« 錦織 大苦戦ボレッリ戦をデータ分析 ウィンブルドン2015 | トップページ | 無念 錦織 棄権 ウィンブルドン2015 左脚完治せず »

2015年7月 1日 (水)

ナダル 課題の初戦突破 ウィンブルドン、芝、勝つ要因、作戦

ウィンブルドン2015 ナダル 課題の初戦突破
 世の中いろいろ、僕らはテレビでテニスを見ていられるから幸せです。ギリシャ危機。テニスなんて言っていられません。
 ヨーロッパの事知っておきましょう。沖縄だって大変ですよ。
 

 異常気象にもご用心
 対策を万全に。
 熱中症総合リンク集  
 綿のTシャツ、よりも
 速乾性ウエア 
 プレー中、軽くて軽快。疲れが違う。何と言っても洗濯が楽。
 夏場はコート横のネットにかけておくだけで、すぐ乾く。

N.ジョコビッチ、 R.フェデラー、A.マレーと安定して勝ち上がりました。
 錦織圭、不安定ですが、なんとか。
 データ分析をどうぞ

さて今日本題のナダルです。復活の願いを込めて、特集です。
R.ナダルには、ウィンブルドンの初戦が、鬼門。
 ランキング、シードが10に落ちたとは言え、人気者。

 芝が生えそろっている時に、ナダルの良さが活きない
 

 ウィンブルドンの芝は活きもの
 

 ナダルは後半戦強い、しばが剥げ落ち、土が出て来ると強い。
 その理由は? 

 ナダルが試行錯誤している。
 ラケットを前に戻したり、
 フォアの打ち方を変えている。  トッププレーヤーでも悩む時はある。

 芝で強いプレーヤー  

 僕は今までのR.ナダルで良いと信じる。 
 必要なのは自信だけ。
 だってウィンブルドンで20連勝している時期があったんだから。

 ラケットを大きくしたR.フェデラーも1年近く試行錯誤 して今に落ち着いている。
 トッププレーヤーのタッチ、フィーリングは非常にセンシティブ。

 テニスはタッチとフィーリングのスポーツ。
 
R.ナダル◎ 6-4, 6-2, 6-4.  ×T.ベルッチ
Nadalbelluciscore

 ナダルの言葉、調子は良くなっている。「なんてったって勝つことが、自身を取り戻す第一だよ」

 ベルッチは、ブラジルの最近伸び盛りの長身のサースポー。
 お互いにフォアに回り込むので、面白い展開になる。
 少し前全仏で錦織圭が対戦、苦労した。


 R.ナダルの武器は、ストロークとリターン。
 エッグボールの威力が半減する、芝ではよりフラットにと考えての事だ。
 しかし、確かにウィンブルドンではボールが弾まないが、
 フラットのボールは、速い反面、安定性が減る。

 R.ナダルの良さは、超安定性。高い山なりの弾道で、
 相手のオープンコートへ左右に振り分ける事。

 ナダルエッグボール
 

 実際、R.ナダルのボールの回転は今、少し落ちている。
 
 5千回転弱。  これでも超凄いのだが。
 ちなみに、錦織圭のフォアハンドで3800回転との事。

 ナダル得意のフォアに回り込むケースも少ない。
Nadalfstopspinillust


数字から見ると、ナダルの良さは全くない。 ストレートで勝っているのが不思議な位。
 1stサ-ビスの確率、いつもよりも10%は低い。
 1stサ-ビスのポイント獲得率も10%低い。

 表情が不安げ。メンタル.タフネスの強いナダル、君ならできる!
 フォアのイップス 
 戻すのはWs000015

 自分を
 信じて
 振り切ること。
 不安も
 振り切る。
トップスピンマスター 
データから
 1stサ-ビスの確率がいつもより10%低い。
 1stサ-ビスのポイント獲得率、低過ぎる。ナダルなら80%。

