« 土居美咲 ベンチッチに大逆転負け テニスの怖さ 心の強さ  | トップページ | フェデラー 自由自在 好きなコートで実力発揮 サービスの冴え USオープン »

2015年9月 5日 (土)

ダブルスの面白さ パエスに学ぶ 誰と組んでも強い

ダブルスの面白さ USオープン パエスの上手さ、強さ、ペアの使い方
 テレビのUSオープン、面白いですが、シングルスの放映が多いですね。
今日は少しダブルスの魅力を紹介します。
 ダブルスはMoondb1pointsmall

 二人いる
 陣形ができます
 攻守が
 はっきりします。
 サービスゲーム
 アドバンテージがあります。
 ダブルスの
 メンタルタフネスがあります。

 ダブルス フォーメーションブック

 ダブルス上達法、総力特集
 今年は日本女子ダブルス、活躍できませんでしたね。
 クルム伊達、青山修子と初戦負けでした。
 ○G・ムグルサ(8)/C・スアレス・ナバロ(8) vs. ●クルム伊達公子/M・ミネッラ, 6-1, 7-5
 スペインペアは、強力ハードヒッター、
 ○M・ニクルスク/O・サウチュック vs. ●青山修子/R・ボラチョーバ, 6-2, 6-1

 ダブルスのテレビ放映少ないので余り見れませんね。
 もっともっと放映して欲しいものです。

 とは言え、男子ダブルスは早過ぎて、何が起こっているか分からないくらいですね。
 ダブルスの王者、ブライアン.ブラザーズ初戦負けです。
 アメリカの、S.クエリ、J.ソックのペアに負けました。
 J.ソックをに苦手にしている様子。
 去年のウィンブルドンでも敗れています

 ブライアン.ブラザーズ、最近パワーが落ちています。
 

 ダブルスと言えば、L.パエス選手。
 僕は大好きですね。
 ダブルスの醍醐味、ペアリング、陣形の妙を駆使して、
 最大限の効果を出しています。

 いろいろなペアと組んでいますよ。
 一番有名なのは、インドのM.ブパシ。最高のダブルスでした。
  前衛陣のウッディーズ、雁行陣のインドペア、そんな構図でした。
 

 僕はこの二人と、ウッディーズのダブルスを見て、ダブルスのスコアをつけるようになりました。
 陣形の変化が面白かったからです。
Db0

テニスのシステム手帳 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。
 

 つい最近まではR.ステパネックとのペアも良かったですね。
 
 今年のUSオープンは、F.ベルダスコ。
 F.ベルダスコと言うと、グリグリのハードヒット、シングルスプレーヤーと言うイメージがありますが。
 一昨年は、ATPファイナルで、ダークホース優勝しています。
 F.ベルダスコ、マレーロ組  
 

 その前のロジャーズカップではA.マレーと組んでいます。
Paesdbmurray


 S.バブリンカとも。S.バブリンカは去年のデビスカップ、スイス優勝の立役者
 オリンピックでもR.フェデラーと組んで優勝。
Paesdbsw


 L.パエス、ミックスダブルスでも強いですね。
 ミックスダブルスの面白さ 2013のミックスダブルス
 こんなに面白いペアが。
 

 最近は、M.ヒンギスと組んでいます。
 全豪で優勝 
Paeshingisao

 

 その前はやはりダブルスのスペシャリスト、S.ミルザ
 

 M.ナブラチロバとの友情あるペアリングも良かったです。
 
 ダブルス上達エッセィ

錦織圭を強くしたメソッドDVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★  USオープン シーズン ★☆★  ハードコートの熱き戦い   
 US OPEN (全米オープン)  8月31日~9月13日

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 土居美咲 ベンチッチに大逆転負け テニスの怖さ 心の強さ  | トップページ | フェデラー 自由自在 好きなコートで実力発揮 サービスの冴え USオープン »

ダブルス」カテゴリの記事

パエス」カテゴリの記事

ペア」カテゴリの記事

作戦」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

戦術」カテゴリの記事

陣形」カテゴリの記事

コメント

ダブルスの必勝法あれば知りたい。パエス、確かにいろいろなペアと組んで、強いですね。

投稿: 極上のダブルス | 2015年9月 6日 (日) 15時41分

M.ヒンギス選手のプレーは真似出来ませんが、雰囲気はコピーしたいですね。

投稿: ママテニ | 2015年9月 5日 (土) 15時48分

名古屋でテニスをしています。そうなんです。ダブルステレビでやって欲しい。国体、全日本でもいいです。参考にしたいです

投稿: 味噌カツ | 2015年9月 5日 (土) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/62220671

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルスの面白さ パエスに学ぶ 誰と組んでも強い:

» フェデラー 強さ まさにオールラウンド USオープン2015 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
R.フェデラー、強い、美しい、ミスが無い、究極のオールラウンダー。優勝候補に推薦したい。まずは好調のS.バブリンカとSemi-Finalで当たる。そんなR.フェデラーのオールラウンダーぶりを紹介する。... [続きを読む]

受信: 2015年9月11日 (金) 08時52分

» パエス、ヒンギス組 阿吽の呼吸で勝ち上り USオープン ダブルスの戦術 [ショップブログ アート&スポーツ]
女子ダブルス ヒンギスFinalへ ミックスダブルスはSemi−Finalへ  ヒンギスに注目。テニスの天才、特にストローク、安定性抜群です。  男子ダブルスの英雄、ブライアンのポーチをかいくぐって余裕のショートクロス。  ウィンブルドンミックスダブルスの話ですが。  上手いですね。  ミックスダブルス パエスと組んで、 初優勝  ◎M.ヒンギス S.ミルザ 6-4 6-1  ×S.エラーニ、F.パネッタ  面白い事に、女子ダブルスではS.ミルザ  ミ... [続きを読む]

受信: 2015年9月12日 (土) 08時27分

« 土居美咲 ベンチッチに大逆転負け テニスの怖さ 心の強さ  | トップページ | フェデラー 自由自在 好きなコートで実力発揮 サービスの冴え USオープン »