していく。

 今年のN.ジョコビッチの強さの真骨頂。
 試合をしながら、さらに強くなる、この男の強さ、桁違い。

 R.ナダルとの対戦記録もN.ジョコビッチの21勝、23敗と迫って来た。

 3年前の連勝記録を彷彿させる。
 2011 ビッグ4の連勝記録比較
 どこでも勝つ、N.ジョコビッチ
 芝のR.フェデラー
 クレーコートのR.ナダル
    

 二人はライバルの歴史でもある。
 と言うか3人がライバル。N.ジョコビッチ、R.ナダル、R.フェデラー
 この3人が、現代のテニスを引っ張て来た。

 勝利の法則シングルス
J.W.ツォンガ 錦織圭 ハイライト動画

 これでN.ジョコビッチは、D.フェレールを下した、A.マレーと対決する。

 もう一方の準決勝は
 錦織圭を下した、J.W.ツォンガとR.フェデラーを破ったS.バブリンカ。
 
 これも目が離せない。

 作戦ボードの詳しい内容は


 作戦ボード、年々進化中

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート


★☆★   クレーコート シーズン  ★☆★  
 全仏 公式サイト  


ロランギャロス ライブスコア 臨場感がありますよ。
 試合全体、サービス、リターンと別れてデータをチェックできる。

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 テニス365 

 錦織公式サイト  


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 まさか J.W.ツォンガに敗れる 自分に負けた メンタル.タフネス | トップページ | フェデラー バブリンカにまさかの敗戦 相手の調子が良過ぎた »

テニス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

全仏」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

ボレー」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

クレーコート」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

N.ジョコビッチの試合、僕には面白いですね。
相手に打たせてからのカウンターが凄い。
マナーもいいし、心が強い。

投稿: 月さん | 2016年9月 3日 (土) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョコビッチ ライバル対決を制する ナダルに完勝 全仏2015 準々決勝:

» フェデラー バブリンカにまさかの敗戦 相手の調子が良過ぎた [テニススキー徒然草 フィーリング編]
全仏、R.フェデラーがS.バブリンカに負けた。と言うよりも、相手のショットが良過ぎた。ネットプレーの達人のR.フェデラーを抜き去る、パッシングショット。超強力。 [続きを読む]

受信: 2015年6月 4日 (木) 17時59分

« 錦織 まさか J.W.ツォンガに敗れる 自分に負けた メンタル.タフネス | トップページ | フェデラー バブリンカにまさかの敗戦 相手の調子が良過ぎた »