« バックハンド コントロール バブリンカの技 | トップページ | 錦織 ゴファンを破り、ナダルと対決へ »

2015年8月14日 (金)

錦織 ゴファン戦予測 ラリー戦 展開の早さが必要

錦織圭 クオーターファイナルへ向けて ロジャーズカップ2015
 マスターズ、初制覇に意気込む錦織圭。
 4回戦の相手はD.ゴファン。 3回戦、ビッグサーバーのS.クエリを6-4 6-4で破っている。
 1ブレーク差の接戦をものにしている。
 ステディな選手で、テレビ観戦でイメージトレーニングに最高の相手。
 今年のロジャーズカップ、シードダウンが多い。
 シードは
 ダウンされたのは、S.バブリンカ、T.ベルディフ、M.ラオニッチ、G.デミトロフ。

 ベルギーのステディなテニスをする。錦織圭タイプの選手。
 ラリーが続く展開になる、
 良く走り、粘る、ミスは少ないが、

 決定力で錦織圭が上。しかし、そこはゴファン、しっかり対策を立てて来るだろう。
 ハードコートなので、早めに仕掛けてくるはずだ。

 バックハンドの打ち合いから。
Keigoffinrcup


 3球目攻撃がカギ となるだろう。

Say3rdpointattack_2


 錦織圭の決定力  

 錦織圭のデフェンス力  

 錦織圭1ブレークで勝ち切るメンタル.タフネス
 

 高速ストローク戦で活きる ドロップショット
 ゴファンの足を止め、やる気を無くさせるには有効。最初は拾ってくるだろう。
 

 今年、マスターズで2回当たっている。
 錦織圭の2勝だが、先のマドリッドではフルセット にもつれこんだ。
 
 クレーコートのせいもあるだろうけれど、第2セット、ちぃいさな心のスキを突かれた。

 ハードコートでは錦織圭のパフォーマンスが上。
 サービス、レシーブで押せる。
 特に2ndサービスは、錦織圭が強力に叩いてくるだろう。

 今年の マイアミ、マスターズではストレートで破って いる。

 テニスノートの勧め 欲しいページを調整。
 
 試合スコア、テクニックからメンタル.タフネスまで網羅。
 セミオーダーノート
 部活監督、学生管理ノートセット
Dbmemo

コート図、立体的なイメージを持ちましょう。

 選手育成ノート

 ジュニアのためのノート(年齢に合わせます)

 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
  ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法


 ビーレジェンドクレアチン
 クレアチンはトップアスリートの中では最も注目されるサプリメントの一つです。

 たまたま二人がストロークの練習をしている。良くラリーが続く。イメージトレーニングに良い。

★☆★  USオープン シーズン ★☆★  ハードコートの熱き戦い   
ロジャーズカップ mens

ロジャーズカップ Ladies

US OPEN (全米オープン)  8月31日~9月13日
 錦織圭、念願のグランドスラム初優勝を狙う。

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 NHK ATP1000マスターズ

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« バックハンド コントロール バブリンカの技 | トップページ | 錦織 ゴファンを破り、ナダルと対決へ »

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

バックハンド」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

ロジャーズカップ」カテゴリの記事

コメント

ゴファン戦、ちょうど良い時間で見る事が出来ました。予想通りの展開ですね。ストローク戦は見応えがありました。

投稿: 生徒A | 2015年8月14日 (金) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織 ゴファン戦予測 ラリー戦 展開の早さが必要:

» フラットサーブで稼いだエース 1万越す カルロビッチ [ショップブログ アート&スポーツ]
カルロビッチ 記録 1サービスエース 1万を越す  マスターズ、ロジャーズカップ。  錦織圭のライバル、M.ラオニッチが敗れた。  サービスエース対サービスエース ガチンコの勝負。      シード勢総崩れ 3回戦  先日のM.ラオニッチ戦で、22個のエース。  I.カルロビッチ◎ 7-6(1)  7-6(1)  ×M.ラオニッチ  I.カルロビッチも凄いサービス力だが、M.ラオニッチだって凄い。  でも、タイブレークでは完全に押された  その結果、凄い記録が生ま... [続きを読む]

受信: 2015年8月14日 (金) 09時09分

« バックハンド コントロール バブリンカの技 | トップページ | 錦織 ゴファンを破り、ナダルと対決へ »