« ピッチャーとサービス 肩の柔軟性 コントロール | トップページ | シンシナティ2015 マスターズ フェデラーの魅力 サービスゲーム »

2015年8月21日 (金)

マスターズ シンシナティ2015 ジョコビッチが頑張る訳

N.ジョコビッチ マスターズ全制覇へ指導 シンシナティ2015
 N.ジョコビッチはこの大会に勝つと、史上初の快記録、ゴールデンマスターズがかかっている。
 ATPマスターズ の9試合全部に優勝する事。
 クレーコートが3つあるので、難しい記録。

 USオープン最後の前哨戦 シンシナティ、マスターズ1000。
 有力選手はほとんど出場するが、錦織圭は
 ロジャーズカップのA.マレー戦、臀部の痛みから欠場。
  残念ながら完敗、Big4との実力差は大きい。
 USオープンに集中する。

 ロジャーズカップ、A.マレーがN.ジョコビッチを破り、勢いをつけている。
 N.ジョコビッチは右ひじを痛めているが、最後まで戦い抜いたのは立派。

 それだけに、錦織圭のA.マレー戦の試合態度が悔やまれる。
 ブーイングが起きて当然だ。

 A.マレー、この大会優勝で、ロジャーズカップに欠場した、R.フェデラーを抜き、一気に2位に。
 ATPファイナルの出場権も獲得した。
 A.マレーの好成績の裏には、コーチ、J.ビヨークマンの力 も大きい。
 コーチのA.モレスモが妊娠したために、ウィンブルドンの前位からスタッフに入った。
  
 
 N.ジョコビッチ、 D.ゴファンにフルセット勝ち
 ATP1000スラム ゴールデンスラムに前進。

N.ジョコビッチゴールデンスラムへ ハイライト動画 優勝試合のマッチポイント動画がある。
 ATPならではの貴重な動画。 

Ws000003


 ATP1000マスターズ
 グランドスラムの次のランクとは言え、トッププレーヤーは出場義務があるので、
 モンテカルロだけは、日程がきついので出場義務はない。
 R.フェデラーは、年齢、キャリアからパスを許されている。
 Tennis Lovers
 ATPマスターズと出場義務  ここに詳しい
 

 マスターズ1000の参戦義務はある一定の条件を満たすと
 一部免除される仕組みがあるのです。
 その条件は以下のようになっています。

 ①通算600試合以上
 ②年間12大会以上参戦した年から数え始めて通算12年以上のプレー
 ③31歳になること

 条件を1つ満たすごとに1大会欠場することが許され、
 そして上記3つすべての条件を満たした選手のマスターズ参戦義務は消滅する。

 その権利を活かして、R.フェデラーは、ロジャーズカップを欠場。

 ほとんどが出場する。
 9試合あるから、全部に勝つのは至難の技。
 しかも9試合のうちの3試合は、クレーコート。6試合がハードコート。
 今まで達成したことがあるのは。ダブルスのブライアン.ブラザーズだけ。
 N.ジョコビッチが達成目前。

 9試合の大半を占めるのがハードコート。Big4が強い。

Atp1000hcourt


 ATP 試合ランク  

グランドスラム、マスターズ1000を含めて、ビッグ4が圧倒的に強い。
 グランドスラムではビッグ意外の優勝は、3人だけ。
  S.バブリンカが2回、2014全豪、2015全仏。
  2009 全米 J.D.ポトロ 彼は手首の故障に泣いています。
  錦織圭のライバルですから、早く復帰して欲しいですね。
  錦織圭が勝っていない相手の一人 です。
  

 2014 全米 M.シリッチ  準優勝は錦織圭でした。
 


 マスターズ1000では、
  2009 I.ルビチッチ 今のM.ラオニッチのコーチ
   
   M.ラオニッチと言えば、ロジャーズカップ、シンシナティと初戦敗退が続いています。
  どうした?
  2009 N.ダビデンコ、  R.ソダリング
  2012 D.フェレール
  2014 J.W.ツォンガ、  しかいない。

1970年からの全記録 ATPマスターズシリーズ
  R.ナダルが27勝
  N.ジョコビッチが24勝 
  R.フェデラー23勝
  A.マレー11勝

2009年からの現行制度では   ATPワールドツアー・マスターズ1000

 N.ジョコビッチが20勝  ハードコート13勝
 R.ナダル     15勝 クレーコート10勝
 R.フェデラー   9勝  ハードコート7勝 シンシナティで4勝
 A.マレー     9勝  ハードコートで6勝

 クレーコートではR.ナダルが強い。
Atp1000claycourt


シンシナティ2015、注目ハイライト動画
 S.バブリンカ、I.カルロビッチの36個のサービスエースを潜り抜けタイブレークを競り勝つ。
 S.バブリンカ ハイライト動画


 R.フェデラー、T.ベルディフ G.デミトロフ R.ガスケ N.キルジオス ハイライト動画

 テニスの部活活性化をフォロー します
  
  作戦ボード、テニスノート、ボール出しマニュアル、使い勝手最高。
 敵を知り、己を知る。
 サービスのコントロール力を知りましょう。 コート図にサービスの位置、ミスを記録します。
Dbmemo

 テニス部活応援キット

試合に強くなる、戦術、戦略、そして身体作りのサプリメント。

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

 ビーレジェンドクレアチン
 クレアチンはトップアスリートの中では最も注目されるサプリメントの一つです。

★☆★  USオープン シーズン ★☆★  ハードコートの熱き戦い   
Western & Southern Open  Masters 1000  8月16日~8月23日
 アメリカ 、シンシナティ 錦織圭は欠場。トッププレーヤー集結、USオープン最後の前哨戦。

US OPEN (全米オープン)  8月31日~9月13日
 錦織圭、念願のグランドスラム初優勝を狙う。

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ピッチャーとサービス 肩の柔軟性 コントロール | トップページ | シンシナティ2015 マスターズ フェデラーの魅力 サービスゲーム »

動画」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

ジョコビッチ」カテゴリの記事

コーチング」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

マレー」カテゴリの記事

ATP」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

マスターズ」カテゴリの記事

コメント

全マスターズ制覇ですか、凄い。錦織圭は一つも勝っていませんよね。

投稿: 生徒A | 2015年8月23日 (日) 08時10分

おはようございます。今日は朝一番で練習に行きます。
サービス、レシーブを重点的に練習したいですね。

投稿: 朝練 | 2015年8月22日 (土) 06時22分

なるほど、マスターズ、グランドスラムとBig4破格の強さですね。

投稿: 朝一番 | 2015年8月22日 (土) 04時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マスターズ シンシナティ2015 ジョコビッチが頑張る訳:

« ピッチャーとサービス 肩の柔軟性 コントロール | トップページ | シンシナティ2015 マスターズ フェデラーの魅力 サービスゲーム »