« ウィンブルドン2015 サービスエースの魅力 カルロビッチ ビッグサーバー | トップページ | ウィンブルドン 白のウエア 厳格化 ルール、マナー、スポーツって? »

2015年7月 3日 (金)

ナダル どうした サーブ&ボレーに完敗 Brown ウィンブルドン2回戦

ナダル デンジャラスBrownに敗れる サーブ&ボレーに屈する
 今年のナダル、決して好調ではない。
 しかし決してマイナスの言葉を言わない。
 素晴らしい選手だ。

ウィンブルドンのナダル、2回戦
Brownnadalscore


 芝の前哨戦で優勝、復活途上だったが。

 次の試合で初戦負け。乱高下。

 サーブ&ボレー復活計画。皆さんトライしよう。使えたら格好いいし、試合が楽になる。
 特にダブルス。

 去年のウィンブルドンの前哨戦、Halle
 ナダルは初戦で、このブラウンに敗れている
 

 悪夢が再びナダルを襲った。
 ナダルが語った。
 220キロ近い1stサ-ビス。
 2ndサービスだって同じようなもんんさ。
 それでネットダッシュしてくるんだから。

 ベースラインで頑張ろうにも、同じリズムで打たせてくれない。
 その余裕もなかったと。

 Brownは去年前哨戦で勝った、事が大きな自信になっている。
 強力なサービスとネットプレー。
 錦織圭は、この攻撃を封じた。 前哨戦Halle。
 

 しかし、その後の試合で左脚を痛めた

D.ブラウンのテニス
 3球目までのポイント獲得率が高い。
 3球目攻撃が見事に功を奏している

 誰もが恐れる、ナダルのパッシングショットを恐れなかった。
 むしろ、ナダルが、プレッシャーを感じていた。これがテニス。
 プレッシャーのかけあい。
 

 サーブ&ボレーの次もトリッキー。
 普通は、1stボレ-は長いボールを送って次で仕留めるが、
 
 ナダルが自信を持って沈めたストロークを、余裕でアングルのドロップボレー。
 タッチが柔らかい。
 ボレーはソフトタッチ、R.フェデラーに学ぶ
Browndropvo

 タッチを良くするには、ボールの回転を覚えよう。

  トップスピン、スライスマスターセット

 ナダルを破っているN.キルジオスの様
 

 ネットプレーのポイント獲得率は決して高くない。
 でもこの出る回数を見て。
 85回出ている。
 ネットプレーのポイント獲得率は58%だから決して高くない。
 1stサ-ビス、R.ナダルの2ndサービス、すぐ前に詰める。
Brownnadalstats


 この間髪を入れないネットダッシュが、R.ナダルにストロークの余裕を与えない。
 1ポイント当たりの距離も少ない。
 D.ブラウンの方が多い。
 それは最後の仕上げを、ブラウンがしているから。
Ws000023


 面白いデータがある。普段ナダルは、それほど前には出ない。
 ベースラインでボールを作り、展開をリードするのが好きだ。

 しかし今回は、41回も前に出ている。
 何故だろうか?

 答えは最後に

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 変化が少なくなる、サービス、レシーブの練習メニュー、豊富に紹介。
 試合形式、ダブルス、並行陣もドリルも豊富に用意しています。
Bmdbanswer


ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 選手育成ノート
スコア、サービスのコース記録。

 サービス力アップ

 ボレーマスター

そして 勝利の法則シングルス

★☆★  グラスコート シーズン ★☆★ 聖地ウィンブルドンの芝へ、

 ウィンブルドン 公式サイト

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow ウィンブルドン特集

 NHK ウィンブルドン
 錦織圭欠場ですが、放映続けてくれます。

 ナダルがネットプレーヤーに出る理由。
 相手のネットプレーを封じる最高の作戦は、自分が先に出る事
 

 ネットプレーヤーの対抗策は先にネットへ。
 これはダブルスにも通じる作戦。
 ダブルス前衛陣  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ウィンブルドン2015 サービスエースの魅力 カルロビッチ ビッグサーバー | トップページ | ウィンブルドン 白のウエア 厳格化 ルール、マナー、スポーツって? »

戦略」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

ウィンブルドン」カテゴリの記事

ボレー」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

サーブ&ボレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナダル どうした サーブ&ボレーに完敗 Brown ウィンブルドン2回戦:

« ウィンブルドン2015 サービスエースの魅力 カルロビッチ ビッグサーバー | トップページ | ウィンブルドン 白のウエア 厳格化 ルール、マナー、スポーツって? »