 ウィナーからアンフォーストエラーを引いた安定指数。
 これがマイナス。これも珍しい。いつもなら、ウィナーは少なくても、アンフォーストエラーは極端に少ない。

 気になるのがダブルフォールトの多さ。
 アンフォーストエラーの多さ。  修正と言うよりも、自信を持たせる事が大事だ。

 ナダル、ウィンブルドン2010 T.ベルディフ破り優勝  データを比べて欲しい。

 これは今回のベルッチ戦スタッツ。
Nadalbellucistats


ナダルには試練が続く。
 次の相手はWs000018

 D.ブラウン。
 結構
 イケメンですよ。
 ドレッドヘア、
 ネットプレー
 ネットダッシュ
 前に居る事が落ち着くと

 錦織圭とも前哨戦で対戦。
 サーブ&ボレーの嵐だった。
 
 パッシングショットの練習になったと。
ボレーマスター
 去年前哨戦で敗れている相手
 今年も、初戦で、73回ネットプレーに出ている。45回のポイント。
 全ポイントの半分以上前に詰める。生粋のサーブ&ボレーヤーだ。
 ウィンブルドンではネットプレーのプレッシャー効く。
 パッシングショット、ネットミスしやすい。ボレーのスライスのボールが滑るからだ。

 ナダルは語る。「嫌な相手だね、集中力を切らさないように対処したい。」

 D.ブラウンの数少ないサーブ&ボレーヤー。
 ナダルのパッシングショット対D.ブラウンのネットプレーの勝負となるだろう。

日本男子、錦織圭は、ご存知の様に、大苦戦を勝ち切った。

 守屋宏紀、M.シリッチに今一歩及ばず。
  でもテニスは格段に良くなっている。来年への抱負を語ってくれた。

 添田豪、J.イズナーのサービスエース36本にやらた感じ。
  ストローク戦では優位に立っていた。

 日本の女子シングルス、奈良くるみは相手の棄権で2回戦へ。
 土居美咲はフルセット気逆転負けを喫した。

 二人の女子、リードしたが、守りに回ってしまい、つけ込まれた。
 これは誰二でも言える事。

 テニス上達のマル秘情報 

 
 勝利の法則シングルス
 シングルス上達

 テニスの部活活性化をフォロー します
  
 テニス部活応援キット

Tenniswblob

テニスのシステム手帳2015 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。

ソフトテニスシステム手帳2015 
コート図練習メモ、スコア全てが入っている。
   

 ソフトテニス応援キット

錦織圭を育てた、ニック.ボロテリーのチーフコーチ。

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」


★☆★  グラスコート シーズン ★☆★ 聖地ウィンブルドンの芝へ、

 ウィンブルドン 公式サイト

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow ウィンブルドン特集
  まあ、サイトの内容は、WOWOW の方が濃いでしょう。
 解説の好き嫌いもあるでしょうけれど。

NHK ウィンブルドン

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 錦織 大苦戦ボレッリ戦をデータ分析 ウィンブルドン2015 | トップページ | 無念 錦織 棄権 ウィンブルドン2015 左脚完治せず »

ナダル」カテゴリの記事

ウィンブルドン」カテゴリの記事

全英」カテゴリの記事

トップスピン」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

勝利」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。コメント有り難うございます。ナダル、案の定D.ブラウンに負けちゃいました。サーブ&ボレーの徹底した攻撃、見事でした。

投稿: 月さん | 2015年7月 3日 (金) 08時17分

ナダル、ウィンブルドンと相性が悪いのでしょうか?
今年は頑張ってもらいたい。

投稿: 生徒A | 2015年7月 1日 (水) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナダル 課題の初戦突破 ウィンブルドン、芝、勝つ要因、作戦:

» 錦織 ウィンブルドン初戦 S.ボレッリ戦 データ分析 次の作戦、戦略は? [ショップブログ アート&スポーツ]
錦織圭 ウィンブルドン初戦。データで大分析。  何故苦戦したか。  勝てた理由は何だったのか。 S.ボレッリ戦をもう一度分析する。  勝利の法則が見えて来る。  フルセット、3時間半の大激戦、足の疲労は大丈夫 だろうか?    第5セットのトレーナーはテーピングのまき直しだけの様子。  中一日が助かる。    グランドスラムでは、ライブスコアから、スラムトラッカーで、試合のデータを詳しく出してくれる。  スコアはもちろん、試合内容。  サービスのコース。  ストロ... [続きを読む]

受信: 2015年7月 1日 (水) 10時04分

« 錦織 大苦戦ボレッリ戦をデータ分析 ウィンブルドン2015 | トップページ | 無念 錦織 棄権 ウィンブルドン2015 左脚完治せず »