« ジョコビッチ 王者の戦略 フェデラー阻止 ウィンブルドン2015 | トップページ | 錦織 これからの試合 USオープン2015街道 »

2015年7月14日 (火)

ソフトテニス 硬式コーチの目線から これで変わる

ソフトテニス 面白い ソフトテニス 大会観戦記 上達、指導のポイント。
 先日、近くの中学校で、大会がありました。
 同じテニスの仲間として、コーチとして興味があるので、いつも観戦します。
 学生達の運営で、先生は補佐をしている感じですが、
 学生達の大会、運営は凄く、スムーズです。

Soft


同じテニス仲間として、コーチする立場として、観戦記をまとめてみます。
 全体編、技術編、ペア編、コーチング編と、4回に分けで紹介します。
Db_position


 今回は第1回で、全体編ですね。もしかしたらソフトテニス以前の問題かも知れません。
 僕は硬式テニスのコーチですが、友人ソフトテニスをする方がいて、
 レッスンでもソフトテニスと硬式テニスをする方が多いので、
 僕もソフトテニスの事を少しでも知ろうと壁打ちします。

 硬式テニスでもソフトテニスの方が活躍します。
 ソフトテニスの方は、動きがシャープ、ボールを良く追います。
 後衛出身の方は、サービス、ストロークがいい。
 今、これから多くなる、後衛陣、ダブル後衛に最適です。
Fs_seq

 

 前衛の方は、ボレーが抜群ですね。
 硬式テニスですが青山修子選手の動きいですよ。
 
Lcaopoach


 


 広い校庭がある学校なので、
 土のコートで、校庭に、何面も試合コートを設置します。
 担当校は大変ですよね。

 ソフトテニス、部員が結構多く、背中に学校のロゴが大きく入っています。
 全員、真っ黒で、たくましいですね。

 僕が不思議に思ったのは、試合前の選手達、ほとんどストレッティングをしていません。
 これから体を動かすのですから、
 怪我防止と、ストレッティングによる、リラックス効果が期待できるのに、
 そう思いました。

 ストレッティング、朝最初だけにすればよいのではなく、一度休んだらストレッティングで心と身体の準備です。
 テニスのストレッティング  

 試合前のストレッティング
 大きく深呼吸をしてTigerstretching

 息を吐きながら
 ゆっくり
 伸ばします。
 伸びる個所を
 感じながら、
 まず
 リラックス、
 少しずつ
 集中です。 


 それから、全員が立って、他の仲間がプレーするのを応援しています。
 これはチームとしての強制なのでしょうけれど、
 僕だったら、次に試合がある選手は、
 集中力を高めるために、時間をあげても良いと思うのですが。
 音楽を聴くなり、ストレッティングをするなり、ペアで話をするなり、
 一番、効果的なのはラケッティングだと思いますが。

 ラケッティングをしている選手も見たことありません。
 ラケッティング、ボールのタッチも良くするし、リラックス、集中もできます。
 しかも3分で大丈夫。
 ラケッティングの基本  


 試合直前の行動で、ベストにどこまで近づけるか、
 これが大事だと思うのですが。

 試合前のルーティーンですね。これを学生の教える事も大事だと思います。
 試合前にリラックスして、気持ち良く入れるかどうか。これが大事です。
 

 ソフトテニスの得点源は?
 中学ソフトテニス観戦記
 

 試合の流れを知る 試合のスコアをとろう
Scoretotalb


 作戦ボードでビジュアル指導
 
B5full2score

 濱中監督はどのように乱打練習でストロークを教えているのか?
 ノーバウンドストロークの場合は?
 グラウンドストロークの場合は?
 この乱打練習で、どのようにして最強の回転原理を学ぶことができるのか?
 あなたの知りたいことが、このDVDに詰まっています。

【ソフトテニス】濱中流「実践乱打練習術」


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ジョコビッチ 王者の戦略 フェデラー阻止 ウィンブルドン2015 | トップページ | 錦織 これからの試合 USオープン2015街道 »

テニス」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

ソフトテニス」カテゴリの記事

コーチング」カテゴリの記事

ノート」カテゴリの記事

ストレッティング」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

ソフトテニスのダブルスを楽しんでいます。ペアをしっかり組み込んで、練習に、作戦ボードが良いかなあと。

投稿: 絶対雁行 | 2015年11月 4日 (水) 18時51分

ちゃんちゃらさん、コメント有り難うございます。
ソフトテニス用、作戦ボード、各種揃っていますよ。
部活の使い方によって、画面を取り換えることが可能です。それがバインダー型の作戦ボードの特徴です。
よろしくお願いします。

投稿: 月さん | 2015年10月22日 (木) 06時32分

ソフトテニスの部活指導用の作戦盤、探していました。
種類はいろいろあるのですか?

投稿: ちゃんちゃらそふと | 2015年7月14日 (火) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトテニス 硬式コーチの目線から これで変わる:

» シャラポワ 自分を変える勇気 クレバーなテニス [テニススキー徒然草 フィーリング編]
M.シャラポワのテニスが変わった。怪我の長い休養で、考える時間、整理する時間があったのだろう。今はテニスをしながら笑顔が見えるし、本当に楽しんでいる様子がうかがえる。笑顔のM.シャラポワは強いぞ。... [続きを読む]

受信: 2015年10月30日 (金) 19時01分

» デビスカップ プレーオフ 日本vsウクライナ 錦織、準備万端 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
USオープンが終ったが、トッププレーヤーは休み間もなくデビスカップの戦場に向かう。錦織圭は日本に戻り、大阪でウクライナとのプレーオフを迎える。ダニエル,太郎、杉田祐一、西岡良仁、日本選手が揃う。期待したい。応援よろしくお願いします。... [続きを読む]

受信: 2016年9月14日 (水) 15時41分

« ジョコビッチ 王者の戦略 フェデラー阻止 ウィンブルドン2015 | トップページ | 錦織 これからの試合 USオープン2015街道 »